スポンサーリンク
新着ニュース

長澤まさみ『潔く柔く』が惨敗!清純派路線で売るのはもはや不可能

現在ドラマ『都市伝説の女』(テレビ朝日)が好調な長澤まさみさん(26)。
10月26日には主演映画『潔く柔く きよくやわく』が公開されましたが、こちらの興行成績がいまいち伸び悩んでいるといいます。
この映画は岡田将生さん(24)との初共演作で、話題性は十分だったはずなのですが…なぜ惨敗となってしまったのでしょうか。→ Geinou Ranking
映画ノベライズ 潔く柔く
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
公開された10月26日からの土日の2日間で興行収入が約8600万円と低調。
最終的に5億円到達も難しそうで、早くも“惨敗”の声が上がっています
」(映画記者)
(以上引用 週刊文春)
公開初週のランキングは7位で、観客動員は6万5282人
公開5週目だった『そして父になる』や『謝罪の王様』にも及びませんでした。
長澤さんといえば、映画『モテキ』で再ブレイクする前に低迷していた時期がありました。
その時、やはり主演映画が大コケして話題となったことがあります。
長澤まさみ主演映画『群青』が大コケ!観客は9人だけ!?
群青 愛が沈んだ海の色 [DVD]
これは、映画が1スクリーンで1日4回上映されると仮定して、『群青』が公開されたときのスクリーン数×4の数字で初週観客動員数を割ったら、1スクリーン1回上映あたりの観客数が9人になってしまった、というものでした。
同じ計算を今回の『潔く柔く』でしてみると、スクリーン数が266、動員数が6万5282人ということで、1スクリーン1回上映あたりの観客数は約30人となりました。
『群青』よりはヒットしていたようです。
大惨敗した映画と比べてもしかたないのですが。
なぜ『潔く柔く』は惨敗となってしまったのでしょうか。
(以下引用)
「人気の少女コミックが原作の純愛もので、長澤は15歳から大人までを演じています。
17歳の時に主演して、興行収入85億円のヒットとなった『世界の中心で、愛をさけぶ』のような純愛もので原点回帰を狙ったのかもしれませんが、今の長澤に純愛ものは誰も期待していないのではないでしょうか」(同前)
(以上引用 週刊文春)
長く清純派女優で売ってきた長澤さんでしたが、その路線が行き詰ったのかしばらく低迷した時期がありました。
その後、映画『モテキ』での思い切った演技と美脚が話題となり再び浮上、現在放送中のドラマ『都市伝説の女』でも惜しみなくその美脚を披露し、深夜ドラマにもかかわらず現時点の平均視聴率は7.75%と好調な結果となっています。
(以下引用)
「好評のドラマの第2弾ですが、不思議キャラの刑事役と美脚を前面に押し出したお色気が長澤の新たな魅力を引き出した。
今後もシリーズ化を続ける可能性は高い
」(放送記者)
(以上引用 週刊文春)
つまり、長澤さんに求められているのは清純派路線ではない、ということは明白なのですが…なぜ今さら再び以前の路線に戻そうとするのでしょうか。
それは、長澤さんが所属している事務所に理由がありました。
(以下引用)
「長澤所属の“東宝芸能”は清純派女優を伝統的に育てていますが、沢口靖子以後、清純派がなかなか育たず、長澤が継承しているということになっている。
しかし、2年前の映画『モテキ』でも話題になったのは、結局は美脚や胸のアップですからね……」(映画関係者)
(以上引用 週刊文春)
モテキ DVD通常版
以前も、長澤さん本人は路線変更したいのに、事務所が許さないという噂はありました。
長澤まさみは脱ぎたかった!でも事務所に止められちゃった
東宝芸能は伝統ある事務所ですから、簡単に路線変更されても困るのでしょう。
しかし、長澤さんは、最近、プライベートも含めて清純派とは程遠いイメージになってしまっています。
(以下引用)
「恋愛遍歴は奔放そのもので、元関東連合の男との交際も報じられた。
今は伊勢谷友介との交際も順調で半同棲と伝えられている。
また、仕事の面でもイベントに出るときは、いつもミニで美脚をアピール。
隠れ巨乳と言われる胸も、最近は谷間を露出することもある。
男性ファンにはいいが、純愛映画のメインの客層である女性は離れる。

同じ純愛ものでも一足先に公開された上野樹里の『陽だまりの彼女』は公開2日で2億7千万円超え、3週で10億円突破と、ヒットは確実の状況。
人気のある“”の松本潤との共演とはいえ、長澤と上野との差は歴然です」(芸能デスク)
(以上引用 週刊文春)
陽だまりの彼女   映画パンフレット 監督 三木孝浩 キャスト 松本潤、上野樹里、玉山鉄二、谷村美月
『陽だまりの彼女』は主演は松本さんのほうなので、単純に上野さんと長澤さんを比べるのもどうかとは思いますが、同じような純愛映画が同時期に公開され、しかも長澤さんの『潔く柔く』の方が公開が遅かったことは少なからず影響したかもしれませんね。
※現在のお相手・伊勢谷さんにはDV疑惑も…
同棲をしている伊勢谷友介と長澤まさみの現在とは? 伊勢谷の元彼女でタレントがDVされた内容を暴露!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
いずれにせよ、長澤さんに清純派路線は厳しいことが露呈した形となった『潔く柔く』の惨敗。
今後は、割り切ってお色気路線へと振り切るのでしょうか。
今のところ、長澤さんの次のお仕事は映画『WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~』が来年夏公開予定。
染谷将太さん主演、長澤さんはヒロインを演じます。
公式サイトを見る限り、コメディ映画のようですね。
次の映画は当たるのでしょうか。
楽しみです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
強烈なパワハラ&えこ贔屓…樫木裕実の裏の顔とヒロミのジムを辞めた本当の理由
「東京バンドワゴン」撮影現場で「亀ちゃんストラップ」が大人気!一方、ドラマは視聴率6.3%で打ち切りライン突入!!
元モー娘。石川梨華、辻希美、吉澤ひとみの同期3人が偶然再会!「なんて贅沢な偶然」【画像】
BSフジ「風の見た自然たち」で「四万十川のカワセミ」とされた映像の一部は東京都内で撮影 謝罪、番組打ち切り
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    漫画原作の恋愛もので、ここまでコケたのは
    あまり知らないなー
    でもスタートだけ高いジャニーズ映画の
    ATARUや陽だまりだって、20億いかないんじゃないかな?
    いずれにしても、キャストばっか叩かれて、
    で、叩かれてるキャストはちゃんと次回作ひかえるほど仕事が途切れない
    叩いてるやつより収入も多いはず
    まさみちゃん、東宝だしね
    これからも頑張れ!

  2. より:

    何故に岡田将生は叩かれないのだ?
    彼の毎年秋公開の恋愛映画の興収を確認したまえ