スポンサーリンク
新着ニュース

『ガリレオ』が迷走中…ヒロイン吉高由里子の出番激減 伏線残りまくりの第7話に不満の声!

第5話で視聴率連続20%超えの記録が途絶えたことが話題となった、絶好調継続中のフジテレビ月9ドラマ『ガリレオ』。
結局、第6話で20%台を回復し、強さを見せつけています。
ところが、その『ガリレオ』がなにやら迷走中のようなのです。
第7話ではヒロインの吉高由里子さんの出番が激減し、ストーリーとしても伏線が回収しきれず残ってしまったような後味の悪い終わり方となっており、「ドラマとして成立していない」とまで言われてしまっています。
その第7話も視聴率としては19%を超え、好調であることには変わりないのですが…いったいどうしてしまったのでしょうか。→ Geinou Ranking
ガリレオφBlu-rayこちらはガリレオスペシャル番組のブルーレイ。
にほんブログ村 芸能ブログ

第1話から4話まで視聴率20%超えをキープするという好調ぶりだった『ガリレオ』が、第5話で急に17%台に転落したことが先日話題となりました。
視聴率急降下の『ガリレオ』に驚きのテコ入れ策!柴咲コウが最終回に再び登場?
ネットでは、第4話の内容が酷かったという声があふれ、このままでは尻すぼみに視聴率が落ちていってしまうのではとの危惧が報じられていました。
ところが、予想とは裏腹に第6話で視聴率はV字回復し、再び20%台を記録。
『ガリレオ』に、もしくは主演の福山雅治さんに根強いファンがいることが証明された形となりました。
ちなみに、ネットにあふれていた『ガリレオ』への不満の声は、主にこの3点でした。
「謎解きがつまらない」「トリックにガッカリ」
・吉高由里子演じる新人刑事が「ギャーギャーうるさ過ぎる」「いつもイライラしていて、見ていて不快」
吉高由里子 フォトエッセイ 吉高由里子のあいうえお
・福山さん演じる“変人ガリレオ”の異名を持つ湯川のキャラクターについて、
「変人さが薄れた」「普通の准教授に見える」「変人だったのは、第1話だけだった」
そして、『ガリレオ』へのテコ入れ策として、第1弾のヒロインを演じた柴咲コウさんを再び登場させる案が浮上している、と報じられていたのでした。
柴咲コウ フォトブック 「0805」 (Angel works)
ここまでが、第6話放送直前、5月16日ごろの噂です。
5月20日に第6話が報じられ、第7話は5月27日に放送されました。
『ガリレオ』は、かなりタイトなスケジュールで撮影と編集がなされているようで、ガリレオ公式「イマつぶ」では、第7話放送前日にこんなつぶやきが上がっています。
(以下引用)
明日放送の第7話「偽装う(よそおう)」。 ただ今絶賛編集中です。 今は出来上がった映像に音楽をつけているところ。 皆様に最良のものをお届けすべく、ギリギリまで作業は続きます… 出来立てホヤホヤの7話をお楽しみに☆
(以上引用 イマつぶ)
フジテレビは今、視聴率の低迷にあえいでいます。
そのため、ギリギリまで反応を見て対応できるようにという思惑もあるのかもしれません。
単純に、タレントさんのスケジュールの都合かもしれません。
とにかく、撮影と編集は放送ギリギリまでなされているようなのです。
で、第7話。
柴咲さん、回想シーンですけど復活されてましたね。
そして、ネットで散々「うるさい」と叩かれていたヒロインの出番は減少。
いえ、吉高さんの都合かもしれませんけど、タイミングよすぎですよね。
第7話の吉高さんの出演シーンは、トータルで10分にも満たなかったそうです。
(以下引用)
吉高が演じる刑事・岸谷は、高慢ちきな性格な上、大声で嫌味ばかり言うため、初回から「ギャーギャーうるさい」と不評であった。
そのためか、第6話では突然、強い口調のセリフが大幅に減少。
ドラマ中盤にして「キャラ変更か?」とウワサされていた。

