スポンサーリンク
新着ニュース

高橋真麻、破局の理由は彼氏・川邊健太郎氏が浮気相手に求婚していたせいだった…

先日、突如交際していた彼氏・ヤフーの副社長を務める川邊健太郎氏(39)との破局をブログで告白した高橋真麻さん(32)。
その理由は、
どうしても許せないことをされていたのを私が知ってしまったのがきっかけ
とだけ書かれ、詳細は伏せられたままだったのですが、今日発売の週刊文春にその理由が掲載されています。
理由は、川邊氏が真麻さんには結婚する気はないと言っていたのに、浮気相手には求婚していたことでした…。→ Geinou Ranking
家族上手に生きる―妻はアンコ 夫はおモチ桃太郎侍の娘相手に二股をかけるとは、なかなかの勇気です。
にほんブログ村 芸能ブログ

真麻さんと川邊氏の交際が女性セブンで報じられたのは、11年夏のことでした。
高橋真麻、お持ち帰り!資産58億円のIT社長と自宅でお泊り!
この時はまだ彼氏彼女の関係ではなかったそうですが、この報道をきっかけに交際することになったと、報道の翌日の生放送『笑っていいとも!』で堂々交際宣言をした真麻さん。
お相手の川邊氏は、資産数億円、年収は1億円を超えるという、ネット業界では有名な人でした。
(以下引用)
合コンで出会い、真麻が1年半にもわたってアタック。
それまでカレシいない歴と年齢が一緒だった真麻の発恋人でした。
嬉しくてしょうがなかった彼女は、テレビでも彼のことをよく話題にしていました
」(芸能記者)
(以上引用 週刊文春)
彼とは昨年夏ごろ一度破局していたとの報道もありましたが…。
高橋真麻が交際中の川邊健太郎氏は一度破局していた!今でも関係はギクシャクしている!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
やはり元さやに戻るのは難しかったのでしょうか、お正月明け早々、真麻さんはブログで破局を報告。
(以下引用)
<この度、お付き合いを解消させていただくこととなりました>
どうしても許せないことをされていたのを私が知ってしまったのがきっかけです。
信じていたので深く傷つきましたが、彼にはたくさんの知識や素晴らしい経験を与えてもらい、とても感謝しています>
(以上引用 週刊文春)
気になるのは、その理由の“どうしても許せないこと”の内容です。
ネットでも様々な憶測が飛び交っていましたが、やはり彼の“女性関係”だったようです。
(以下引用)
「真麻は常々
『結婚は明日にでもしたい。でも彼には全くその気がない。結婚できないのなら別れると切り出せば、それで終わってしまう』
と言っていました」(テレビ関係者)
しかし大人のデート作法を教えてくれた彼に真麻はゾッコンで、ゴールが見えないまま関係は続いていた。
「ところが、
『自由でいたい。結婚の形態は必要ない』
と明言していた彼が、実はほかの女性には“結婚”の二文字をちらつかせていたことを知ってしまった
そうなんです。
正月特番の収録などで非常に忙しい時期に発覚したそうですよ」(同前)
(以上引用 週刊文春)
これはヒドイ話です…。
つまりは、真麻さんの方が浮気相手だったと、そういうことなのでしょうか。
結婚をほのめかす相手ということは、普通に考えたらそっちが本命ですよね…。
真麻さんといえば、言わずと知れたあの芸能界の大物俳優・高橋英樹さんの一粒種。
次郎長三国志 DVD-BOX(高橋英樹主演)
結婚8年目にしてようやく授かったお子さんだったそうで、それこそ“眼に入れても痛くない”ほどのかわいがりようなのだといいます。
(以下引用)
「彼は、真麻ちゃんを眼に入れても痛くないほど可愛がっています。
桃太郎侍』の時、珍しく収録を早めに切り上げたことがあったのです。
後で本人に聞いたら、
“真麻が熱を出しちゃって、心配で早めに切り上げさせてもらった”
と言い切っていた。
今回の件で、彼の心中を察するに、こちらがヒヤヒヤするほどです」(高橋英樹の知人)
(以上引用 週刊新潮)
どの人も、誰かの大切な娘・息子であることに違いはないのですが、あの高橋英樹の娘と知っていて二股をかけるとは、川邊氏もなかなか勇気ありますよね。
別れたかったにしても、もう少し上手に切る方法もあったでしょうに…。
実は川邊氏はバツイチなのですが、真麻さん、出会った時にはその事実を知らなかったのだそうです。
(以下引用)
「ヒルズ族と呼ばれたホリエモン藤田晋氏などと仲がよく、六本木や西麻布などで合コンにもよく参加していた“遊び上手”。
当時は『あやまんJAPAN』とも試合(合コンのこと)していた
そうです。
ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー(DVD付)
真麻と知り合った時には離婚経験があることを言っていなかった
それを先に知っていたら、さすがにパパの手前、猛アタックしなかったのでは?」(前出・芸能記者)
(以上引用 週刊文春)
真麻さん、今回の恋はいい勉強になった…ということになるでしょうか。
本当の箱入り娘さんでしょうから、もう少し誠実な方のほうがお似合いでしょう。
(以下引用)
「周囲は『懸念したとおり』という感じ。
真麻にとっては本命のカレだったのは確かですが、川邊氏からしたら真麻が本命ってわけじゃなかったということでしょう。
彼の仕事やプライドを考えても、『高橋家』と結婚することにあまり利点はないですから……」(同前)
(以上引用 週刊文春)
結婚を利点で考える時点で無理ですね。
真麻さんに、次はステキな出会いが訪れますように。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

高橋真麻のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
益若つばさ、離婚した西川史子にアドバイス!→ネット「お前が言うな」と不評w
杏と渡辺謙の壮絶な過去!不倫、DVの果てに母親を捨てた父親と再婚した南果歩への拒否感と確執
高嶋政伸「もう一度結婚したい」
木下優樹菜、2ちゃんねらーを挑発「2ちゃんとか、くそひまをたくしかいないとこきょーみないから余裕だゆ」
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース