スポンサーリンク
新着ニュース

小林幸子、値引きしてもチケットが売れない!コンサートの回数も激減!

お家騒動”が原因で昨年のNHK紅白歌合戦に落選してしまった小林幸子さん(59)。
今年は芸能生活50周年ということで、全国50カ所でコンサートを行う予定になっていました。
ところが、まだ3カ月も先の公演のチケットが値引き販売されており、それでも売れていないのだといいます。
さらに、50カ所でのコンサートだったはずが、現時点では4回しか決まっていないそうで…。
お家騒動、尾を引きますね。→ Geinou Ranking
茨の木
にほんブログ村 芸能ブログ

3月19日付読売新聞の地方版に、6月13日に横須賀市文化会館で行われる「小林幸子コンサート」の広告が出ていたそうです。
(以下引用)
<特別割引/チケット販売!!/3月23日まで!!/SS席8000円→5980円/2020円もお得!
(以上引用 週刊新潮)
6月までまだ3カ月近くもあるのに、すでに割引販売されているのです。
販売窓口に事情を尋ねてみると…。
(以下引用)
ご予約をいただいているのは、昼の部が440席で夜の部が220席ほど。
全部で1100席ほどありますから、まだ余裕があります。
割引も公演ギリギリまでするはずですし、空きがあれば4980円のS席や、3980円のA席を作ることもあり得ます

(以上引用 週刊新潮)
ちなみに、小林さんのオフィシャルサイトで告知されているチケットの値段は、SS席が8000円、S席が7000円となっており、A席は存在しません。
つまり、売れなければさらに値下げすることもありえるし、後方席はA席という扱いにしてさらに安くして提供します、ということでしょうか。
そんなに安く販売して、採算は取れるのか心配になってきますが、売れないよりは…ということなのでしょう。
小林さんのコンサートは、6月18日にも土浦市民会館でも開催されることが決まっています。
こちらの売行きはというと…。
(以下引用)
こちらも約1200席のうち、埋まっているのは昼の部が640席、夜の部が317席ほどですね
(以上引用 週刊新潮)
6月13日も18日も平日なんですけど、昼の部のほうが人気のようですね。
やはりファンの年齢層が高いということなんでしょうか。
それにしても厳しい売れ行きのようです。
コンサートの回数も、当初は50周年にちなんで50カ所で、と話していた小林さんなのですが、現時点ではやっと4回しか決まっていないのだといいます。
そのうちの1回は、大阪府八尾市で4月5日に行われることが決まっています。
4月5日というともうあと1週間ほどしかないのですが…。
(以下引用)
昼の部と夜の部があって、特に夜の部はまだまだ空きがありますよ」(窓口)
(以上引用 週刊新潮)
今から1週間でどこまで埋まるんでしょうか。
そして、4月28日にも埼玉県久喜市でコンサートが予定されているそうなのですが…。
(以下引用)
延期の可能性が大なので、今は販売していません
(以上引用 週刊新潮)
こちらの公演は、小林さんの公式サイトにも告知がありませんでした。
もう延期が決定してしまったんでしょうか。
とにかく厳しい状況のようなのです。
やはり、紅白歌合戦に落選してしまった影響なのでしょうか。
(以下引用)
演歌歌手にとって、紅白歌合戦は命綱なんです」
と、芸能評論家の肥留間正明氏が言う。
演歌歌手のテレビ露出の大半がNHKなのが現状で、だから紅白に限らず、NHKとのパイプは非常に重要です。
ところが、小林はお家騒動で事務所の社長や専務のクビを切って、NHKとのパイプを自ら失ってしまった

