スポンサーリンク
新着ニュース

内村光良のいい人すぎるエピソード!培った人脈で笑わせなくても天下が取れちゃう?

超長寿番組だった『笑っていいとも!』(フジテレビ)が終了したことで、“ポスト・タモリ”が誰になるのか、という記事がチラホラ出ていますが、それにウッチャンナンチャン内村光良さん(49)を挙げている雑誌がありました。
人気番組ばかりのレギュラー6本を抱える内村さん、かなり“いい人”なのだそうで、現在一線で活躍する多くの芸人たちに慕われているとか。
その人脈で、“笑わせなくても、頑張らなくても天下を取っちゃいそうな男”なのだそうです。→ Geinou Ranking

クイックジャパン(63)

 


にほんブログ村 芸能ブログ

現在、6本のレギュラーを抱えている内村さん。
中でも、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)は昨年、一昨年とバラエティ番組の平均視聴率でトップを獲得し、すっかり日テレの看板番組となりました。
また、NHKのコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント』はこの4月からレギュラー放送が決定しており、業界での注目度は高いようです。

内村光良のコントにかける情熱がスゴイ。「全裸に敵うものはない」と体を張る。

ただ、この番組、記事を検索すると高い評価を受けている、という感じのものばかりなんですが、視聴率のほうは散々みたいなんですよね。

13/06/18 *5.6% 22:00-22:50 NHK LIFE!series-1・#1
13/08/20 *5.7% 22:00-22:50 NHK LIFE!series-1・#2
13/08/27 *4.2% 22:00-22:50 NHK LIFE!series-1・#3
13/11/04 **.*% 22:00-22:50 NHK LIFE!series-1・#4
13/12/26 **.*% 22:00-22:50 NHK LIFE!series-1・#5
14/01/13 **.*% 22:00-22:50 NHK LIFE!紅白歌合戦大集合スペシャル
14/03/04 *4.4% 22:00-22:50 NHK LIFE!series-1・#6
14/03/18 *2.6% 22:00-22:50 NHK LIFE!やってみようスペシャル
14/03/31 **.*% 22:00-22:50 NHK LIFE!ベストセレクション
14/04/03 *5.0% 22:00-22:47 NHK LIFE!・人生に捧げるコント・シリーズ2
(データ引用 2ちゃんねる、F-cast

夜10時台なので、一応プライムタイムなんですが、全体的に視聴率は低めです。
特に目を引くのは、3月18日の2.6%。
プライムで2%台って、低すぎるにもほどがあります。
ゴールデンタイムやプライムタイムは、5%を割っただけでニュースとして大きく取り上げられてしまうことが多いですからね。
視聴率には異常なほどこだわるテレビ界なのに、どうしてこの番組が特番からレギュラー放送に昇格できるんでしょう?
ちなみに、2.6%だった3/18の裏番組の視聴率はこうなっています。

03/18火
*8.4% 21:00-22:48 TBS ぶっこみジャパニーズ
*8.0% 21:00-23:09 NTV たけしの超訳ルーブル
12.9% 21:54-23:10 EX__ 報道ステーション
11.5% 22:00-23:09 CX* チーム・バチスタ4・螺鈿迷宮・最終回
*7.6% 22:00-22:54 TX__ ガイアの夜明け
*2.6% 22:00-22:50 NHK LIFE!人生に捧げるコント
(データ引用 2ちゃんねる)

すごく強い裏番組があった、というわけでもなかったんですね。
これで批判が出ないということは、内村さん、よっぽど業界で好かれているんですね。
もしくは事務所が強いんでしょうか?
たとえばダウンタウン松本人志さんの場合だと、自身の番組で2%台の視聴率を出すとこうなります。

大日本人 [ 松本人志 ]

 


視聴率2.3%ショック!もう誰も見ていない松本人志のコント『MHK』の大惨敗

日刊サイゾーの記事です。
『MHK』は23時30分からの深夜枠でしたがこの論調。
それが、同じようにNHKで放送されたコント番組で、しかもプライムタイムで2%台を叩きだした内村さんに関する記事だとこうなります。