開始10分たっても吉高さんが出てこなかったので、ついに降板したのかと思いました。
準主役の出番がここまで極端に減るのは、前代未聞
です。
確かにあれだけネットに『吉高ウザイ』と書かれたら、これまで積み上げてきた女優イメージを壊されかねないですからね。
強引なやり方ですが、致し方ないのかもしれません」(テレビ誌ライター)
(以上引用 日刊サイゾー)
吉高由里子の本名が非公開なワケ
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
準主役級の俳優さんの出番が突然減る、というのは、まったくない話ではありません。
12年1月クールに放送された『ラッキーセブン』(フジテレビ)では、主演の松本潤さんの相棒的立ち位置だった瑛太さんが第6話にして突然出演しなくなり、降板か?と騒動になったことがありました。
ラッキーセブン DVD-BOX
松本潤主演『ラッキーセブン』瑛太降板で視聴率急降下の危機!?
このときは、瑛太さんが舞台出演を控えており、ドラマ撮影に多く参加するのが難しくなったため、という理由がありました。
今回の吉高さんにそういった事情があるのかどうかなのですが、公式サイトを見る限り、吉高さんには今、この連ドラ以外に大きくスケジュールを割かれる仕事はなさそうです。
未発表の仕事もあるでしょうから、断言はできませんが。
他に仕事があるわけでもないのに出番を減らされているのだとしたら、フジテレビはかなり敏感に世間の声に対応していることになります。
ただですね、世間の不満は吉高さんだけにあるわけではなく、最大のところは「脚本」なんですよね。
謎解きだったり湯川先生のキャラクターだったり。
その部分は、第7話ではどうだったのかというと…。
(以下引用)
このライターは第7話の脚本は「ドラマとして成立してない」と続ける。
警察が指紋を調べればすぐに分かる事件を、数式を書いて解く必要もないし、冒頭の神主の白骨死体の謎や、烏天狗のミイラ、キーワードのように出てきた『金髪の少年』、香椎演じる女性の死んだ両親についてなど、何も明らかにならないまま終わってしまったように見えました。
もし、最終回まで伏線の回収がされないとしたら、この脚本の不親切さは、『裏で何かトラブルでもあったのではないか』と心配になるレベルです」(同)
確かにネットの感想を見ても、
「前半と後半のストーリーがつながってない」
「エピソードが投げっぱなしで、わけが分からなかった」
「ツッコミどころ多すぎ!」

と、ほとんどの人が腑に落ちない様子であった。
(以上引用 日刊サイゾー)
この回、私も見ましたが、本当にいろいろ分からないままで終わってしまってるんですよね。
2ちゃんねるからも少し感想を拾ってみます。
(以下引用)
鴉天狗の件はいらないだろw
内海はサービスカットか」
「今回はガリレオらしいガリレオだった
人間ドラマもちゃんと描けてた
と個人的には思った」
物理学者である必要ゼロだったなw
単なる推理好きの大学助教授が旅先で出くわした事件って感じ。
でも、吉高不要なのはガチだな。
来週から逢沢りながヒロインでいいよw
序盤のダンドリよく道具準備してるとことかよかった。」
今回のガリレオ面白かったわ
先週あたりから描き方が上手くなってる

「最終回でからす天狗との全面対決だったら許す」
もうヒロインはいっけいさんでいいじゃん
岸谷いない方が話がスムーズに進む」
そもそも鑑識が普通に調べれば、死んだ順番とか
自殺とかは簡単に分かるだろうから、今回は、
湯川は不要だったのじゃね?

湯川さん、厳密に言えば、捜査妨害とか
遺産相続詐欺未遂とかの犯人隠匿罪に
なってしまうのじゃね?」
イッケイのタイヤ交換雨シーン、香椎が車に乗り込む雨のシーン
両方ドッピーカンだったね、あれ曇り待ち出来ない状況ってどんだけスケジュール押してんだよってレベル。

