スポンサーリンク
新着ニュース

『軍師官兵衛』のナレーション交代にジャニーズ関係者が安堵…しかしどこか不自然?

V6岡田准一さん(33)主演のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』のナレーションが、女優の藤村志保さん(75)が背骨の圧迫骨折で緊急降板したため急きょ元NHKアナウンサーの広瀬修子さん(69)に変更となりました。
ネット上ではあまり評判の良くなかった藤村さんのナレーションは、次回放送の第6話までで、その次から交代となるのですが…この交代劇にちょっと不自然な点があるらしいのです。
ジャニーズ関係者は、交代したことでホッと胸をなでおろしているらしいのですが…。→ Geinou Ranking
軍師官兵衛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)主演がジャニーズなので写真は切り抜き。
にほんブログ村 芸能ブログ

藤村さんが背骨の圧迫骨折で降板したことが報じられたのは、1月29日のことでした。
映画パンフレット 二人日和(2004作品) 監督:野村恵一 出演:藤村志保
【大河ドラマ】藤村志保、背骨の圧迫骨折で「軍師官兵衛」のナレーターを降板 代役は元NHKの広瀬修子アナ

藤村さんのナレーション、実はネット上ではあまり評判がよくありませんでした。

藤村志保の「軍師官兵衛」ナレーションに「聞き取りづらい」「滑舌が悪い」などと批判の声。NHK大河ドラマに「語り」で出演で

(以下引用)
 芸能プロ関係者の話。
「藤村さんのナレーションの評判は最悪でした。
ネット上でも『おどろおどろしすぎる』『滑舌が悪い』など散々でしたからね。
ジャニーズ関係者もホッとしていますよ
(以上引用 東スポ)

『軍師官兵衛』の視聴率は、初回が18.9%と、最近10年間で最低視聴率に終わった『平清盛』(17.3%)に次ぐワースト2位と厳しいスタートとなっています。
NHK大河ドラマ 平清盛 完全版 DVD-BOX 第壱集
その後、第2話ではいきなり16.9%と2%もダウン。
『平清盛』でさえ、16%台まで視聴率が落ちたのは第5話からだったんですけどね。
第3話で18.0%と盛り返したものの、第4話、第5話は再び16%台に落ち込んでいます。
せっかく映画『永遠の0』は大ヒットしたのに、その勢いを大河には生かせませんでしたね。
永遠の0 (講談社文庫)
ドラマの視聴率というのは、ほとんどの場合中盤に向かって下がっていくものですから、ジャニーズ事務所としても不安要素は少しでも少ない方がいいと思ったようです。

(以下引用)
このまま落ち続ければ、“ジャニーズ最後の砦”岡田の今後にまで禍根を残しかねない。
「そのためには、少しでもネガティブな雑音がない方がいいでしょうね」
と同関係者。
(以上引用 東スポ)

新たにナレーションを担当することとなった広瀬アナは、かつて『チャングムの誓い』でナレーションを担当されていた方だそうです。
その動画がありました。
宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX I
※広瀬修子アナがナレーションを担当した『チャングム豆辞典』動画
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

ごく普通といいますか、藤村さんのような“おどろおどろしい”ナレーションではないようです。
藤村さんのあとを引き継ぐわけですから、ある程度ナレーションを作る可能性もあるでしょうけど、広瀬アナは女優さんではないですから、あそこまで作ることは逆に難しいのではないかと思われます。

実は管理人、大河はあまり見ないんですが、珍しく『軍師官兵衛』は見ています。
確かに、藤村さんのナレーションはちょっと…と思っていましたので、正直、この交代はドラマが見やすくなるのではと思っているのですが…。
この交代劇、ちょっと不自然な点があるそうなんです。