「やってみよう」内村光良が『LIFE!人生に捧げるコント』に捧げた芸人の矜持

2.6%出した番組がが3月18日放送で、この記事は3月20日ですから、おそらく視聴率を把握したうえでの記事だと思われるんですが…ホント不思議ですよね。
これが、つまりタレントさんの“人柄の差”なんでしょうか。
内村さんは、とにかく“いい人”という評判が数多くあります。
内村さんを“師匠”と慕うキャイ~ンのお二人の証言では…。

[DVD] キャイ~ン20周年記念LIVE キャイニングイレブン

 


(以下引用)
天野「まだ僕らが若手の頃、ウドちゃんが円周率を700桁ぐらい覚えているというのをテレビで見たらしく、それで『ウンナン世界征服宣言』という番組に呼んでもらったんです。
ウンナンさんがどこかで僕らを見てくれていたというのに、まず驚きましたね。
それからずっと可愛がってもらっているんですが、それは僕らじゃなくどんな後輩でも同じなんです。
むしろいちばん苦手なのが、自分の事務所の後輩かも(笑)。
とにかくウンナンさん、特に内村さんは我々に対して、つき合いが上下関係ではなく、横。
けっしてくさしたりしない。
具体的に『こうしろ!』とは絶対言わないんですが、生き方で、というか無言で教えてくれる。

たとえばロケでは一般の人に迷惑かけないように心がけ、冷めたお弁当でもいただく。
本当に人格者。
後ろから見ると修行僧みたいな感じ
です」

ウド「内村さんは海のように広くて深い、優しい人なんです。
みんなを受け止めてくれるっていうんですかね。
まず怒らない。

非常に純粋で守ってあげたいところがありまして。
実際は守ってもらっているんですが…。
たとえば一緒に飲んでいても、
『(その場にいない)“ずん”の飯尾はどうしてる?呼ぼうよ』
なんて、いつも後輩を気にかけてくれる。
僕らの世代はみんなそんな感じだから、内村さんと仕事がしたいんです

(以上引用 FLASH)

どん底から這い上がって、今ではすっかり人気芸人となった有吉弘行さんも、内村さんに助けられたひとりです。
人気が低迷しているときに、内村さんの『内村プロデュース』(テレビ朝日)に起用されたのが復活へのきっかけとなりました。
ご本人も、後に

(以下引用)
内Pに出させてもらってなかったら、とっくに芸人をやめざるをえなかった
(以上引用 FLASH)

と話しているそうです。

オレは絶対性格悪くない! [ 有吉弘行 ]

 


もう一組、内村さんがかわいがっている後輩にさまぁ~ずがいます。
内P終了後から一緒にネット配信番組『内村さまぁ~ず』をやっており、内村さん自身、
「好きな後輩芸人は、さまぁ~ず」
と公言していらっしゃるそうですが、それは、内村さんがかつて番組の企画でコンビ名を「バカルディ」から「さまぁ~ず」に改名させた責任をずっと感じているため、なんだそうです。

モヤモヤさまぁ~ず2 10周年記念 歴代メンバー全員集合スペシャル ディレクターズカット版 [ さまぁ~ず ]

 


その他、ネットでも内村さんの“いい人”エピソードはたくさん出回ってますね。

優しさの鬼!?芸人たちが語るウッチャンナンチャンのいい話まとめ
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

このように、後輩芸人に慕われる内村さんの得意技は、“チームプレー”。
ウッチャンナンチャンの同世代芸人では、上記でも出て来たダウンタウンやとんねるずなどが強烈な個性をもって大プレイクしています。
そこから一歩遅れを取った形となった内村さんが選んだのが、チームプレーで共演者を魅力的に見せるという、同世代芸人とは少し違う道だったのです。

