スポンサーリンク
新着ニュース

元JAYWALK・中村耕一は今…歌手活動も再開も矢野きよ実との入籍はせず

10年3月に覚せい剤取締法違反で逮捕された元JAYWALKのボーカル・中村耕一さん(63)。
逮捕後はグループから脱退し、2年間表舞台から遠ざかっていましたが、昨年2月にソロアルバムも発売し、ライブも行うなど歌手活動を再開しました。
しかし、内縁の妻の矢野きよ実さん(52)との入籍はいまだにしないままでいるとか。
表舞台に出なかった2年間の生活、矢野さんへの思いなど、中村さんが現在の心境を語っています。→ Geinou Ranking

Dearest

にほんブログ村 芸能ブログ

中村さんが歌手として復帰する前、12年1月ごろにこんな報道がありました。

元JAYWALK・中村耕一、現在は市場食堂でアルバイト!社会復帰へ?

しかし、実際はアルバイトはそんなにしていなかったそうで、もっぱら“主夫”として生活していたのだそうです。

(以下引用)
仲良しのお友達に、年末の1週間だけすごく混むから手伝ってって言われて。
普段から主夫として料理は作っていたから、裏方でマグロを切っていたら、そんな記事が出たんですよ(笑い)
」(中村さん)
(以上引用 週刊女性)

今ではすっかり笑い話にできるようになったそうですが、当時の生活はとても大変だったのだそう。

(以下引用)
拘置所を出た次の日から、治療のために入院したんです。
初めのころは嫌でした。
思い出したくもないことを全部思い出して、見ず知らずの人に自分をさらけ出すことが。
しかし、“もう来なくていい”と先生に言われている今でも、不安なので定期的に通院しています

治療に耐えられたのは
「みんなに羽交い絞めにされた」
からだとも。
いわば“愛の羽交い絞め”だ。
(以上引用 週刊女性)

愛の羽交い絞め…どういうことでしょうね。
実際に治療から逃げ出そうとして、羽交い絞めにされて止められたとかそういうことなのでしょうか。
詳しくは書かれていませんが。
このインタビューには、中村さんの内縁の妻で、名古屋でタレント活動をしている矢野きよ実さんも同席して話をしています。

(以下引用)
(事件後)息子がすぐに
“これからいいことすればいいから”
って言ったんです

(以上引用 週刊女性)

この息子さんというのは矢野さんと矢野さんの前夫である元プロ野球選手・前原博之さん(46)との間のお子さんで、中村さんの実のお子さんではありません。
でも、中村さんと矢野さんはもう15年以上前からの付き合いだそうですし、中村さんの裁判の際、息子さんが
「ぼくがお父さんを守る」
と発言した
ことも報じられてました。
本当の親子と同じくらい、それ以上に“親子”なんでしょうね。

※詳しくはコチラ。
JAYWALK中村耕一の今を内縁妻・矢野きよ実が激白!

そんな息子さんに、“主夫”の中村さんは毎日食事や弁当を作っていたのだとか。
逮捕当時息子さんは高校生だったそうですから、今はもう大学生か社会人になっていらっしゃるのでしょうか。
事件後は、家族でマンションを出ようと考えたこともあったそうです。
しかし…。

(以下引用)
事件が事件だから、離れていく人もいるし、それが当然だと思いましたけど、同じマンションの住民の方たちは誰一人背を向けなくて、感謝してもしきれないです

それは、ふたりが周囲とも信頼関係を築いてきたから。

うちの近所の人は、うちの家に出入り自由なんですよ。
10何人とか来て、ご飯食べたりするから、いっぱい作ってもすぐなくなっちゃう
」(矢野さん)
(以上引用 週刊女性)

名古屋のような都会でも、そんな温かいご近所関係が築けるんですね。
あ、関東や関西の方にとっては都会というイメージないですか、名古屋って。
管理人の住む地方では、一応一番の都会なんですよ(^^;
こういう濃い人間関係は、嫌な方は嫌なんでしょうけど、矢野さんや中村さんは楽しんでらっしゃるようですね。
さて、中村さんの逮捕から4年が経ち、執行猶予期間もそろそろ終わるころですが、お二人は入籍はされないのでしょうか。

(以下引用)
周りの人にたくさん迷惑かけたのに“じゃあ、私たちは幸せになります”ってのはないと思うんです」(矢野さん)
(以上引用 週刊女性)

矢野さんなりのけじめなんでしょうか。
もう、いいような気もしますけどね。
というか、入籍=幸せ、という考え方自体が、今の若い方にはなじみが薄いかもしれませんね。
判決が出た当時は、

(以下引用)
まだ禊(みそぎ)は済んでいない。
懲役2年の罰を受けたんだから、2年間は自分のケジメとして歌ってはいけないんです

(以上引用 Wikipedia)

と話していた中村さん。
昨年2月に、3年ぶりに音楽活動を再開し、ソロアルバム『かけがえのないもの』を発表しました。

かけがえのないもの [ 中村耕一 ]

 


(以下引用)
歌をやめようと思ってたけど、歌えることがやっぱりうれしい。
正直、声がちょっと変かな、身体がだるいなって思うときもあるけど、いざマイクの前に立つと、もう歌わずにいられない身体になっちゃっているんです。
ギター1本でも、とにかく、いただいた時間の中で精いっぱい歌っています

(以上引用 週刊女性)

中村さんがソロで歌い始めたとなると、気になるのが中村さんが抜けた後のJAYWALKがどうしているか、ということです。
10年3月に逮捕された中村さんが11年3月に脱退し、その2カ月後の5月に新たなメンバーを2人迎え、7人体制で活動を継続しています。
バンド名は、『THE JAYWALK』に改められたとのこと。
中村さんの脱退に少なからぬダメージを受けたであろうJAYWALKのメンバーとは、関係はうまくいっているんでしょうか。
いくら脱退しているとはいえ、中村さんが歌えばJAYWALKにしか聞こえないですからね…。
まあ、そのあたりはクリアしているからこそのソロ活動なんでしょうけど、ファンの方には微妙な思いを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
古い話ですが、かつてチェッカーズが解散した時、ボーカルの藤井郁弥(現・藤井フミヤ)さん以外のメンバーをあっという間にテレビで見なくなってしまったことを思い出します。(ファンでした)
やっぱり、バンドの中でボーカルが担う役割って大きいですから…。
中村さんが今後どのような活動をされるのか分かりませんが、とにかく薬物犯罪は再犯が多いといいます。
二度と同じ轍を踏まないよう、頑張ってもらいたいですね。

※昨年秋『爆報!THEフライデー』でも中村さんのこれまでの生活が放送されました。
覚せい剤で逮捕された中村耕一の今…主夫生活で更正|爆報!THEフライデー
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
【芸能】中居正広ってそんなにエライのか? 口癖は「俺ジャニーズだから」
【悲報】アメトークがつまらない
嵐、V6ら“ジュリー派閥”がIT業界に歩み寄り!「GREE」とタッグを組んだ戦略の行方は?
芸能リポーターが暴露した『会見』『激写』の裏事情
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース