スポンサーリンク
新着ニュース

フジテレビ亀山千広社長が大暴走!?「俺がヨゴレ役で出演すれば数字が取れる!俺を出せ!」

なかなか視聴率低迷から抜け出せないフジテレビですが、現在の社長は、かつて『ロングバケーション』など数々の人気ドラマをプロデュースした亀山千広氏(57)。
昨年6月に社長に就任し、低迷するフジテレビを救うべく大ナタをふるってきた亀山氏ですが、先日なぜかとある番組に出演してしまいました。
それが、『めちゃイケ4時間超えSP』。
20%を超える高視聴率を獲得し、フジテレビ復活の起爆剤になるかと話題になった番組です。
自身が出演した番組が高視聴率を獲得したため、亀山氏はちょっと気を良くしてしまったようで、ある提案をして周囲を困らせているというのです。
その提案とは…?→ Geinou Ranking

めちゃイケ 赤DVD 第1巻 オカザイル【DVD・お笑い/バラエティ】

にほんブログ村 芸能ブログ

3月1日に放送された『めちゃ×2感謝してるッ!お笑いBIG3も参戦の4時間超SP』は、その高視聴率が話題となりました。
「めちゃイケ 4時間超SP」の視聴率wwwwwwww
フジテレビといえばとにかく低視聴率など暗い話題ばかりが続いていたのですが、久しぶりの明るい話題です。
(以下引用)
『めちゃイケ4時間超えSP』が22.1%を記録。
ビートたけしが社長室に乱入し、亀山社長らに花火を噴射したりペンキをぶっかけたりしたシーンが大盛り上がりでした
」(放送記者)
(以上引用 週刊現代)
この手の内輪ネタや楽屋ネタ、フジテレビにとっては“お家芸”でしょうか。
フジでは昔からよく見る気がします。
やり過ぎて笑えない場合もよくあるんですが、今回は当たったようですね。
ネットニュースでも、『めちゃイケ』がフジテレビ復活の起爆剤になるか、というような取り上げられ方をしていたのですが、これが今、局内に新たな問題を生んでいるのだといいます。
(以下引用)
「数字に気を良くしたのか、亀山社長が周囲に
『オレ自ら出演してヨゴレ役をやれば、数字が取れる。
今後もオレを出してくれ』

と芸人のようなことを言いだしたんです」(フジ関係者)
亀山社長はプロデューサー時代、『ロングバケーション』など数々の人気ドラマを手掛け、フジの黄金期を支えた人物。
それだけに現場は困惑しているようだ。
社長は3月で終了する『笑っていいとも!』後番組のタイトルを提案し、却下されたばかり。
『めざましテレビ』をもじった『昼めしテレビ』というものだったらしい。
そのときはなんとか言いくるめましたが、今回は何と断ればいいのか……。
みんな頭を抱えています
」(前出の関係者)
(以上引用 週刊現代)
亀山氏は、『ロングバケーション』のほかにも、『あすなろ白書』、『踊る大捜査線』など、本当にヒット作を数多く手がけた方です。
低迷するフジを救う切り札として社長に就任したともいわれています。
そんな、フジ局内ではある意味神様みたいな人にそんな提案をされて、はっきり断るのも難しい、ということでしょうか。
おそらく、亀山氏としては、数字を取るためならそれくらいのことはいつでもやるから遠慮なく言ってこい、という程度の意味だったのではと思うのですが…。
フジ局内の人間関係がうまくいっていれば、こんな発言が問題になることもないような気がするんですけど、フジでは今、亀山社長が権力を示すための“大ナタ”をふるっていると言われています。
社長に就任した直後、視聴率不振の『アゲるテレビ』を打ち切った時こう書かれてましたね。
(以下引用)
「6月に新社長に就任した亀山氏は『視聴率の回復が一にも二にも大切』とし、番組編成の改革を推し進めていく意向。
亀山氏は『踊る大捜査線』などのヒット作をプロデュースしてきた実力派ですが社内に敵も多いため、大ナタを振るって権力を示す必要がある。
その手始めとして、低視聴率続きだった『アゲるテレビ』が粛清された。

フジは今期スタートしたドラマやバラエティーが好調ですが、どの番組も落ち目になれば早期打ち切りはありえる。
視聴率が今一つなのに惰性で続いている番組も数多くある。
そういった番組は、近いうちに粛清の対象になるでしょう」(テレビ誌ライター)
(以上引用 メンズサイゾー)
※詳しくはコチラ。
フジテレビ『アゲるテレビ』たった半年で打ち切りの舞台裏!生き残りをかけた大粛清がスタート?
さらには、こんな話もありました。
(以下引用)
「ドラマもバラエティも、バブル世代の上層部が過去の栄光を引きずって、焼き直しの企画ばかり通す。
プロデューサーたちも出世のために上層部の意向に逆らおうとせず、新しい試みに取り組まなくなった。
逆らったプロデューサーたちはみな閑職に追いやられていますよ。

そんな状況で、4、5年程前からはどんな企画を上げても通らなくなったんです。
フジでハジかれた企画をテレビ朝日に持ち込んだら採用され、今ではゴールデンに昇格した番組もあると聞きます」(ある制作会社関係者)
(以上引用 週刊文春)
※詳しくはコチラ。
フジテレビからタレントが逃げ出した!?ドタキャンが相次ぎ八方ふさがり!
“逆らったプロデューサーたちはみな閑職に”…。
つまりは、社長の軽口も気軽に“軽口”とあしらっていいものなのかどうか、社員同士で疑心暗鬼になってしまっている、ということなのかもしれません。
亀山氏も、フジを復活させるために努力されているのだろうと思うんですが、何かすべてが悪い方へ、悪い方へ流れてしまってる感がありますね。
さて、今後のフジテレビバラエティーに頻繁に亀山社長が登場するのかどうか、今後に注目ですね。
※こちらはもう少し前の『めちゃイケ』。
整形!?武田真治の顔が腫れて激変【画像】&たむらけんじと鈴木紗理奈が過去に真剣交際していた「めちゃイケ」
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
鈴木亜美が劣化wwwwwwwwww
多部未華子と窪田正孝の交際は順調!現在は同棲中か?
ふなっしーがフジテレビに激怒!!めちゃイケ「たかっしー」での無断パクリやゆるキャラへの暴行で待遇改善に立ち上がる!!
堺正章との確執はウソ!?ヒロミがひた隠す「芸能界を干された本当の理由」
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. こんにちは。
    フジテレビが視聴率低迷に頭を抱えてるなんて知りませんでした。社長さんの人物像も、、、まあここはどこの社長さんにもありがちなエピソードだとは思いますが、視聴率に頼る環境って何とかならないものでしょうかね。数字で測るものが他にないから仕方ないですけど。視聴率自体、意外といい加減なものだと聞きます。まあそこは置いといて、バラエティーのフジテレビ復活を期待します。