スポンサーリンク
新着ニュース

黒田勇樹、中村瑠衣の壮絶DVを告白!包丁で10針分ざっくりと…「死ねないなら私がやってあげる」

現在離婚調停中のハイパーメディアフリーターの黒田勇樹さん(30)と歌手の中村瑠衣さん(26)。
先日、中村さんサイドが、離婚調停中であること、黒田さんから受けたDVについて被害届を提出したことをマスコミに暴露。
それに対し、黒田さんは「離婚調停についてマスコミに漏らさない」という取り決めを破られたとブログで反論、
今後は彼女からこちらへ行われた暴力、また彼女の抱える精神障害、病歴、前科を徹底的に明らかにし自身、及び周辺の方々の名誉を守っていく
と綴っていました。
その、中村さんの病歴・前科に関する記事が、今日発売の女性自身に掲載されています。
中村さんの壮絶な暴力、その内容とは…。→ Ranking
僕と黒田と勇樹と俺と、 [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

黒田勇樹と中村瑠衣、入籍から離婚調停までの経緯

2012年7月に入籍した黒田さんと中村さん。
そのわずか1か月後に中村さんが黒田さんのDVをツイッターで暴露。
脳震盪を起こして頭を何度も踏みつけられたときの画像、ワイン瓶で殴られたときの画像などなど、生々しい暴力の跡が残った画像が次々とアップ
され、大きな騒動となりました。

※中村さんが公開したDV画像はコチラ。
黒田勇樹、妻・中村瑠衣がDV暴露「ワイン瓶で殴られた」画像公開→黒田「事実だが、先に暴力を振るったのは妻」と反論
Geinou Reading
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

このとき、黒田さんも中村さんに包丁で斬りつけられた跡だという手首の傷写真をアップしていました。
今回、黒田さんはその傷についても語っています。

※その手首の傷画像はコチラ。→ Ranking

この騒動の後も、中村さんはツイッターで黒田さんの暴力を訴え続け、年明けにはついに離婚調停を申し立て、黒田さんのDVについて被害届を提出したことが報じられました。
これは中村さん側がメディアの取材に応じたものだったようなのですが、2人の間には離婚調停を円滑に進めるためにメディア対応はしないという取り決めがなされていたといいます。
黒田さんはブログでこの事態に言及し、
今後は彼女からこちらへ行われた暴力、また彼女の抱える精神障害、病歴、前科を徹底的に明らかにし自身、及び周辺の方々の名誉を守っていくことを決意いたしました
と述べていました。

※詳しくはコチラ。
黒田勇樹 “ドロ沼” 離婚調停へ徹底抗戦の構え 「彼女の暴力、病歴、前科を徹底的に明かす」

黒田勇樹の証言

今回、黒田さんは女性自身の取材に応じ、中村さんが黒田さんに振るった暴力について語っています。

(以下引用)
僕が彼女をワインボトルで殴ったという報道がありましたが、それは事実です。
おととし8月のことです。
以後、暴力と口論の繰り返しでした」
(中略)
彼女の暴力が始まったのは、僕の浮気がきっかけでした。
やがて包丁も持ち出すまでになり、このままでは自分が危ないと応戦してしまったのがワインボトルの一件です。
僕はそれを後悔していたので、以降は彼女に何をされても手を上げなかった。
その後、2人で精神科に通ったりもしましたが、彼女の暴力は治まりませんでした

昨年5月、それは“傷害事件”にまでエスカレートする。

彼女に包丁で右手首を切られて、10針縫ったんです。
お互い酔っていて、いつものように『死ね!』と彼女に言われ、相手にしなかったら
『死ねないなら私がやってあげる』
と手をつかまれて、ザックリ。

僕が慌ててタクシーに乗り込むと、彼女もついて来てしまって……。
運転手さんも驚いて、警察沙汰になりました。
当時は僕も酔っていたので、いろんな書類にサインしていたら、そのうちの一つが被害届で、それから彼女は拘留されることになりました
(以上引用 女性自身)

黒田勇樹手首の傷画像
(痛々しいです。閲覧注意)