(以下引用)
社会学者の太田省一氏(テレビ論)は次のように話す。
「もともと映画監督志望だった内村さんだから、演じる役者でありつつ、もうひとつ監督の目線を持っている。
いまのテレビはチームプレー。
自分だけ頑張って面白くてもダメで、ほかの芸人たちのリアクション芸やすべり芸といった、いろいろな笑いをまとめる力が必要とされる。
内村さん自体は飛びぬけて笑わせるわけではないが、全体を面白くするという意味では、テレビ界を見渡して、ほかには少ない存在
だ」
(以上引用 FLASH)

そんな内村さんを慕うのは、芸人だけではなく、裏方にも多いのだそうです。
その一人、放送作家の鈴木おさむさんはこんな風に話しています。

(以下引用)
「僕は内村さんが出演していた『夢で逢えたら』を観て放送作家を志したのですが、初めて『内村プロデュース』でお会いしたときはオーラがキラキラして、かつ評判どおりの人見知りの方で驚きましたね。
内村さんに監督をお願いさせていただいたときは、まだ完全には(引き受けることに)OKを頂いていない状態でお会いしたら、すでにノートに構成を完璧に書いていて感動しました
後輩を可愛がる理由は、超人見知りな内村さんはご自身のことを不器用だと思っているフシがあり、だからこそ彼らを見ると放っておけないんではないかと思います。
そして後輩芸人の“通訳者”として最高の能力を持っている。
スタジオで若手は“内村さんが見ている”じゃなくて“見てくれている”と感じている。
だからみんな頑張る。面白くなる。
番組自体がいい方向に回転していく
んですよ」
(以上引用 FLASH)

大絶賛ですね。
やっぱり、万人に好かれる人はマスコミとしても叩きにくいということなのかもしれません。
江戸川大学準教授でお笑い評論家の西条昇氏はこう語っています。

(以下引用)
若い芸人を拒まないで前に出してあげようという姿勢はタモリさんと通じますね。
内村さんはあまり自身を強く出していないことで、企画が際立ち、番組がヒットする。
自分のキャラが濃すぎないから飽きられない
んです。
同じ薄味系で『笑っていいとも!』を30年以上続けたタモリさんの後に続くのはウッチャンかもしれません」
(以上引用 FLASH)

確かに、かつて『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』などは大ヒットしましたけど…現状は、企画が際立ってヒットしたといえるのは『イッテQ!』くらいなのではないでしょうか。
FLASHに内村さんの今のレギュラー番組の視聴率が掲載されていますが、『イッテQ!』以外はどう見てもたいしてすごい視聴率じゃないんですよね。

内村とザワつく夜』(TBS・火21)が7.6%、『笑神様は突然に…』(日本テレビ・金19)が9.2%など、ゴールデンでこの数字は、ドラマであれば“惨敗”と書かれてしまう数字です。
『笑っていいとも!』は一時期20%を超える高視聴率を叩きだしていた番組で、その司会者のタモリさんと今の内村さんを並べて持ち上げるのは無理があるような…。
なにか、裏に思惑があるのかな、と疑いたくなっちゃいますね。

4月3日に放送された、レギュラー放送第1弾の『LIFE!』は視聴率5%を獲得しました。
今後、じわじわと伸びていくのか、それともやっぱりそれ以上は取れないのか、今後の視聴率推移も楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
【芸能】松本人志、とんねるずとの不仲説認める 「昔は『やるか、やられるか』みたいな時代やった。僕も人を傷付けた。今は平安時代」
バナナマンが不仲説芸人の共演NGの存在を告白「やっちゃダメなんだよって何回か聞いてた」
業界人が明かす、裏表の激しい芸能人は?
本田望結兄妹4人でフィギュア初競演画像 4人とも容姿端麗【画像】
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. cyoco より:

    ポストクロコゲイル内山はチョコボーイ金子秀一に決定だよ、だって上野駅で激突してクロコゲイル内山が下半身をぷるぷるさせていたかんらね( ^)o(^ )