スポンサーリンク
新着ニュース

チケット6万円!矢沢永吉初めてのディナーショーは異例尽くし!定番タオルも持込禁止とか

ロック界のカリスマ・矢沢永吉さん(64)が、今年12月24日、25日の2日間初めてのディナーショーを開催します。
このディナーショーが、何から何まで異例尽くしなんだとか。
チケットは6万円、刺しゅう入りのスーツや派手なカラースーツ厳禁、定番のタオルも持込禁止…?→ Geinou Ranking
矢沢永吉/ALL TIME BEST ALBUM(初回限定) 【CD+DVD】
にほんブログ村 芸能ブログ

矢沢さん初のディナーショー、チケット販売はかなり厳戒態勢だったようです。
(以下引用)
公式サイトだけで募集し、抽選で1人2枚まで買えるシステムでした。
熱烈なファンが多く、各公演440席は、かなりの倍率だったそうです。
そのうえ当選した人は事前に顔写真を提出しなければならなかった。
転売はもちろん、友人に譲るのも禁止という異例の厳しさです
」(スポーツ紙記者)
(以上引用 週刊文春)
このあたり、もう少し詳しい内容がネットにありました。
(以下引用)
今回のディナーショーは通常のYAZAWAのコンサートとはかなり趣が異なる。
チケットは転売防止を徹底するために、申し込みの際には同伴者も含めて顔写真の登録が必要
申し込みは1人2枚までで、当選した場合は、紙のチケットは発行されず、代わりとなるQRコードを発行。
さらに、公演当日、本人確認のため、身分証明書の提示を求める場合もあるようで、免許証・パスポート・健康保険証のいずれか1点(コピー不可)の持参が注意事項として列記されている。
(以上引用 日刊ゲンダイ)
ファンクラブイベント並みの厳しさですね。
公式サイトを見ると、ファンクラブの優先席はないと書かれてますので、ファンクラブイベントではないようですが。
このディナーショーの会場は、国内でも指折りの超高級ホテル・六本木のグランドハイアット東京
料金は、おひとり様6万円とか。
(以下引用)
ディナーショーの料金は例年、五木ひろしが“五”にちなんで設定した5万円が業界最高値。
五木に続くのがディナーショーでは不動の人気を誇る松田聖子の4万8千円。
2千円の微妙な差は五木のプライドを立てる配慮からと言われています。
しかし矢沢はそんなことはおかまいなし
です」(音楽関係者)
(以上引用 週刊文春)
五木ひろし/博多ア・ラ・モード C/Wであい橋 CD
五木さんは65歳で、矢沢さんは64歳。
芸歴も、五木さんは“松山まさる”という芸名で64年にデビューしているのに対し、矢沢さんは72年にロックバンド『CAROL』でデビューとありますから、五木さんの方が上ということになるんですね。(Wikipediaより)
目上の人間は立てるべきですが、…矢沢さんのキャラではないようにも思えます。
ディナーショーの世界にはいろいろ“暗黙の掟”があるらしく、以前もこんなトラブルが報じられたことがありました。
松任谷由実が掟破り!?松田聖子を超えるのは業界のタブーらしい
ディナーショーは、五木さんの5万円あたりが料金設定としては“上限”だという暗黙の了解があったそうなんです。
それをあっさり破って5万8千円という料金設定をしたユーミンに他の歌手から反発があるだろう、という記事でした。
矢沢さんは、それをさらに上回る6万円。
これにも反発があったりするんでしょうか。
なんとなく、矢沢さんなら許されちゃいそうな気もしますけどね。
さて、6万円という高額にも関わらずプラチナチケットだったという今回のディナーショー。
当選後にも、さらなる注意事項が存在しました。
(以下引用)
刺繍入りのスーツや派手はカラースーツも禁止されています。
また、定番のタオルの持ち込みもNGです
」(前出・スポーツ紙記者)
なぜそのようなものが禁じられるのか。
ベテラン音楽記者はこう解説する。
「矢沢のファンはヤンキーや暴走族といった元不良が多く、以前は特攻服を着て集団で現れ、周囲を威圧することもあったため、特攻服は禁止になった
現在のファンの主流は真っ白のスーツですが、真っ赤な裏地のものや、背中に『永吉』とか『成りあがり』などの刺繍が入っているものを着ている人も多い。
特攻服じゃなくても、十分“威圧感”はありますよ(笑)
また、大きな“E.YAZAWA”のロゴが入ったタオルは盛り上がる曲の最中に投げ上げて、ファンが一体となる必須のアイテムです。
でも、クリスマスに派手なスーツで、派手なタオルを肩にかけた集団にロビーなどを闊歩されては、高級ホテルとしてはイメージの問題があるのでしょう。
そのため禁止されたのだと思います」
違反者は強制退場になることも公式サイトには明記されている。
当日、どんな雰囲気になるのか、見たいような、見たくないような……。
(以上引用 週刊文春)
ディナーショーって、豪華なディナーをいただきながらゆっくりと催しを見るというイメージなんですが、矢沢さんのディナーショーはかなり激しいものになりそうですね。
ご飯食べるひま、あるんでしょうか。
食べてたらノリについて行けなくなっちゃいそうですが。
あと、ディナーショーにはトークも大切というイメージです。
矢沢さんって、あんまりトークするというイメージないんですが、だからこそファンにとっては垂涎のイベント、といえるのかもしれません。
リアルライブさんには、
(以下引用)
会場内には撮影も入り、後にDVD化するようで、チケット代とDVDの売り上げでがっぽり稼げるだけに、来年以降も矢沢は毎年開催するのでは」(レコード会社関係者)
(以上引用 リアルライブ)
という話も載っていました。
今年がどんな雰囲気なのか、また来年からも継続して開催されるのか、気になるところですね。
※普段はあまり露出しませんが、ディナーショーではこの方も大人気です
不調の木村拓哉とは裏腹に…工藤静香は超高額ディナーショーで稼ぎまくり!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
ロンブーが「いいとも!」に出演した結果→テレフォンショッキングで花たったの3つw 番組史上驚異的な少なさに本人も驚愕
楽しんご、マネジャー殴って書類送検 マネジャーも恐喝容疑で捜査
死亡事故の千野アナに現在の暮らしぶりに批判殺到!「ハワイでバカンス」「子供にセレブ教育」の奔放生活に「罪の意識がない」と怒りの声が
【話題】 「テレビを見なくなった日本人」・・・視聴率1%=100万人説 総世帯視聴率の低下で定説に疑問
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. GOLD RUSH より:

    ロックだから6万円!?
    ディナーショーは飲食とショーとは時間が別だと聞いた気がしますが、行った事がありません。