凄い話です。
常識的には女性は男性より力が弱いですから、同じレベルで対抗するために包丁を持ち出してしまったのでしょうか。
一度持ち出すと、感覚がマヒしてしまうものなんでしょうか。

結局、黒田さんは被害届を取り下げる手続きを取り、1か月後に中村さんは釈放されたのだとか。
黒田さんと中村さんの入籍は、昨年7月。
そう、これらは全部入籍前の出来事だったんですね。
ここまでの修羅場がありながら、2人はなぜ入籍したのでしょうか。
黒田さんは、中村さんとその幼い息子(6)の今後を案じて入籍を決意したのだとか。

(以下引用)
「彼女と籍を入れた僕の判断が間違ってたんです。
『私のものにならないなら死んで』
というのが口癖の彼女も、入籍したら落ち着くんじゃないかって。
結局は逆効果で……。
入籍後も彼女の攻撃は延々と続いた
んです」
(以上引用 女性自身)

お前のものになるから、という入籍だったんですね。
中村さんの希望通りになったのに、どうして暴力は治まらなかったんでしょう。不思議です。
一度浮気されると、どんなに尽くされてももう信用できなくなってしまうということなんでしょうか。
この入籍からわずか1か月後、黒田さんは別れを決意します。

(以下引用)
昨年9月に彼女から復縁を求められましたが、断りました。
それ以降、彼女からの連絡はありません

“ワインボトル事件”から、中村との連絡が途絶えるまでの約400日。
ひたすら耐える日々だったと振り返る。
だが、今年に入って、中村が“暴露”を再開する

困りますよ。僕が新しい活動を始めようとすると、こうして彼女は邪魔をしてくる。
我慢してきたけど、僕も最低限の反論はしていきたい。
2人の問題を公にすることは、仕事にも影響するし、身内を傷つけることだってある。
身をもって体感してもらわないと、彼女にはわからないんだろうなと思ったんです。
それで、こうして取材にも応じていくことに決めました

(以上引用 女性自身)

こう読んでいくと、黒田さんの方が被害者という感じもしますが…。
中村さんは、ツイッターにいくつも暴力の跡の写真をアップしていたんですよね。
ワインボトルの一件は分かりましたが、それ以外にも踏みつけられたという耳の写真や、殴られたのか縛られたのか、青あざの残る腕などの写真もありました。
これらはいったいどういう経緯での暴力だったんでしょうか。
黒田さんはワインボトル以降は手を上げていないということなので、それ以前の写真なのでしょうか。
また、もともと中村さんが暴力に走ったのは黒田さんの浮気が原因だった、という部分も、黒田さんに同情しきれない部分ですよね。

中村瑠衣の反論はあるのか?

さて、こうなると、次は中村さんの告白がどこかの雑誌に載りそうですね。
もしくはまたツイッターなどでの反論になるでしょうか。
どこまでも泥沼ですが、お子さんが6歳と、もういろいろ分かる年齢になっていることが少し気がかりです。
黒田さんの実子ではないのですが、黒田さんも気になっているようです。

(以下引用)
「ずっと会っていません。
彼が20歳くらいになったら、一緒に酒でも飲みたいなって、そう思うんですよ……」
(以上引用 女性自身)

お子さんの心に傷が残らないようにきちんとケアしてあげてほしいですね。

黒田勇樹、妻・中村瑠衣がDV暴露「ワイン瓶で殴られた」画像公開→黒田「事実だが、先に暴力を振るったのは妻」と反論

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

黒田勇樹のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
【悲報】 倖田來未「ピンクスパイダー」をカバー hideファンが激怒!「hideを汚した。絶対許さない」
指原莉乃が秋元康のダメ出しに反発
山下智久、亀梨和也、二宮和也、錦戸亮…次代を担うハゲ・薄毛ジャニタレの座は誰の手に?
秋田県、韓国ドラマの県内ロケに総額約8330万円の支援金・・・一部で疑問の声
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

コメント

  1. 匿名 より:

    女の暴力は法律で禁止されてないから

  2. 匿名 より:

    こういう女は自分で傷つけてDVでっち上げたりするからな
    信用できん

  3. 匿名 より:

    男の暴力は許されないけど女の暴力は許される
    女って羨ましいね(笑)俺も女に生まれたかった