スポンサーリンク
新着ニュース

制作費は1億円超だった!イモトアヤコ、エベレスト登頂断念で制作費回収不可能に

日本テレビの人気番組『世界の果てまでイッテQ!』内でチャレンジ中だった、イモトアヤコさん(28)のエベレスト登頂プロジェクト
残念ながら中止が発表されましたが、この企画にはなんと1億円を超える制作費がかかっていたのだといいます。
その制作費の内訳とは…?→ Geinou Ranking

by カエレバ

にほんブログ村 芸能ブログ

イモトアヤコ、エベレスト登頂断念

イモトさんのエベレスト登頂断念が発表されたのは、4月28日のことでした。

日テレ社長 「イッテQ!」 イモトアヤコのエベレスト登頂断念を発表

(以下引用)
相次ぐ雪崩事故で命を落としたシェルパらが補償金の額を巡り政府と揉め、ストライキを起こそうとしていた4月18日に、またしても雪崩で犠牲者が出た。
その結果、シェルパは逃げ出し、『イッテQ!』の登山チームをサポートする予定だった別の有力登山隊も登頂を中止。
しかたなく日テレも企画を諦めた
というわけです」(事情通)
(以上引用 週刊実話)

制作費が莫大すぎて…

そのせいで、今、日テレ局内はお通夜のように静まり返っているのだとか。
そこまで日テレ関係者が落胆する理由は、莫大な制作費にありました。

(以下引用)
登頂料ということで1人につき約100万円、スタッフは医者やガイドなど計30人体制で人件費、現地滞在費用、機材費などを含めると最低でも計3000万円が必要です。
さらに万が一に備えヘリコプターもチャーターする。
1日チャーターで1000万円。最低でも1週間単位でおさえていた
」(制作関係者)
(以上引用 週刊実話)

ここまでで既に、3000万円+7000万円で1億円
さらに、バカにならない額になるのが保険料なのだそうです。

(以下引用)
イモトのように、半ば素人が上るということで保険料も高くなるはず。
スタッフが計30人もいれば掛け捨てで1000万超え。
救いは登頂前ということでキャンセル料を引かれた額が返ってくること
」(事情通)
(以上引用 週刊実話)

これはいくらくらい返ってくるんでしょうね。
少し検索してみましたが、海外の登山保険となるとネットでも情報が少なく、よくわかりませんでした。
通常の登山保険では、エベレストのような危険度の高い山は保険の対象外、とされているものもあるようで、保険料が高いことは確かなようです。
これで1億1000万円超となりました。
残りはというと、イモトさんのギャラです。

(以下引用)
中止になろうが約1カ月以上も拘束するため約2000万円~のギャラが支払われる」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊実話)

ま、これは当たり前ですよね。
拘束だけされて、登れなかったからギャラなし、と言われたらそのほうがびっくりです。
これで1億3000万円超、という制作費がかかったことになりました。
保険でいくらか返金があればその分は回収できますが、それ以外は、登山が中止になったからと言って戻ってくる費用ではありません。
また、再度アタックすることになれば再び同じだけの費用がかかるわけですから…日テレが落胆するのもうなずける話です。

損失をカバーする唯一の方法

しかし、転んでもただでは起きないのがテレビ局。
今回の経緯をVTRにまとめて放送する予定となっています。

(以下引用)
1億円近い損失をカバーする唯一の手段は番組高視聴率をゲットすること。
4月20日に放送された『エベレスト出発直前!珍獣ハンターイモト、顔パンパンで癒されるオセアニアツアー編』は、PRで本編でもないのに視聴率20%を取っている。
また12年に放送されたマッターホルン制覇編は視聴率20%、昨年のマナスル登頂編にいたっては視聴率20.8%をゲットした。
これだけ話題になれば、失敗編でも高視聴率が取れると上層部はソロバンを弾いているんです」(関係者)
(以上引用 週刊実話)

これは間違いなく高視聴率をゲットするでしょうね。
中止になったことで逆に注目度は上がったくらいでしょうから…。

※最初から注目度を上げるためのシナリオがあったという噂も。
エベレスト登頂継続→断念のイモトアヤコ、ここまでがシナリオ通りだった!?
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

そもそも、エベレストというのは言うまでもなく世界最高峰です。
そんな山に素人が挑むという企画で、失敗が想定されていなかったはずもありませんし、成功しようと失敗しようとすべてを放送するのがドキュメント番組です。
さすがに登頂前に断念というのは想定外だったかもしれませんが、当初から成功でも失敗でも放送はされる予定だったと思いますけどね。
失敗した場合の再チャレンジまで企画に含まれていたとしても不思議ではありません。
とにかく人気企画なんですから。

さて、今回の経緯はいつごろ放送されるのでしょうか。
楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

イモトアヤコのブログはこちら
【本日の気になるニュース】
橋本環奈がハイタッチ商法を展開するもCDは1万5000枚しか売れず
CDアルバム100枚購入で1時間半デート AeLL.篠崎愛に千原ジュニア「アコギ!」
長瀬智也、バイオリニストと熱愛発覚!新恋人は岡部磨知ではなく東山佳奈子?【画像】
林修、京都・祇園で和風美人ホステスの“お持ち帰り”に失敗!今じゃなかった?
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース