スポンサーリンク
新着ニュース

宇多田ヒカルの再婚相手の年収まで!本人の意向と裏腹にプライバシーが次々明るみに!

近々、イタリア人バーテンダーのFさん(23)と再婚することを明らかにした宇多田ヒカルさん(31)。
再婚を発表したブログには、
これ以上ないほど「一般の方」なので、彼や彼の家族の安全のために、プライバシー権を侵害する実名報道などは控えていただきますよう、心よりお願い致します
と書かれていたのですが、婚約者ご本人がイタリアでメディアの取材に応じていたこともあり、顔写真をはじめプライバシーが次々と報じられてしまっています。
ついには、彼の年収までもが明らかとなってしまいました。→ Geinou Ranking
BOHEMIAN SUMMER 2000 [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

宇多田さんがご自身のブログで再婚を発表したのは2月3日のことでした。

なぜ相手がイタリア人?宇多田ヒカルの再婚に驚きと心配の声!同棲相手だった日本画家・福田天人は…

宇多田さんはマスコミに大きな不信感を持っていることもあり、相手についての報道は控えてもらいたいとの意向を明らかにしていたのですが…。

(以下引用)
「宇多田はかねてより、マスコミに対して敵意をむき出しにしており、今回も
『プライバシー権を侵害する実名報道などは控えて』
とHP上で牽制していましたが、現地メディアでは、婚約者の素性や家庭環境、結婚式の日取りまで盛んに報道されています。
さらには婚約者自ら、イタリア紙上で
『彼女が何者かは、まったく知らなかった』
と、取材にも応じている始末。
国内メディアは、現地の報道に便乗する形で、宇多田結婚のニュースを報じている現状
です」(週刊誌記者)
(以上引用 サイゾーウーマン)

宇多田さんの気がかりが、いまひとつ婚約者には伝わっていなかった、ということなのでしょうか。
結局、一応日本での報道では実名こそ伏せられているもの、写真は堂々と雑誌に掲載されていますし、ちょっと検索すれば婚約者・Fさんの本名も丸わかりの状態となってしまっています。
現地メディアは、Fさんの年齢、本名、出身地、さらにはその両親の名前や仕事まで詳細に掲載してしまっているとか。
そもそもFさん本人が取材に応じてしまっているわけですから仕方のないことかもしれませんが、ご本人にきっと悪気はないんだろうな、と思えるエピソードが女性自身に掲載されています。
女性自身さんは、取材のためイタリアの現地まで赴き、仕事中のFさんを直撃しています。
そのときのやり取りがこちら。

(以下引用)
南イタリアのプーリア州ファザーノ市出身だというFさんだが、英語も正確で聞き取りやすかった。
カウンターでカクテルと作っては、黒い丸テーブルに運んでと、とても忙しい。
テキパキした仕事ぶりや、あくまでも柔らかい接客ぶりからは、彼の真面目な人柄もうかがえる。
バーテンダーのユニホームらしい、黒のドレスシャツにダークブラウンのエプロンをつけた彼は、本誌記者の目をじっと見つめると、
「あなたは僕のどんな話を聞きたいのですか?」
そこで宇多田と彼との“なれそめ”について取材しにきたことを伝えると、大きくうなずいた。
「わかりました。
でも、ここは職場ですのでプライベートの話は……。
“彼女”と相談したうえで、あらためて連絡させてください。
撮影ですか?それもいまはやめてもらえますか」
記者がバーを出るとき、彼はほほ笑みながら、小さな声でこう言った。
「必ず連絡します。心配しないで……」
(以上引用 女性自身)

なんとも、誠実な人柄が伝わってくるような気がしませんか?
もちろん、彼は有名人ではありませんから、取材に慣れていないだけなのかもしれませんが。
イタリアでの記事を担当した記者さんの話も載っていました。