「なんか、みんな唖然としてるよね?
今まではトリックがつまらんとか、物理関係ないとか、吉高うざいとか、個々の不満を書いてたけど、
今日のやつは、伏線回収を完全に捨ててるという滅茶苦茶な内容で、ミステリーにもなってなかったからな。
昨日日曜日、大急ぎで音楽を付けてたんだろ?超突貫作業で内容のチェックとかする暇なんてなかったんだろう。」
(以上引用 2ちゃんねる)
福山雅治の生い立ち!結婚しない理由は家族にあった・・・
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
伏線の回収ができてない以外は面白かった、という意見も割とありました。
ミステリーとしては致命的のような気もしますが、確かに本筋とは関係ない渡辺いっけいさんがらみのシーンなどは面白かったですね。
結果、視聴率は19.7%
惜しくも20%には届きませんでしたが、相変わらず好調な数字です。
ちょうど、福山さん主演の映画「そして父になる」(是枝裕和監督)が、カンヌ映画祭で作品部門3位にあたる審査員賞を受賞したことも視聴率の後押しになったのかもしれません。
カンヌを計算に入れると、普段の20%台に多少上乗せくらいの視聴率をフジとしては期待していたでしょうか。
ひょっとすると、19%台はフジテレビにとっては敗北、だったのかもしれません。
6月には、柴咲コウさん演じる内海薫がスピンオフドラマで戻ってくることも発表されました。
柴咲コウがガリレオに!6月22日放送のスピンオフ作品「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」が決定!
吉高さんの出演シーンを削ったことといい、実に分かりやすく視聴者の要望が反映されています。
映画もありますし、ドラマで視聴者を逃がすわけにはいかないんでしょうね。
あとは、脚本面での要望を聞き入れてくれれば満点なんですが…さて、今後の『ガリレオ』はどうなるのでしょうか。
視聴率も、内容も、注目ですね。
吉高由里子の本名が非公開なワケ
福山雅治の生い立ち!結婚しない理由は家族にあった・・・
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

吉高由里子のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
タモリが指原莉乃に突っ込む「絶対不正が行われている」
川越シェフの過去が悲惨(´;ω;`)
【画像】長澤まさみと熱愛報道の伊勢谷友介、無言貫く
梅田賢三がツイッターで中村昌也に謝罪!一方、不倫常習犯のレッテルを貼られた矢口真里は芸能界引退へ…
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    不満の声はいいんだが、実際の視聴率は好調に推移しているのが現実なんだし、いちいち一部のクレーマーの話に耳を傾ける必要はないよ。

  2. tiyabo より:

    吉高ちゃんこのドラマはハードル高すぎたのだろう みんな柴咲と比べるしなあああ
    子供の演技。声だもんなああ 
    しかし晴天で雨降らすって バカにしてんのか?
    脚本?トリック?ゴミすぎる 今回はまともか?
    と思いつけているだけ 

  3. 匿名 より:

    >このドラマの制作プロデューサー、ディレクターあたりの名前を覚えておくといい
    そうそう
    作品の善し悪しを全部主演のせいにしないで
    いい作品でいい脚本・演出だったときと
    その逆のときは
    しっかり制作側の名前を前面に出すほうがいい
    吉高はアイドルなのか?
    イメージ作りに必死にならなくていいんだよ、女優だったらね

  4. 匿名 より:

    世の中と違ってて悲しいけど自分は吉高の演じるキャラあってガリレオ面白いなと思ってる
    前回の柴咲のもよかったけどなんか自分的にはいまひとつで。
    そういう感想もってる人もいるから何でもテコ入れで変わっちゃうのは悲しいな~

  5. 匿名 より:

    前シーズンより明らかにパワーダウンしてるがまぁ視聴率は取れてるし、そんなに視聴者に媚びてあれこれ行き来する必要性は感じない。
    1本芯が通ってりゃいい話。
    吉高由里子はあのキャラを貫いて欲しい。
    それだけウザがられてるってことは女優さんとしてよくやってるわけだし。

  6. 匿名 より:

    評判が悪いからってキャラ変更して
    視聴者の好感度下げないようにするなんて
    さすが大手事務所だなー
    だから吉高はアイドル女優になってしまうんだよ深津もそうだった
    悪人でやっと実力を認められたけど
    吉高はウザイキャラをちゃんと演じきるべき

  7. 匿名 より:

    視聴率を片目に脚本変更ってことは、元々のストーリー構成に信念もやる気もないんだろ
    最初からとりあえず注目度が高くて楽に視聴率「だけ」ある程度とれりゃあ、中身なんて適当な姿勢だから、良いものなんて創り出せるわけない
    このドラマの制作プロデューサー、ディレクターあたりの名前を覚えておくといい
    こいつらは単なる業界人気取りだけの人間
    クリエーターではない