スポンサーリンク
新着ニュース

松嶋菜々子『救命病棟24時』のギャラは4千万円!うち番宣のギャラが400万円?

7月期に放送されることとなった、『救命病棟24時 第5シリーズ』(フジテレビ系)。
主演は、当初は江口洋介さん(45)と松嶋菜々子さん(39)のW主演が想定されていたそうですが、諸々の事情で松嶋さんの単独主演となりました。
家政婦のミタ』(日本テレビ系)で驚異の40%という視聴率を叩きだしてから1年余りでの主演連ドラとなりますが、今回のギャラは総額で4千万円になるとか。
連ドラ1話分のギャラが300万円、×11話で3300万円、12話放送されたら3600万円。
残りの400万円~700万円は、番組宣伝、プロモーションのギャラになるようです。
プロモーションって、ギャラ出るんですね。→ Geinou Ranking
救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX第4シリーズは松嶋さん第2子出産後の本格復帰ドラマでした。
にほんブログ村 芸能ブログ

『救命病棟24時』は、99年にスタートした連ドラで、第4弾まで20%前後の平均視聴率を獲得している人気シリーズです。
第4シリーズと同じく、今回も江口さんと松嶋さんのW主演が予定されていましたが、江口さんが撮影開始直前に出演をドタキャンしてしまったため、松嶋さんの単独主演で放送されることになったと報じられています。
(以下引用)
「W主演の江口が、多忙を理由に今シリーズを辞退したのです。
代わりに時任三郎らが新キャストで加わりましたが、メインはあくまで松嶋。
つまり『ミタ』以来、初めての単独主演となるわけです」(芸能記者)
(以上引用 週刊新潮)
※江口さん降板の詳しい事情はコチラ。
『救命病棟24時』第5シーズンを江口洋介がドタキャン!?7月放送予定も暗雲が…
『家政婦のミタ』といえば、11年10月期に日本テレビで放送され、最終回で40%という、今世紀初の高視聴率を叩きだしたドラマです。
「家政婦のミタ」Blu-ray BOX
ドラマ放送前は、松嶋さんには“オワコン説”まで流れていたほどだったのですが、このドラマで一気に形勢が逆転しました。
それは、ドラマのギャラに如実に表れていて…。
(以下引用)
以前は連ドラ1話が大体250万円。
実は『ミタ』も180万円ほどで受けていたのです。
フジは今回、300万を提示し、松嶋側と合意。

同じく7月期に2年半ぶりの主演が決まった織田裕二約240万円ですから、松嶋は最高ランクと言えるでしょう」(同)
(以上引用 週刊新潮)
『ミタ』のギャラは、1話150万円だったとも報じられてましたね。
250万円だったという“以前”は、おそらく結婚・出産前の話でしょう。
松嶋さんは長いこと視聴率女王の座に君臨していましたからね。
『ミタ』のヒットで、その当時のギャラをも超えてしまった、ということのようです。
そういえば、『ミタ』の次クール、12年1月期に松嶋さんが出演した『ラッキーセブン』(フジテレビ)の時のギャラについて、こんな話がありましたね。
(以下引用)
「『ラッキーセブン』では、最初『主役格で300万円』を提示したのですが、諸事情で主役は無理だということになった。
最終的に、主役でもないのに1話250万円ということになりました。
このご時世では、破格の高値です」(前出・フジテレビ関係者)
(以上引用 週刊文春)
ラッキーセブン DVD-BOX
※詳しくはコチラ。
松嶋菜々子、ギャラ高騰でワガママ病が再発!家族の話題に妙にナーバスな態度を…
脇役で250万円、主演なら当然それ以上、ということなんですね。
1話300万円、連ドラはたいてい11話前後ありますから、それだけだと3300万円ほどになるんですが、今回はプロモーションなども合わせて4000万円というギャラになったのだそうです。
プロモーションって、ギャラ出るんですね。
しかも、この計算から行くと、プロモーションだけで700万円という額が支払われていることになります。
あ、連ドラが12話放送されれば400万円ですね。
それにしても、ドラマ1話分より多い額になります。
少し記事が古いんですが…。
【テレビ】番組宣伝における、タレントのギャラはいくら?
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
ここに書かれている額から考えると、かなり高額です。
フジテレビは今、視聴率がかなり低迷中ですし、確実にヒットが狙えるものは集中して番宣かけていこう、ということでギャラも大目に払っている、とかかもしれませんね。
7月の放送開始前、フジテレビの主だった番組には常に松嶋さんが出演している、なんてことになるのかもしれません。
さて、高額ギャラで主演を務めることになった松嶋さんですが、このドラマがかなりな正念場になりそうだとか。
(以下引用)
『ミタ』は、あくまで脚本の勝利でした。
無表情で台詞も少ない特殊な役に徹したのが奏功したわけで、決してその演技力が数字につながったわけではない。
通常の芝居に戻った時、どこまで数字が獲れるか。
真価が問われるところ
です」(同)
(以上引用 週刊新潮)
まあ、役者に演技力がありさえすれば数字が獲れるというものでもありませんけどね。
今回の第5シリーズは、第1シリーズからずっと主演を務めてきた江口さんがいないという大きなハンデがあります。
しかも、撮影開始直前に降板したという噂が本当であれば、脚本は急きょ書き換えを余儀なくされているはずで、どこまでクオリティを保てているのかという部分も気になります。
松嶋さん、『ミタ』の後、最初の主演作にこのドラマを選んだのは、W主演だからこそ、多少コケても批判が自分に集中しにくい、という計算もあったのではと思います。
しかし、土壇場で江口さんが降りてしまったので、そういう意味でもいきなり正念場になっちゃいましたね。
4月から撮影は始まっていると報じられてますが、もし放送前に撮影をすべて終えるパターンだとすると、視聴率が思いのほか取れなくても何のテコ入れもできない状況に陥るわけで…いろんな意味で、大変なドラマになりそうです。
【テレビ】番組宣伝における、タレントのギャラはいくら?
松嶋菜々子 過去の噂まとめ
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
【画像】日テレでAKBが放送事故wwwwwwwwwwww
矢口真里 「趣味は料理です」 ←嘘でしたwww 夫・中村昌也 「アイツ(矢口)、全然、料理作らないんですよ」 結婚生活の不満語る
ビッグダディ税金未納で差し押さえ!2年間も税金を滞納していた!
乙武さん、レストランに車イスで来店し「2階まで抱えて運べ」と要求→拒否されると店名を公表→店主謝罪
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. ヒロユキ より:

    救命病棟お帰りなさい。

  2. ドラマニア より:

    >無表情で台詞も少ない特殊な役に徹したのが奏功したわけで、決してその演技力が数字につながったわけではない。
    そうかな
    ミタを完璧に演じてたから作品に違和感をもたせなかったと思うよ
    最終回の母性を出した表情も、ある程度の演技力がないとぶち壊すとこだった
    少なくとも、よくいる綺麗だけの女優ではないと思う
    だから映画界からもまだオファーがある
    救命はもともとファンも多いから
    あとは脚本の出来で数字も期待できると思う