(以下引用)
そんな中、不思議な現象がささやかれている。
今回の交代劇についてNHKは
「(藤村が)医師から絶対安静と診断された。収録は困難と判断した」
と説明している
が、ある芸能関係者によると
「藤村さんは骨折した先月3日から降板を発表する29日までの間に1度収録しているはず」
絶対安静なのに、なぜ収録できたのだろうか。
本紙はNHKに複数回問い合わせたが、
「担当者が外出中」「今、席を外している」
とつないでもらえず。代わりに対応した関係者も
「担当じゃないので分かりません」
とにべもなかった。
前出の芸能関係者は
「そもそも絶対安静というぐらい症状がひどいのに、発表が29日までずれ込んだのもよく分かりませんね。
いろいろ邪推したくなります」

と指摘しているが…。
(以上引用 東スポ)

まあこれ、説明しようと思えば、なんとなくできるんですよね。
1月3日に藤村さんが骨折されて入院された。
その後、絶対安静を押して一度ナレーション収録に臨んだものの、やはり今後1年間ナレーションをやり続けるのは不可能と判断。
NHKに降板を申し入れ、NHKはギリギリまで藤村さんにナレーションを続けてもらえないかということで体調の回復を待ったものの、やはり無理そうだということでやむなく代役を立てることを発表した…。

というあたりが妥当なストーリーでしょうか。
しかし、気になるのは、東スポがNHKに何度も問い合わせたにも関わらずNHKが明確な答えを返さなかったところ。
たまたまかもしれませんが、話せないことがあったから取材に応じなかった、という邪推もできなくはありません。
それに、NHKがもし藤村さんの回復をギリギリまで待つつもりで、3日に骨折していたにも関わらず発表が遅れたのであれば、2月9日放送分までは藤村さんのナレーションが入ったものがあるわけですから、そこまでは待てたんじゃないかという気もします。
つまり、待つつもりで発表が遅れたのであれば発表が早すぎる、というところ。
NHKにも、藤村さんのナレーションの評判は届いていたでしょうからね。
できるかどうかは微妙なところだったのを、無理を押してまでしてくれなくてもいい、と切り捨てた可能性はあるかもしれませんね。

さて、不安要素が一つ減ったとジャニーズ事務所はホッとしているようですが、はたして『軍師官兵衛』の今後の視聴率は伸びていくのでしょうか。
個人的には、いまひとつ主人公の知名度がなさすぎるところも問題なのではと思います。
せめて、中学校までの歴史の教科書に出てくる程度には知名度のある人にしないと、歴史に詳しい方を除いた一般の人はなかなか敷居が高いのではないでしょうか。
私が今回見ているのは、たまたま昨年末に三谷幸喜監督の映画『清須会議』を見ており、そこに黒田官兵衛が出ていたことからなんとなく興味を持ったから、でした。
清須会議 (幻冬舎文庫)
やっぱり、まったく知らない人の生涯を1年かけてドラマで見たいとはあまり思えないような気がするんですよね…。
ともあれ、今後、『軍師官兵衛』の視聴率が『平清盛』を下回ってしまうのか、それとも踏ん張って上を行くことができるのか、注目ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
益若つばさ、坂上忍に激怒!顔面硬直で反論もネットでは「坂上忍GJ」「スッキリした!」の声多数
【悲報】芹那、消える
「オリジナル?」SPICY CHOCOLATEに加藤浩次がパクリ疑惑を直撃!「スッキリ」
ドラクエモンスターズスーパーライトに苦情殺到「課金しても金の地図出ない!」→ 対処するも「対処法が酷い!」
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. しろ より:

    藤村さん、その年齢で圧迫骨折ならもう「寝たきり」決定だな。
    女優復帰なんてもう無理、絶望的。

  2. より:

    前の八重より全然おもしろい

  3. 匿名 より:

    韓国ドラマを流していればいいよ。もう韓国に乗っ取られてんだから、NHKは。

  4. 匿名 より:

    宮崎あおいとの不倫の釈明はまだぁ?

  5. themine より:

    確かに、あんまりにも不自然ですよねー。批判を受けておろしたとしか思えない感じ。

  6. 滑舌 より:

    ナレーターの藤村さんより、主役の岡田氏の方が余程滑舌悪くて、台詞が聞き取れないんですけど!
    岡田さん、入れ歯でもいれてる様なフガフガした発声で、声も張りがなく小さい。
    歌手の癖に、お腹から声が出てませんよ!