(以下引用)
Fは引っ込み思案な少年だったそうです。
外国の方たちから見ると、イタリアの男は明るく陽気で、女のコにも積極的にアタックするというイメージなのでしょうが、彼はまったく正反対の性格なのです。
ロンドンに行ってからは人付き合いも普通にできるようになったそうですが、それでもおとなしい青年です

(以上引用 女性自身)

写真からも、なんとなくその印象は伝わってきますね。

宇多田ヒカルの結婚相手の画像 キタ━━(゚∀゚)━━!!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

バーテンダーという職業から、もう少し軟派なイメージがなくもなかったんですが、誠実な方のようです。
そんなFさんの年収が、FLASHに掲載されていました。

(以下引用)
「『ブルガリ ホテル』は、12年にロンドンにオープンした注目のホテル。
バーに勤めているFさんの収入は、給与が年に1万4千ポンド(約231万円)くらい。
ほかに売上の12.5パーセントをサービスチャージでもらえるので、それが年に2万4千ポンド(約396万円)
合わせて年収600万円を超えるくらいでしょう」(レストラン事情に詳しいロンドン日本人)
(以上引用 FLASH)

思ったより高給なんですね。
それでも宇多田さんと比べてしまえば“逆玉の輿”といわれてしまうのも仕方ないんですが、23歳でこの年収であれば十分高給取りですよね、日本なら。
ロンドンではどうなんでしょうね。

※参考までに…。
イギリス人の平均の1年間の給料って何ポンドくらいなのでしょうか?(ちょっと古いですが)
イタリア人の平均年収は○○万円だと聞きました。

しかし、本名や顔写真だけでなく年収まで暴露されてしまったFさん。
宇多田さんもさぞ気をもんでらっしゃるのではないでしょうか。
メンズサイゾーには、週刊誌記者さんのこんな言葉が…。

(以下引用)
今回の再婚発表はマスコミ関係者にとって寝耳に水
昨年、写真誌『フラッシュ』(光文社)が報じたように、宇多田は日本人画家・福田天人氏とロンドンで同棲していると思われていたからです。
ところが、お相手はまさかの一般の外国人。
しかも昨年から交際していたと…。
今まで自信満々に福田氏との交際・結婚説で記事を書いていた記者たちは面目丸潰れですから、何がなんでも相手男性の詳細な素性やツーショット、結婚式の写真を押さえると息まいています」(週刊誌記者)
(以上引用 メンズサイゾー)

マスコミというのは、逃げたり隠れたりするとますます追いかけてくるものなんですね。
宇多田さんは現在歌手活動休止中。
活動中であれば、こういったゴシップも知名度が上がったり発売するなにかの宣伝になったりというメリットがあるものですが、今の宇多田さんにはただただ迷惑でしかないんでしょうね。
イタリアのメディアが既に結婚式の日取りまで明かしてしまっているそうですから、そのころまたひと騒動ありそうです。
宇多田さんも、このままその日に式を挙げてマスコミの思惑通りツーショットを撮られてしまうようなことはされないでしょうけど…。

宇多田さんといい、浜崎あゆみさんといい、日本で絶対的な知名度を持つ女性はやはり誰も自分を知らないところでの安らぎを求めるものなんでしょうか。
ネットではいろいろ心配の声も上がっているようですが、安らかに幸せな結婚生活を過ごせることを祈っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

宇多田ヒカルのブログはこちら

【本日の気になるニュース】
【音楽】“偽ベートーベン”佐村河内守氏、インターホン聞こえていた…「AERA」が昨年に行ったインタビューの掲載を見送った経緯を紹介
青田典子、結婚指輪4回買い換えた 夫婦ゲンカのたびに玉置浩二が投げ捨て
大沢樹生の“副業”発覚!グッドウィル折口雅博を含む有力者に女性を紹介していた…?喜多嶋舞の反撃の可能性も
みのもんたがギャラ半額でTBSに復帰! 現在の次男・雄斗はニューヨークに逃亡!
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース