スポンサーリンク
新着ニュース

視聴率急降下の『ガリレオ』に驚きのテコ入れ策!柴咲コウが最終回に再び登場?

第1話から4話まで20%以上の高い視聴率を維持してきた、福山雅治さん主演の『ガリレオ』(フジテレビ系)が、第5話にして17%台にまで急降下したことが話題となっています。
ネットでは、新ヒロインの吉高由里子さん(24)に違和感を感じるといった書き込みも増えており、フジテレビはテコ入れ策を検討しているようです。
柴咲コウさん(31)、最終回に再び登場!?→ Geinou Ranking
ガリレオ Blu-ray BOX第1弾『ガリレオ』平均視聴率21.92%のヒットドラマでした。
にほんブログ村 芸能ブログ

『ガリレオ』に「つまらない」という声が噴出

今期のフジテレビ月9ドラマ『ガリレオ』は、第4話まで視聴率20%台をキープしてきました。
ところが、13日に放送された第5話では17.9%にまで下落してしまったのです。
ネットでは、第3話放送のころから
「つまらない」
という感想が出始め、第4話の放送後には
「飽きた」「もう見ない」
という声が急増してしまった
といいます。
その原因はどこにあるのでしょうか。

(以下引用)
ドラマウォッチャーらの反応を見ると、不評の要因は主に2つあるようだ。
1つ目は「謎解きがつまらない」「トリックにガッカリ」といったストーリー自体の問題。
特に第4話では、被害者の殺され方が原作の「撲殺」から「一酸化炭素中毒」に変えられたことで、
「原作を勝手に変えて、つまらなくされた」
と原作ファンからも厳しい声が上がった。

また、桐谷美玲桐谷健太がゲスト出演した第5話では、物理学とは関係のない地道な方法で犯人を特定するという結末に、
「福山いなくていいじゃん」「大した話じゃなかった」
と落胆する視聴者も多かった。

2つ目の要因は、吉高由里子演じる新人刑事が「ギャーギャーうるさ過ぎる」「いつもイライラしていて、見ていて不快」という意見。

「シリーズ前作(07年)で柴咲コウが演じた刑事は、湯川学(福山)を怒りながらも、女性らしい心の動きが感じられて、表情豊かでかわいげのあるキャラだったんです。
だから、主人公との間に愛情が生まれていくような見方もできた。
しかし今回、吉高さんが演じる刑事は、常にイライラしていて、高飛車でかわいげがない。
しかも湯川との絡みがワンパターン
で、これでは視聴者も飽きてしまいますね」(テレビ誌ライター)

確かに第5話の吉高を見ると、

「准教授だったら、もっといいもの食べればいいのに」
「そんなこと聞くために来るわけないでしょ!」
「間違えを認めるのも大事ですよ」

といった湯川への嫌味をはじめ、否定的なセリフが多い。
さらに福山演じる“変人ガリレオ”の異名を持つ湯川のキャラクターについても
「変人さが薄れた」「普通の准教授に見える」「変人だったのは、第1話だけだった」
という意見が増えており、脚本が疑問視されている。
(以上引用 日刊サイゾー)

2つというか、厳密には3つですね。
ストーリーがつまらない、ヒロインがうるさい、主演の変人さが足らない。
これだけ不満を持った視聴者が多いのであれば、視聴率は下がっても仕方ない感じです。
6月には映画の公開も控えており、関係者はこんな皮算用をしていたようなのですが…。

(以下引用)
視聴率分計や視聴者層から判断しても、数字が下がる要素がない。
最終回は30%超えもありうる。
映画も予約券の段階ですでに30万枚のオーダーが入っている。
100万人動員も夢ではない
」(配給関係者)
(以上引用 週刊実話)

これは、公開初週で100万人、ということでしょうか。
とにかく大きな期待を寄せているようです。
しかし現実には、上記のようにファンからブーイングを浴びてしまっている状態で、何らかのテコ入れ策が必要となりそうです。

ヒロイン交代に隠された複雑な事情

さて、そんな『ガリレオ』ですが、ヒロインが柴咲さんから吉高さんに代わったのにはいろいろ込み入った事情があったと報じられています。

※詳しくはコチラ。
柴咲コウが激怒した吉高由里子への『ガリレオ』ヒロイン交代騒動…主題歌起用で手打ち
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

柴咲さんの方は女優業に興味を失っていて、連ドラのレギュラーにそれほど執着がなく、それよりも音楽活動をしたいと話していたこと、さらに、当時交際が噂されていたTOKIO長瀬智也さんが寂しがり屋な性格のため、できるだけそばにいたいので長時間拘束される連ドラはやりたくないというのが柴咲さんの本音だと報じられていました。

柴咲コウが松本潤と破局して今度は長瀬智也と熱愛!決定的な証拠写真はまだないのに確実と言われるその理由とは?

