スポンサーリンク
新着ニュース

千秋の商才に神田うのが嫉妬?稼ぎ方が「いやらしい」と陰口を叩いていることが判明!

結婚して出産すると、それまでのように芸能活動ができなくなるからか副業を始める芸能人は大勢います。
そんな中でも勝ち組として必ず名前の挙がる神田うのさん(38)が、同じく勝ち組の千秋さん(42)の稼ぎ方について
「いやらしい」
と陰口を叩いているとか。
千秋さんよりはるかに稼ぎがいいという噂のうのさんですが、千秋さんの猛烈な追い上げに焦っているそうで…。→ Geinou Ranking
ミセスUNO/神田うのLittle Party 千秋のおもてなし&子育てBOOK Have a happy time!/千秋正直、どっちもどっちですよねぇ…
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
うのさんは、うの会(うのを中心としたママ友たちの食事会)でよく
『あの人は子育てしてない』とか『ブログは嘘ばっかり』
って、ママタレの陰口を言う
んですが、今年に入ってからは専ら千秋さんのこと。
特に千秋さんの稼ぎ方について
『いやらしい』
という話が多い
ですね。
うのさんはパンストやウエディングドレスの事業で年商100億円あるとも言われていますが、千秋さんに追い上げられて、焦っているのかもしれません」(うのの知人)
(以上引用 週刊文春)
稼ぎ方が「いやらしい」…。
自身のプロデュースするウエディングドレスを宣伝するために何回も結婚式をあげたり、バラエティ番組に出るたびに自分のブランドの宣伝をしまくる手法はいやらしくないんでしょうか。
もはや通販タレント?神田うのにはもううんざりの声!
誰しも、他人のことはよくわかるものですが、自分のことはあんまりわからないものですよね。
さて、うのさんがなぜ、千秋さんの稼ぎ方を「いやらしい」と批判するのか、ということですが、これはどうやら千秋さんが昨年から展開している天然石を使ったアクセサリー販売を指しているようなのです。
主にネットの販売サイト『ラブストーン』での展開になっているそうですが、これが大当たりしているそうなのです。
メール便 レディース四神獣ブレスレット(赤珊瑚×水晶)これまでのパワーストーンのイメージといえばこんな感じでしょうか。
(以下引用)
「コンセプトは、ありそうでなかった“かわいいパワーストーン”。
千秋がデザインしたものは売り始めるや否や大ヒットして、1カ月で数千万円も売り上げがあるそうです。
ラブストーンは、千秋がラスベガス在住の友人と始めたビジネスで、今までの副業とは違い事務所はノータッチ。
事務所にマージンも取られないので、かなり儲けているはずです」(事務所関係者)
うのの“小言”の通り、その売上げに一役買っているのが、千秋の人脈だ。
芸能人のお友達が多いことで有名な千秋さんは、当初から共演者や知人にラブストーンを売り込み、購入してくれた有名人とその商品をすぐにブログにアップしたり、有名人のブログにアップしてもらったりしています。
しかもそれらはノーギャラだそうです
」(千秋の知人)
(以上引用 週刊文春)
まあこれ、ギャラ払っちゃったらステマですからね。
アメブロの場合、ステママークつけなきゃいけません。
買った商品をブログにアップしてくれるくらい本当に気に入ってくれているか、そういうことを気兼ねなく頼める本当の友人が芸能界に多い、ということなんでしょう。
もしくは、芸能人はみんな、何かしら宣伝したいものを抱えているわけですから、持ちつ持たれつ、という部分もありそうです。
というか、この話をしてくれた“千秋の知人”さんは、暗にギャラをくれって言ってるんでしょうか。
“しかもそれらはノーギャラだそうです”のひと言に、いつもギャラをもらってステマ記事を書いていて、ブログを誰かに頼まれて書く場合はギャラがあって当然という意識が垣間見えますね…。
さて、千秋さんの天然石販売サイト『ラブストーン』には、『千秋企画』というコーナーがあります。
