スポンサーリンク
新着ニュース

要潤が多数の女優と共演NGに!理由は“本番でのホンキのキス”にあった!

先日、美容関係の会社を経営する元タレント・松藤あつこさん(31)と婚約したことが話題となった要潤さん(32)。
実は要さん、大手の芸能事務所から女優さんとの“共演NG”が出ているらしいのです。
その驚きの理由とは…?→ Geinou Ranking
王子辞典 Prince Dictionary
にほんブログ村 芸能ブログ

「俺が本気で狙うのは素人だ」

要さん、07年ごろに釈由美子さんとの熱愛が報じられたことがありました。
Legend Gold Be with you SPECIAL 釈由美子 [DVD]
釈由美子と要潤が熱愛!?「個室バーデート」

そのときに、こんな話をしていたのだそうです。

(以下引用)
「要潤は昔、タレントの釈由美子と食事したことを週刊誌に報じられた。その際、彼は
“マスコミはまだまだ甘い。俺が本気で狙うのは素人だ”
と周囲に言っていた
そうです。
確かに、婚約した女性は元グラビアアイドルですが、今は一般人。
あの時の発言は、本当だったのですね」(芸能記者)
(以上引用 週刊新潮)

元タレントは、厳密には一般人とはちょっと違うような気もしますが…。
一応宣言通り、要さんは一般女性と結婚することとなりました。

お相手・松藤あつこに関する“黒い噂

お相手の方の名前は当初伏せられていたのですが、後に松藤あつこさんであることが分かると、その黒い噂がネットで大きな話題となりました。
Surpreme 松藤あつこ [DVD]
要潤の結婚相手松藤あつこに黒い噂!ステマ芸能人にステマを依頼していた疑惑浮上!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

松藤さんは25歳で芸能界を引退し、その後美容関係の会社の社長に転身しています。
松藤さんのステマに、要さんも協力していた疑惑も報じられていました。
本当に良い商品だと思って紹介していたのかもしれないので、ステマかどうかは微妙なところなんですが…。

女性との噂は数知れず…

さて、そんな要さんですが、本業の俳優業は好調です。

(以下引用)
主役こそ多くはありませんが、常に連続ドラマに出演しています。
そこから考えても、制作サイドからの評価が高いということ
」(同)

一説によると、かなりの“ナルシスト”だそうだが、

「要潤の出演作品で印象に残っているのは、大河ドラマ『龍馬伝』の沢村惣之丞役。
龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー)
大柄で二枚目、見栄えも良い。
単に顔が良いだけのアイドルとは違うな、と思いました。
俳優の格としては小結くらいですが、作品に恵まれたらまだ化けるでしょう」(芸能評論家の肥留間正明氏)
(以上引用 週刊新潮)

女性との噂はこれまでいろいろありました。
上記釈さんのほかにも、十朱幸代さん、石川亜沙美さんなどとの噂があったそうです。

※十朱さんとはなんと38歳差の熱愛でした。
花いちもんめ【DVD】石川亜沙美 2005年度 カレンダー

(以下引用)
『俺は女が途切れたことがない』と常々言っていた
芸能人だけでなく、クラブやカフェで一般人をナンパしたこともある。
超肉食系ですよ」(芸能事務所幹部)
(以上引用 週刊新潮)

モテモテだったんですね。

恋人役を演じるのが少ないのはセクハラが原因?

しかし、何故かドラマでは恋人役の少ない要さん。
それには、どうやら理由があるらしいのです。

(以下引用)
「要は、女優とのキスシーンで問題があるからなんです。
リハーサルでは、したフリをするものの本番では思いっきりキスして、舌まで入れる
若手女優だと何も言えない。
ある程度のクラスの女優にしてもプライドがあるので、さわぐのも格好悪い。
その辺を逆手に取って、やっているのかもしれません」(テレビ局プロデューサー)
(以上引用 週刊新潮)

これ、本当だとしたらセクハラですよね。
そんなことをするような人には見えないんですが…。

(以下引用)
人気女優を抱える大手事務所は、要とのキスシーン禁止令を出しています。
また、キャスティングの段階で恋人役に要の名前があると、 NGが出ることもあります
ね」(同)
(以上引用 週刊新潮)

事務所レベルでこんな対応になっているということは、要さんのキスシーン、業界では有名なことなのでしょうか。
というか、ここまでの事態になっているのに要さんの所属事務所は注意とかしないんでしょうか。
なんとも不思議な感じがしますが…。

婚約者の母にインタビュー

週刊新潮さんは要さんの婚約者・松藤さんのお母さんに話を聞いています。

(以下引用)
要潤さんはとても誠実な方。
(キスシーンのことは)心配していません

(以上引用 週刊新潮)

婚約者の母としては、未来の娘婿の評判は気になるところではあるでしょうか。
しかし、こんなことを、業界の人でもない方に聞いてみても仕方ないような気もしますね。
前出の、要さんを褒めていた芸能評論家の肥留間氏は、こんな風に話しています。

(以下引用)
「演技というのは、本気で演じてこそ意味がある。
演出家を驚かせるくらいじゃないと駄目です。
最近は少なくなったが、“危険な男”と言われてこそ、俳優は価値がある。
私に言わせれば、キスシーン禁止令を出す事務所がおかしいんです」(前出・肥留間氏)
(以上引用 週刊新潮)

演劇論としてはそうなのかもしれませんが、だからといってセクハラまがいのことをしてもいいという理屈にはならないような気がしますが…芸能界ではそれが常識なのでしょうか。
いずれにしろ、大手事務所から共演NGをくらっているということは、それだけ役の幅が狭まっているということです。
今後のことを考えると、なんとかしておいた方がよさそうですよね。

要潤の結婚相手松藤あつこに黒い噂!ステマ芸能人にステマを依頼していた疑惑浮上!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

要潤のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
【画像】辻希美、夫からのラブレター公開
大久保佳代子のブルマ姿wwwwwwww
【超速報】スッキリで放送事故wwww 浅田真央の変顔ばかりを放送で流す印象操作!
松嶋菜々子はお取り寄せの達人!話題の“冷凍唐揚げ”から“あごだし”、“カレーパン”まで
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