しかし、実際は微妙にニュアンスが異なっていたようで…。

(以下引用)
柴咲は『ドラマ収録でスケジュールを縛られたくない』とは話していたが、『降板する』とまでは言っていなかった。
今回のように初回だけ出て、あとは出番なしなんて夢にも思わなかった
そうです。
結局、グレーのまま柴咲が主題歌を歌うことでシーズン2が始まった。
正直、彼女の中でももやもやしたままだった」(事情通)
(以上引用 週刊実話)

柴咲コウの秘められた過去とは
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

そんな柴咲さんは、今、福山さんサイドやスタッフに『ガリレオ』への復帰を働き掛けているらしいのです。

(以下引用)
急に仕事に対して、やる気が出てきたんです。
実は、熱愛が噂されていた長瀬智也とうまくいかなかった。
破局したようです。
現に長瀬はスタイリストの女性と一緒に食事しているところをフライデーされている。
長瀬とは完全に終わったとみるべき」(関係者)
(以上引用 週刊実話)

長瀬智也が20代前半の一般女性と熱愛発覚! 相武紗季とはもう完全に別れていた!

テコ入れ策として柴咲コウ急きょ再登場?

これが、ファンからヒロインの吉高さんにブーイングが出ている『ガリレオ』にとっては、まさに渡りに船の申し出だったようで、フジテレビは急きょ柴咲さんの再登場シーンを検討しているといいます。

(以下引用)
現在、ドラマの最終話で柴咲を登場させるサプライズ演出が俎上に上がっているのだ。

フジは内定したシーズン3にも、柴咲を出演させられないか調整に入った。
視聴率が取れないフジにとって『ガリレオ』は必勝コンテンツ。
柴咲と吉高が出れば高視聴率は確実ですからね。
とりあえず秋のスペシャルドラマに2人を登場させたい。
問題は吉高だ。
柴咲の再レギュラーが決まれば降板を言い出しかねないですからね」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊実話)

なぜ吉高さんが、柴咲さんの再レギュラーが決まった場合降板を言い出しかねないかというと、『ガリレオ』に復帰したいという柴咲さんの思いに納得がいかないからなのだそうです。

(以下引用)
吉高は柴咲のわがままで降りたと聞いているんです。
女優業が大好きな吉高にしてみれば、絶対に理解できない。
だから『ありえない』と言っている。
吉高は視聴率が好調だから復帰したいという風に聞こえたのでは…」(放送作家)
(以上引用 週刊実話)

ちょっとした行き違いのようですね。
ただ、ヒロインにブーイングが起こっている現状、フジにしたら、柴咲さんが再レギュラーとなり吉高さんが降板となったほうが都合が良かったりするんじゃないでしょうか。
無理やり2人とも登場させるのも不自然ですしね。
しかし、6月公開の映画の方はすでに撮影も編集も終わっています。
いまさら何ともならないわけですが、このまま吉高さんへの評価が上がらなかったら、まさかの映画大コケ、という事態にもなりかねません。
そうなると、秋のスペシャルやシーズン3なども流れかねないわけで、全てが絵に描いた餅で終わってしまう可能性もありそうです。

第5話も評判はサイアク

ちなみに第5話の評判もあまり芳しくないようで…。

(以下引用)
湯川先生がいらないような内容永遠とみせられ
おまけにヒロインはひたすらウザい

昨日のオチも、実験や数式は意味がないものでした
って脚本いい加減すぎ
数字下がって当然

17%でも高いからもっと下がるよ
がっかりだわ」
もはや数式シーンがお荷物と化してる
4話では数式シーン消化のために原作改変してどっかで見たような二番煎じ
5話では遂にフェイクでしたと自虐ネタ
足を引っ張られるくらいなら、いっそ無くせば良かったのに
こんだけファーストから改変しまくりなんだし」
「・湯川とヒロインの間に絆が見えない
・解剖の黒人の演技の違和感
・研究室が何か明るい。前作はもっと暗くてホコリのある感じだった。
・BGMで「探偵ガリレオ」があまり使われていない。
・学者ではなく、人間湯川が強く出てきてる。(今作は感情を結構出す)
全体的になんかチープで安くなってしまった印象。
湯川先生、性格変わった?

