スポンサーリンク
新着ニュース

迷走する藤原紀香はいったいどこへ行く?ドラマ撮影現場では「主役じゃないんだから」呆れ声も…

最近、妙に政治的なブログを更新したり、共産党が発行する『しんぶん赤旗』に登場したりと、微妙な露出が目立つ藤原紀香さん(42)。
政治家へ転身を図りたいのかと思いきやそうでもないらしく、事務所はこの騒動の火消しに躍起になっていると言います。
久しぶりに出演した連ドラ『海の上の診療所』(フジテレビ)の視聴率は振るわず、その撮影現場では共演者から
「主役じゃないんだから」
とあきれられる一幕もあった
とか。
迷走する紀香さん、いったいどこへ向かっているのでしょうか…?→ Geinou Ranking
※全話平均視聴率は11.34%でした。

海の上の診療所 DVD-BOX [ 松田翔太 ]


にほんブログ村 芸能ブログ

先日、共産党の『しんぶん赤旗』に登場したことが話題となった紀香さん。
ついに選挙に出馬かとの噂が飛び交いました。
藤原紀香がついに選挙に出馬!?特定秘密保護法案への反発を訴え共産党から参院選挑戦か
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
赤旗では、彼女がアフガニスタンなどで行っている社会貢献活動についてのメッセージが延べられましたが、実はここで特定秘密保護法案への反対を訴えるはずだったのだといいます。
(以下引用)
インタビューは全4週にわたって掲載しましたが、いずれも特定秘密保護法案についての言及はナシ。
法案について話した部分は事務所チェックで削られてしまった
のです。
事前に
『特定の法案、政策などについてはコメントしない』
という事務所からのお達しもあった
といいます。
とはいえ、紀香さんがその気ならうちから出馬してもらおうと、まだ接触を図っています」(共産党関係者)
(以上引用 週刊文春)
そもそも、紀香さんが共産党の新聞に登場することとなったきっかけは、9月のブログでした。
ここで紀香さんは、特定秘密保護法案への不安を訴えたのです。
(以下引用)
みなさん、「秘密保全法」 って知っていましたか? 知らない人が多いので、今日はダイアリーに書いてみます♪
これは以前、漁船衝突事件の映像を海上保安官がネットにアップして秘密漏洩した件などをきっかけに防止策として進んでいるものですが。。。
実は、日経や朝日など各新聞の社説でも、これがこのまま通ると大変なことになると書かれており、もしその可能性があるとしたら、国民の一人としていかがなものかと心配しています
(以上引用 藤原紀香オフィシャルブログ)
このブログ、永田町の一部でも話題になったのだそうです。
そして、真っ先に反応したのが共産党でした。
(以下引用)
共産党は今、ネット戦略に力を入れているため、紀香さんのブログはすぐに党内で話題になった。
そこで赤旗に出てもらおうとオファーを出した
のです」(前出・共産党関係者)
(以上引用 週刊文春)
そんな流れで赤旗に登場し、共産党に急接近かと思われた紀香さんですが…それにストップをかけたのが、社民党副党首の福島瑞穂参議院議員だったとか。
(以下引用)
福島さんは以前から
『紀香さんの社会貢献活動は素晴らしい。社民党から出てくれたら』
と洩らしていた。
本人にもコンタクトを取っているそうですが、なかなかいい返事がもらえないそうです
」(永田町関係者)
これについて福島議員に電話で聞くと、
「その件に関してはお答えする立場にありません、すみません」
と接触を否定しない。
(以上引用 週刊文春)
紀香さんって、特にぱっと思いつく代表作があるわけではないんですが、なぜか芸能人としては一流という扱いのちょっと不思議なタレントさんです。
少し前までは米倉涼子さんとセットというかペアというかライバルというか、そんな感じで語られることが多かったんですが、最近米倉さんは女優として本当にブレイクしてしまったので、紀香さんだけ取り残された感があります。
ご本人も意識していらっしゃったようで、米倉さんがブレイクした頃にはこんな噂もありました。
藤原紀香激太りの裏には米倉涼子の大成功が!ストレスでドカ食いしていた!
※『Doctor-X』は第2弾も絶好調で終わりました。

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX [ 米倉涼子 ]


最近は女優としてのヒット作に恵まれないこともあり、女優としてより社会的な活動で話題になることが多い紀香さん。
黒柳徹子さんみたいになりたいのかとか、第二の三原じゅん子さんになるんじゃないのかといった憶測もいろんなところで囁かれています。
ところが、事務所はそれをよしとしていないようで、紀香さんの“政界転身”に強力なストップをかけているそうなんです。
(以下引用)
芸能人として赤旗に出たことは明らかにマイナスでした。
本来、芸能人の政治的発言は芸能活動に支障をきたすためタブーと言われています。
あのブログは完全に紀香の暴走。
事務所の人間は慌てて火消しに回っていました

タダでさえ本業が順調とは言えないのに」(芸能事務所関係者)
本人もマズイと思ったのか、赤旗に出た後、自身のブログにこう綴っている。
私は法案に関して反対とか賛成とか書いてません
(以上引用 週刊文春)
ご本人の希望はどちらなんでしょうね。
政治家か、芸能人か。
ちなみに、最近本業の女優業はあまり思わしくなく、露出は激減中。
先日、地上波の連ドラとしては実に3年ぶりの出演だったフジの月9『海の上の診療所』が最終回を迎えましたが、その視聴率は全話平均で11.34%
最終回で月9最低視聴率を叩きだして話題となった『ビブリア古書堂の事件手帖』にも平均では負けてしまうという散々な結果に…。

【DVD】ビブリア古書堂の事件手帖 DVD-BOX/剛力彩芽 [PCBC-61708] ゴウリキ アヤメ


その撮影現場では、こんなことがあったそうです。
(以下引用)
「本人は相当気合が入っていたようで、役作りのために事前に医者に取材したり、衣装は自前というこだわりぶり。
自分の出番が少ないと、監督に直訴することもあったそうです。
ただ、ある共演者は
『主役じゃないんだから』
と呆れ気味
でしたよ」(ドラマ関係者)
(以上引用 週刊文春)
これまで、紀香さんが連ドラに出るというと主演がほとんどだったんですけどね。
脇役での出演だったことに多少の格落ち感があるうえに、視聴率も取れなかったとなるとまさに踏んだり蹴ったりです。
まあ、視聴率に責任のある立場ではない、という意味では紀香さんには傷はついていないと言えるかもしれません。
なんとなくですが、陣内智則さんと離婚されたあたりが注目度的にも紀香さんのピークだったのかな、という感じがしますね。
特に演技派というイメージでもないですし、熱狂的なファンがいるというイメージもありません。
今後どの方向へ進むのか、今が正念場なのかもしれませんね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

藤原紀香のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
誰?「俳優Tと歌手Sが来年結婚」と芸能リポーター井上公造が断言
「本当のパパは別人」の既婚男性で、南里康晴は契約結婚!安藤美姫の真相告白に残る疑問
秋元康がHKT48の指原莉乃に激怒
『笑っていいとも!』テレフォンショッキングは「仕込み」!タモリがあっさり暴露「そう、うまくはいきません」
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 一杯やっか? より:

    政治の世界に行きたければ独立すべき。評論家の道もありそうだけど。
    「FUN」の企画CM「今週の紀香チェック」が懐かしい、ゲストトーク番組のMCと共にスポンサー・カネボウ化粧品のメイクモデルもやってたんだよね。