スポンサーリンク
新着ニュース

フジテレビでまたもヤラセ疑惑!『全日本温泉宿アワード2013』出演者が激白!

フジテレビで2月5日に放送された『全日本温泉宿アワード2013』にヤラセ疑惑が持ち上がっています。
出演者が、フジテレビから持ちかけられたというヤラセの内幕を週刊文春に明かしました。Ranking
常宿にしたい温泉宿 2013年版 東日本編 源泉、露天風呂、貸し切り風呂…また泊まりたい温泉宿75軒 (旅行読売MOOK)常宿にしたい温泉宿 2013年版
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「こんなデタラメな番組に関わったのは初めてです。
行ったことも聞いたこともない温泉宿の推薦人になって欲しいと頼まれたのです」
(以上引用 週刊文春)
こう話すのは、旅行評論家のA氏。
著書も複数あり、業界では有名な評論家なのだとか。
A氏いうところの“デタラメな番組”とは、2月5日にフジテレビで放送された『全日本温泉宿アワード2013』。
番組の内容は、「日本一を決めるのはあなた」をコンセプトに、生放送の視聴者による電話投票で、「2013年冬ナンバー1の温泉宿」を決定するというものです。
全部で12件の温泉宿が登場するのですが、それぞれに番組が依頼した「日本を代表する温泉通」たちが推薦人として登場します。
上記A氏は、その推薦人になって欲しいとフジテレビから頼まれたのだといいます。
事の経緯は、こうでした。
(以下引用)
A氏に、フジテレビから番組の制作を請け負った制作会社「いまじん」のスタッフが接触してきたのは、1月17日だった。
お勧めの温泉宿を教えてほしいという依頼でした。
制作会社とは付き合いもあったので了承し、メールで送られてきたアンケートに、3軒の宿を書いて返信しました。
その後、何度か電話で推挙する理由についても説明しました」
すると、6日後の23日に返事が来たという。
私が薦めた宿についての言及は一切なく、『蟹御殿』を知っているかという内容のメールでした。
私が薦めた宿ではなく、蟹御殿の紹介者になって欲しいと読み取れる文面
なのです。
腹立たしい内容なのですぐに
『行ったこともないし、聞いたこともない』
と返事しました。
すると、電話がかかってきて、
『蟹御殿ではダメでしょうか』
とさらに懇願してきた
のです。
もちろん断りました」
(以上引用 週刊文春)
蟹御殿』という宿は、今回この番組で『ナンバー1温泉宿』に選ばれた宿です。
そもそもの初めから怪しさいっぱいです。
この方のところには、その後別のシーンのロケに参加してほしいとの依頼があったものの、結局スケジュールが合わず参加しなかったとか。
実際に蟹御殿の推薦人として番組に登場したのは、カメラマンの杉本圭さん、立木寛彦さんの両氏でした。
立木さんに話を聞いてみると…。
(以下引用)
「1月29日に番組スタッフから、温泉に詳しいカメラマンとして話を聞かせて欲しいと頼まれ、2月1日に渋谷のスタジオに呼ばれました。
初めて会った杉本さんと3時間くらい、写真家として絶景が楽しめる温泉について対談しました。
最後に、番組スタッフから台本を手渡され、この通り喋ってくれと言われた。
その時、初めて自分が蟹御殿の推薦者になっていたことを知った
のです。
杉本さんは蟹御殿に行ったことがあるとのことでしたが、私はありませんでした。
ただ、風景の素晴らしい温泉だとネットなどで知っていたので台本通り話しました。
正直、スタッフに騙されたという気持ち
です」
(以上引用 週刊文春)
実際の番組では、両氏がスタジオ内で話し合いながら温泉宿を選考している映像が流れ、その後2人がカメラに向かい口をそろえて
「佐賀県太良獄温泉の蟹御殿です」
と推挙する宿を発表したのだとか。
つまりは、この発表する部分が台本だったということですね。
しかも、蟹御殿を推薦するロケが行われたのが2月1日なのに、蟹御殿そのもののロケはその4日前、1月28日に終わっていたのだとか。
推薦が決まる前に宿のロケが終わっているって、明らかにおかしいですよね。
※昨年にはこの番組にもヤラセ疑惑が。
【悲報】フジテレビ『笑っていいとも!』の企画でヤラセ疑惑浮上wwwwwwwww
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
この番組、視聴者投票で1位が決まるというコンセプトだったのですが、その部分にも疑惑があるといいます。
(以下引用)
電話投票が始まるのは、番組開始から1時間40分が経過した終盤。
電話投票はたった5分間だった。
CMの後、
「蟹御殿に決定しました!おめでとうございます」
と発表する伊藤アナ。
唖然とさせられるのはこの後だ。
獲得票数が発表されず、2位以下の順位もなし。
あっという間にエンドロールが流れ始めるのである。