しかも、彼女は紅白の舞台装置しか売りがない、聞かせる歌手ではなく見せる歌手。
五木ひろし石川さゆりのような歌唱力もないから、紅白出場という箔がなければ、客を集めるのは難しいのです」
(以上引用 週刊新潮)
素人が聞く限り、豪華衣装に目がいきがちではありますが、歌唱力はあるように思えるんですが…演歌ファンの方は耳が肥えていらっしゃるんでしょうね。
この厳しい状況、もちろん小林さん自身もよくわかっているようで、最近こんなことがあったのだそうです。
(以下引用)
最近、ある人のところに幸子から荷物が届き、中越地震の復興支援として旧山古志村で作っていた“幸子米”2キロと、2月の台湾公演が大評判だったという手紙が入っていたそうです。
私のことを忘れないで、というサインのようです
」(小林の知人)
しかし、人は忘れ行くのである。知人が続ける。
「横須賀や土浦のコンサートは、ピンでは客を呼べない往年の歌手を集めて同窓会的なコンサートを開催している“夢グループ”の主催ですが、幸子サイドが夢グループに頭を下げて公演を組んでもらった、と聞きました。
以前は幸子のギャラは、公演1日で700万円ほどでしたが、最近は200万~300万円まで落ち、夢グループの公演だともっと安い。
KOUMEIという幸子と旦那の思い出の船も売ってしまった
そうで、よほど行き詰っているんですね」
(以上引用 週刊新潮)
※思い出の船のお値段はコチラ。
小林幸子が経費節減のためクルーザー売却
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
700万円→200万~300万円というと、半額以下に激減していますが、それよりさらに安いとなると、100万円台ということでしょうか。
衣装やメイク、スタッフの足代や宿泊費なども必要でしょうし、さすがに足が出そうな金額ですね。
そこまでギャラを下げないと、公演を組んでくれるところもない、ということなんでしょうか。
本当に業界からそっぽ向かれちゃってるんですね…。
そこまでして組んだコンサートに、チケット代を下げても客が入らないとなると、小林さん、本当にピンチです。
ちなみに、チケット代にはおおよその目安があるそうで…。
(以下引用)
「石川さゆり級の大物で8000円くらい。
顔の知れた中堅で5000円~6000円。
新人が3000円程度です。
3000円台までダンピングすることがあれば、次からはお呼びがかからないのでは」(肥留間氏)
(以上引用 週刊新潮)
3980円のA席を作ることもあり得る、と窓口の方がおっしゃってましたよね。
お呼びがかからない、ということはつまり、もうコンサートを組んでくれる興行主が見つからない、ということなんでしょうか。
今年の初めには、バラエティなどに引っ張りだこになっていて、紅白に出られなくても特に困らない、といった記事も出ていたんですけど…。
紅白落選の小林幸子にバラエティ出演オファーが殺到中「決して損ではなかった!?」
今後は、コンサートなどは減らす方向で、テレビでバラエティ中心に活動していく形になっていくのかもしれませんね。
バラエティででも露出が増えれば、コンサートに来てくれる人も増えるかもしれませんし。
小林幸子が経費節減のため「2千万円クルーザー売却」
なんというか、ここまで悲惨な状況ばかりが報じられると、逆に助けてあげたくなっちゃいますね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
【画像】坂口良子さん、急死…結婚からわずか7カ月半
SKE48松井珠理奈がももクロZ相手にルックスで完勝してるけど
【芸能】オセロ中島無断テレビ出演に松竹芸能が遺憾。「退社」とする一部報道を全面否定
「ぐるナイ」での米倉涼子の態度に批判殺到!行儀悪すぎ
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

コメント

  1. 匿名 より:

    確か旦那が「俺がマネージメントすればもっと売れる」みたいなこと自信満々で言ってなかったっけ?

  2. 匿名 より:

    スーパーマンのダンナはどうしたんだ?
    スーパーマンに助けてもらえばいいやん。

  3. 迷い鳥 より:

    紅白での豪華衣装(と言うよりセット)を売りにするのは異様だったが、NHKに媚びる事なんかない。紅白はレコ大同様、歴史は長くても価値は下落した。
    森進一はかつてドッキリ番組で、たとえ客が1人でも歌う姿勢を見せた。その意気込みで、それでも付いて来てくれるファンに尽くせば良い。

  4. 匿名 より:

    >なんというか、ここまで悲惨な状況ばかりが報じられると、逆に助けてあげたくなっちゃいますね
    優しいね
    わざとひどい記事書かれるタレントさんも多いからね
    この辺は、丸呑みする単純なネットユーザーと
    視野が広いブログ主の違いを
    これからも見せてください