こちらには、千秋さんがお気に入りの商品がランキング形式で紹介されているのですが、こちらにも芸能人の名前がズラリ。
「女優の瀬戸朝香ちゃんがいつの間にか付けてくれてて本当に感動しました。」
鈴木紗理奈ちゃんも一番気に入ってくれてます。」
矢井田瞳ちゃんも手島優ちゃんも持ってる、実は意外な人気者。」
しょこたんお気に入りで一気に大ブレイク♪」
などなど…。
さらに、千秋さんご本人のブログにも、多くの芸能人が買ったという商品とつけているご本人の写真などがアップされています。
※ちょっと探しただけでこんなにありました。
華原朋美ちゃんが。
眞鍋かおりちゃんが。
益若つばさちゃんが。
瀬戸朝香ちゃんが。
浜口京子ちゃんが。
上手に宣伝されてますね。
とはいえ、副業を持つ芸能人は、みなさんこの程度のことはされてますよね。
うのさんだって人のことを悪しざまに言えるほどブログで自身の商品を宣伝してないのかといえばそんなことはないはずで…やっぱりそこには何かしらの“嫉妬”のようなものを感じますよね。
(以下引用)
「うのは以前にも、紗栄子や東原らのブログについて『品がない』とこき下ろしていましたから、とにかく何か口を挟みたい性分なのでは
特に今は離婚騒動でイライラしているでしょうからね。
うのもストッキングや下着などを手がけた自身のブランドで大儲けしていますが、香里奈がプロデュースしたウエディングドレス『サンクタ・カリナ』と新作発表会の日程が重なってしまったことでブチギレた”香里奈事変”など、傍若無人な振る舞いがたびたび話題になります。
同じ実業家として、千秋のビジネスセンスはうのも認めざるを得ないのは確かでしょう」(芸能ライター)
(以上引用 メンズサイゾー)
※“香里奈事変”の詳細はコチラ。
神田うのが香里奈にブチ切れ!派閥を揺るがす「香里奈事変」勃発!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
認めざるを得なくても、自分の一派じゃない人が成功するのは面白くない、ということでしょうか。
ご自身の離婚騒動も、これはうのさんのビジネスの根幹を揺るがしかねない事態ですから、イライラは募っていることでしょう。
(以下引用)
最近、うのはウエディング事業を手がけているのですが、本人が離婚してしまってはたらさすがに成立しませんからね。
また、うのと西村氏は、結婚時に一方的に離婚を切りだしたり離婚の原因が浮気だった場合、莫大な慰謝料を請求されるという契約を交わしているともいわれており、それによって西村氏が躊躇しているようです。
いずれにせよ、うののビジネスも年商100億円といわれているので、千秋よりも稼ぎがいいですよ」(同)
(以上引用 メンズサイゾー)
千秋さんの年商は、50億円と言われているそうです。
うのさんはその倍。
うのさんにとってみれば“足元にも及ばない”金額のはずで、本来であれば焦りを感じたり嫉妬したりする必要はないと思うんですけどね。
週刊文春によればうのさんが千秋さんの悪口を言うようになったのは今年に入ってから、だそうで、もうその頃には夫婦仲がヤバかったんでしょうか。
うのさん夫婦の離婚騒動が今後どうなるのかも気になるところですね。
≪関連記事≫
カーヴィーダンスの樫木裕実がヒロミのジムから独立!その裏には神田うのがいた!
芸能界ママ友派閥バトルが激化!一歩先行くのは神田うののセレブグループ?
本当だった!神田うのは阪神大震災のとき死者数を賭けていた!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

神田うののブログはこちら
【本日の気になるニュース】
【悲報】「アメトーク!」が完全にネタ切れ
西川史子、美奈子と”対立”で番組がお蔵入りに…現在も「もめてる」
橋本愛、落合モトキと続いていた!深夜の新宿を徘徊する様子はまるで第二の広末涼子
どうした!?KANの「日本有線大賞」出演時の衣装がビックリな件 極彩色に羽って【画像】
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    うのって嫌い。