スポンサーリンク
新着ニュース

事務所が悪い?ももクロにパクリ・盗作疑惑やスキャンダルが頻発する理由とは…

ももクロことももいろクローバーZにトラブル報道が相次いでいます。
衣装のパクリ疑惑、楽曲の盗作疑惑、さらにリーダー・百田夏菜子さん(18)の実家の税金滞納問題などなど…。
人気急上昇中のももクロですが、なぜこんなにトラブルばかりが報じられてしまうのでしょうか。
そこには、ももクロが所属する芸能事務所・スターダストプロモーションの“脇の甘さ”があるというのです。→ Geinou Ranking
ももいろクリスマス2012 LIVE Blu-ray BOX【初回限定版パクリ疑惑が報じられている衣装がコチラ。
にほんブログ村 芸能ブログ

まず最初に浮上したのが、新曲のコスチュームが、Elena Slivnyak氏が2012年に発表した作品に酷似しているという“パクリ疑惑”。
※激似の画像はコチラ。
【音楽】ももクロにパクリ疑惑・・・新曲のコスチュームが海外ブランドと酷似
この疑惑に、ビジュアル制作スタッフの1人、柘植伊佐夫氏が、コメントを発表。
(以下引用)
ももいろクローバーZ「Neo STARGATE」「BIRTH O BIRTH」のミュージックビデオのビジュアル制作で、ぼくが担当させていただいたのは、公式クレジットの通り、ビューティーディレクションです。
これはメイクやヘア、あるいは顔などの表現に特化した担当で、具体的にはこの作品のヘア、メイク、マスクデザインを行いました
今回は人物デザインの担当ではないので、衣装は担当外ですが、打ち合わせ上、第1形態をプリーツスカートにすると良いのでは、という意見もさせていただきました。
そのような流れでしたので、ぼくがこの作品に声をかけていただいた段階で、すでに「形態の変化」「淡いピンク」「スタッズの使用」「マスク」というコンセプトは決められており、また3種類の衣装づくりも進んでおりました。
その過程でマスクの形状はどのようなものが良いかの相談を受けたという具合です。

(以上引用 柘植伊佐夫 BLOG
つまり、パクリへの関与を否定したわけです。
否定に異論!ももクロ、パクリ疑惑のコスチューム、マスクデザイン柘植伊佐夫氏はパクリ否定!
柘植氏のところに話がきたときは、すでに決まっていた「スタッズの使用」「マスク」の部分がパクリだったわけで、では誰がパクったのかという話になるんですが…。
(以下引用)
衣装はスタイリストの細見佳代氏が担当したようだ。
パーツの縫い付け、マスクについている膨大な数のスタッズの打ち込み作業等も、氏が手がけたという。
さらに、細見氏がSlivnyak氏の当該の作品を、29週前にPinterestでお気に入り画像に登録していたことも発覚した。
(以上引用 探偵ファイル)
※細見氏がお気に入りに入れていた証拠画像がコチラ。
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
この画像、現在は削除されているそうで、やましいことがあったのかとさらに話題となりました。
ももクロ盗作問題!衣装担当者がパクリ元をお気に入り登録していたことが発覚!バレて削除
ももクロのパクリ疑惑、この衣装だけではなく他にもあったことが次々と判明し、炎上状態となっています。
ももクロが韓流や有名ブランドからも大量にパクっていたことが発覚 → 事務所は取材拒否
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
※楽曲の盗作疑惑も浮上中。
ももクロに楽曲の盗作疑惑が浮上、布袋寅泰作曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」のサビがボーカロイド曲に酷似しているという
この騒動のおかげか、さほど大きな話題にはなっていないようにも思えますが、パクリ疑惑とほぼ同時期、ももクロのリーダー・百田さんの実家の税金滞納疑惑がFLASHで報じられています。
自宅が差し押さえ!ももクロ・百田夏菜子の父親が滞納した税金の額は…
ネガティブな報道が一気に噴出してきた感がありますね。
しかし、どうしてこうも次々とマイナスの報道が飛び出してしまったのでしょうか。
サイゾーさんによると、こんな事情があるようです。
(以下引用)
あるレコード会社関係者は、一連の出来事を
ももクロが人気者になったゆえの洗礼
とした上で、所属事務所のスターダストプロモーションの“脇の甘さ”を指摘する。
「スターダストは芸能プロダクションの大手の一角に数えられ、音楽界でも長年の実績があります。
しかし、売れっ子タレントをじっくり育て上げる芸能班に比べ、音楽系ではトラブルが多いのも事実。
度重なる活動休止騒動を起こしてきたYUIがそうですし、業務提携アーティストで、実質上のマネジメントを行ってきたオレンジレンジもメンバー脱退などが相次ぎ、人気が尻すぼみになってしまいました。
同社は社風として現場スタッフや本人の意向を重視する傾向があり、それが強みでもありますが、今回のももクロのビジュアル問題のように、トラブルの火種を適切に処理できていない面もあるのでは
スターダストの場合、所属タレントや歌手の騒動やスキャンダルがメディアで報じられた際の対応も、同業他社に比べて穏便であるという。
「バーニング系やアミューズ、ジャニーズあたりは、多少のスキャンダルでも過剰ともいえる反応を見せます。
特に今一番勢いのあるアミューズは、ちょっとした恋愛記事でも猛烈に抗議を仕掛けてきて、
『御社とのお付き合いはしばらく控えます』
と伝えてくる。