今回のガリレオって、脚本が全然ダメだろ
毎度毎度、物理とは全く関係ないし、視聴者をビックリさせるような展開も無い

(以上引用 2ちゃんねる)

フジテレビ、本気でテコ入れしないと、この先どんどん視聴率、下がっちゃいそうですよ。

柴咲コウが激怒した吉高由里子への『ガリレオ』ヒロイン交代騒動…主題歌起用で手打ち
柴咲コウの秘められた過去とは

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

柴咲コウ、吉高由里子のツイッターはこちら
【本日の気になるニュース】
前田敦子、台湾と香港を混同し、台湾メディアに「低IQ」「BKA48(バカ48)」と報じられる
【芸能】酒井法子が9月にスピリチュアル本「ウィリアム・レーネンさんから学んだ『つらい過去』を手放す方法(仮)」を出版
矢口真里&中村昌也、別居「ささいなことで夫婦げんかになり、頭を冷やしているだけ。離婚はありません」
挨拶なし、会話なし、舌打ちあり!武井咲と佐々木希の不仲が深刻すぎる…元ヤン対決はホントだった!
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. より:

    違う記事に 柴咲と吉高がレッドカーペットで 喧嘩したって記事だけど 嘘だろうと思うが 内容が酷い(笑) 柴咲がドレス趣味悪い 吉高がおばさんが若作りキモイ 柴咲がメスガキ! とか言ってたという…
    柴咲は確かに似合わないフワフワ若作りが凄かった…、吉高は確かにだらしない清楚なら抜け目無いけど
    これは記事を書いた人の思ってることなんだろうな(笑)
    なんか大変なんだな芸能人って…

  2. アハ より:

    柴咲は長瀬と付き合ってないし わざわざジャニ系や熱愛の嘘を スタダが流すのがうざい
    あと柴咲や吉高は喧嘩してないし 吉高の役は柴咲の役とは他人なんだから、喧嘩する必要ないし
    柴咲も出番があるんだし
    内輪揉めしてないのに記事書くのが、ガリレオ潰しな感じ
    3は柴咲だけになるのか吉高か両方か 色々大変そう…

  3. 匿名 より:

    一時的な現象(視聴率の低下)を捉えてあれこれ騒いでいることの方が滑稽。
    上記の後の視聴率の状況を見て、今度はどういう話になるんだ!www

  4. よけいな、お世話 より:

    >フジテレビ、本気でテコ入れしないと、この先どんどん視聴率、下がっちゃいそうですよ。
    6話 20.4%
    他のドラマと比べてもダントツ。
    以上

  5. 匿名 より:

    こんな記事にも何故長瀬の名前が出て来るの?
    どこにでもネタに使われるのかな?長瀬は

  6. 匿名 より:

    湯川と内海のやり取りが面白かった
    内海は原作にいないキャラで草薙が超脇役になったのは不満だったが
    ドラマオリジナルとしては面白かったな
    吉高は見ててイライラするよ

  7. 匿名 より:

    吉高だから見たくない。性格悪いし不倫してたのに
    何も言われてないから。事務所の力ってやつだね。

  8. 匿名 より:

    原作ファンとしては草薙がチャラチャラして、脇にやられたことから不満だったけど柴崎は刑事として誠実に事件を追うことでそこの役割をこなしていた
    でも吉高はただ自分の利益や学生レベルの見栄えしか気にしないうえに、湯川におんぶにだっこだけでキャラに魅力がない以上に湯川が引っ張らなくてはならなくなりこちらも崩壊
    脚本がひどすぎ

  9.   より:

    柴崎との掛け合いが良かったんじゃないの?
    そこ変えたら駄目でしょ。見てないけど

  10. ヒロユキ より:

    時期的にもう最終回なんですね!

  11. 匿名 より:

    あれっ?チョン国タレント使えば視聴率うなぎ上りなんじゃねw

  12. より:

    原作ファンとしては吉高消えてほしい。だいたいあの芸人だれ?まだ品川の間宮のほうがまし。
    湯川もちょっと微妙だな てか原作をかえるなんて本当許せない!!!!

  13. こう より:

    柴崎コウだから観てた
    福山だけなら観ない

  14. 匿名 より:

    前作は作品自体にオーラがあった。
    今作は脚本、演出が陳腐。そのため、俳優陣の力量のなさも際立ってしまっている。
    ガリレオファンは確実に減ったと思うよ。
    映画もお金を払ってまで観たいという気持ちにはとてもなれなくなった。

  15. 匿名 より:

    事務所重視でキャスティングするから
    こういうことになんだよ