(以上引用 週刊文春)
全ての結果を見てから、ラストに視聴者投票という手段はちょくちょく見ますし、間違ってもいないと思うんですが、2位以下の順位発表ナシ、獲得票数発表ナシは疑問ですね。
HPなども見てみましたが、得票数などが公表されている気配はありません。
フジテレビはこの疑惑に対して、
(以下引用)
出演者に特定の温泉宿を推薦するよう強要した事実はございません。
蟹御殿については、推薦人の人々の話し合いによって決めていただきました。
番組のコンセプトは『日本人が今一番行きたいと思う温泉宿を決める』というものであったので1位以外は発表しませんでした。
また、生放送で投票しただいた結果には一切手を加えていません

(以上引用 週刊文春)
と答えています。
手を加えていませんといわれても、発表もされていないので何ともコメントしようがないわけですが…。
フジテレビの不祥事年表
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
ちなみに、1位となった蟹御殿について、週刊文春さんが、大学教授、日本温泉協会など、温泉に詳しい専門家を10人以上取材して、知っていたのは2人だけだったそうです。
そしてその中で唯一蟹御殿に行ったことがあるという温泉評論家の郡司勇氏の、蟹御殿に対する評価はコチラ。
(以下引用)
「蟹御殿の温泉は21度と低く、25度未満の湯は冷鉱泉と区分されます。
ただ温泉法の規定は温度だけでなく、指定の成分があれば温泉と定義される。
蟹御殿は法律上の温泉ではありますが、源泉かけ流しの湯と比べると、いい湯だとは到底言えません。
日本一になってびっくりしました

(以上引用 週刊文春)
秘湯、珍湯、怪湯を行く!―温泉チャンピオン6000湯の軌跡 (角川oneテーマ21)郡司氏の著書『秘湯、珍湯、怪湯を行く!―温泉チャンピオン6000湯の軌跡』
放送当時の実況ログをいくつか見たんですが、どうやら番組の構成が、温泉より食事などを重視するつくりになっていたようですね。
蟹御殿は、その名の通り蟹が有名なんだそうです。
温泉“宿”のナンバー1であって、温泉のナンバー1ではない、ということなのでしょうか。
蟹御殿の方は、番組放送後に予約が殺到し、2か月後まで予約が満杯なのだそうです。
蟹御殿に話を聞いてみると…。
(以下引用)
僕たちだって生放送を見て初めてグランプリに選ばれたことを知ったのです。
直後からサーバーがパンクするほど反響が来ていて大忙しです。
確かにうちの湯はとりたてて泉質がよくありませんが、価格や景色には自信があります。
取り上げてもらいたいとウチから制作会社に頼んだり、便宜を図ったことは一切ありません
」(支配人)
(以上引用 週刊文春)
まあ、自らヤラセを認める人はいないでしょうけど、真実はどうだったんでしょうか。
フジテレビも、得票数くらい公開するべきでしたよね。
もし本当にヤラセではなかった場合、蟹御殿さんもいい迷惑です。
じゃらんなどの旅行サイトでの蟹御殿さんの評価はかなりいいものばかりでしたし、温泉の質は蟹御殿の支配人さんが認めている通り多少落ちるとしても、料理がとても素晴らしい宿で、そこが評価されて1位だった可能性もあるわけですから。
ただ、その場合、推薦人を決める経緯がどうしてそうなったのか謎ですけどね。
【悲報】フジテレビ『笑っていいとも!』の企画でヤラセ疑惑浮上wwwwwwwww
フジテレビの不祥事年表
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. タフ より:

    5分の間に、どれだけ電話投票数集まったのでしょうね?
    ヤラセうんうんの前に、番組の作り方が変ですね。