それに比べると、YUIの恋愛問題は書き放題ですし、今回出た百田夏菜子の実家の件も、所属が仮にアミューズだったら
『この程度のネタでケンカはやめよう』
と判断され、掲載を見送られた可能性が高い
でしょう」(週刊誌記者)
(以上引用 日刊サイゾー)
自宅を差し押さえられるなんて相当な額の税金を滞納したんだろうと思いがちですが、記事をよく読むとその額は20数万円なんですね。
おそらく、滞納期間が長かったためにこんな措置を取られてしまったのでしょう。
些細といえば、確かに些細なスキャンダルです。
スターダストといえば、かつては沢尻エリカさんや高岡蒼佑さんなども在籍していた事務所でした。
この2人、確かに書かれ放題でしたよね。
ヘルタースケルター スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]高岡蒼甫フォト&エッセイ 「はじめまして、こんにちは。」
沢尻エリカ 過去の噂まとめ
高岡蒼甫(高岡蒼佑)過去の噂まとめ
そして、アミューズといえば、あのプライベートは一切謎と言われる福山雅治さんが所属している事務所。
ガリレオ Blu-ray BOX
絶対プライベートはつかませないという話でしたが、たとえつかんでも事務所が厳しい態度で臨むからよけい記事としては出てこないということなんでしょうね。
なんとなく納得できる話です。
タレントさんとしては、もう少し事務所に頑張ってほしいところでしょうか。
あまりに圧力をかけすぎて、週刊文春以外から一切スキャンダルが出ないAKBのような対応は腹が立ちますけど、細かすぎるスキャンダルをいちいち報じられてしまうのもまたタレントさんが気の毒ですもんね。
細見氏がお気に入りに入れていた証拠画像
ももクロが韓流や有名ブランドからも大量にパクっていたことが発覚 → 事務所は取材拒否
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ももクロメンバーのブログはこちら
【本日の気になるニュース】
小森純が夫の今井諒の公式ブログに登場し久々の笑顔見せる
参院選に自民党から女優の大場久美子が出馬!
お笑い芸人・もう中学生と美人ものまね芸人・おかもとまりが破局!
【画像】 うどん県がついにやらかしました!www
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    世間は誰もメンバーの名前も顔も知らないのに立場が一番上とかw
    キモヲタの思い上がりが笑えるねぇwww

  2. 匿名 より:

    スキャンダルと言っても本人達は関係ないことや
    言いがかりにアンチが乗っかってる物も多くて
    今までの他グループのそれとは別物だわな。
    ここまで一気に攻撃が激しくなったのを見ると
    世間的にも立場が一番上にきたという認識なんだろうかね。

  3. 匿名 より:

    まあ脇が甘いのも事実だろうが、AKBのように電通の力で滅茶苦茶にメディアを操作するのもどうかね?
    良くも悪くも芸能界の腐ったやり方に手を染めないのも生き方なんじゃない?
    あとは今回を反省して関わる人間をキッチリ精査選考し、つまらないミスを日常から潰していけばいい
    もしそれすらやらないのなら、いつかもっと取り返しのつかない痛い目に遭うよ
    自分たちがミスしなくても隙を狙って陥れようとする輩は芸能界にはたくさんいるからな

  4. 匿名 より:

    パクリの件はすべて事務所が悪いでしょ
    ももクロ勢いあるから、ネガキャンがそろそろ
    はじめるなーと思ってた
    雑誌に悪口書かれるやつのほうが
    本当はいい人かもしれない