スポンサーリンク
新着ニュース

ブログだけで月収300万円稼ぐ市川海老蔵に梨園から苦言…父から引き継いだ上客が離れ始めている?

先日はアメブロで“MVB(モスト・バリュアブル・ブロガー)”という称号を贈られた市川海老蔵さん(36)。
とにかく更新回数が凄まじく多く、父である市川團十郎さんの一周忌法要の日にも29回も更新したことが話題となりました。
そんな海老蔵さんのブログは、月に300万円以上の収入を上げているとも報じられていますが、ブログ更新に熱中するあまり、多少見苦しいことになることもあるそうで、歌舞伎関係者からは苦言を呈する声も上がっているのだとか。→ Geinou Ranking

by カエレバ

にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「海老蔵が活動しているアメーバブログ(アメブロ)では、かつては若槻千夏らグラドルが人気でしたが、今では海老蔵がダントツの人気
長い間、芸能人アクセス連続1位を取り、運営会社が初代“MVB(モスト・バリュアブル・ブロガー)という称号を与えました。
言わば殿堂入りのようなものです。
アメブロのテレビCMにも海老蔵が起用されている」(芸能デスク)
(以上引用 週刊文春)
昨年4月9日にスタートした海老蔵さんのブログは、当初は昨年8月に第1回を催した自主興行「ABKAI(えびかい)」のPRが目的で、1週間でやめる予定のブログでした。
実は機械オンチだそうで、ブログ開始から3週間ほどたったころのインタビューで、
(以下引用)
いまだに、ブログのテーマ一覧にある『猫』の消し方わからない。
iPhone使っているんですが、ブログ書くのにアメーバ立ち上げて、暗証番号入れて、大変

(以上引用 オリコンスタイル)
と話していたブログテーマの『猫』、『猫関係ないです。消し方わからない笑』というテーマと共に今もブログに残ってますね。
『猫』のほうは、出会った猫の写真を投稿するのに使われていますし、今は消し方が分からないわけではないのでしょうけど。
※ブログ開設は占い師の助言だったという噂も。
「全部アタシの言うことを聞くの」市川海老蔵がゲイの占い師に心酔!ブログ開設も助言の結果?
そんなこんなで結局1年以上続いている海老蔵さんのこのブログ、更新回数は平均して1日16.6回だそうです。
週刊文春さんによると、海老蔵さんのブログの特徴は“写真の多用”。
(以下引用)
「アメブロ読者の大半を占める女性を海老蔵は意識しているのでしょう。
難しい話はなく、日常と歌舞伎の話がほとんど。
しかも写真の使い方が上手で、楽屋や化粧する様子などを紹介したり、2人の子供など家族も出すし、(片岡)愛之助ら若手役者仲間の姿もアップして女性の関心を引いている
」(ITに詳しい記者)
(以上引用 週刊文春)
芸能人の場合、なかなかお子さんの写真は出さないですからね。
歌舞伎界では、男の子は生まれた時から将来歌舞伎役者としてデビューすることが決まっているわけで、特に写真を出し惜しむ必要もないんでしょうけど、有名人が家族写真を普通にバンバン出してくるというのはなかなか新鮮です。
今は個人情報にうるさい時代で、ストーカーとかいろいろ難しい問題もあり、一般人でもネットに顔出しするのは勇気のいる時代です。
そういう“物珍しさ”も当初はあったのかもしれませんね。
※ブログでこんな暴露をしちゃったこともありました。
市川海老蔵、ブログで暴露!サトエリこと佐藤江梨子の新恋人は「自分のスタッフ」
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
そんな海老蔵さんのブログは、月に300万円以上のお金を稼いでいることも報じられました。
(以下引用)
アメブロの芸能人や有名人のブログはページビュー(閲覧者)が月千1000ビューで30円入る。
海老蔵は月間で軽く1億を超えているので単純計算で300万円を超す収入になっているはず
」(IT関係者)
(以上引用 週刊文春)
「『Ameba』は公にしていないが、同社のブログはアクセスランキング上位の芸能人にはアクセス数に応じてギャラを支払うことで知られている。
そのため、ブログだけで食えている芸能人も多いが、月間アクセス数が億単位の海老蔵には月360万円ほど支払われているようだ。
おまけに、CMにも出演しているから、Amebaだけで相当の稼ぎになった。
歌舞伎の1カ月公演で海老蔵クラスだと600万円ほどだというから、ブログを更新するだけでギャラがもらえるのは割のいい仕事。
ブログにのめり込んだおかげで、飲みに行く回数は減った
ようだが」(週刊誌記者)
(以上引用 日刊サイゾー)
海老蔵さんがブログをやっているのが単純にお金のため…とは思いたくないところですが、演劇担当記者によると、海老蔵さんの頻繁すぎるブログ更新のせいで
会見やイベントなどで見苦しいシーンもある
のだといいます。
(以下引用)
海老蔵は記者の質問なんか二の次でその様子を自ら撮影して、即座にブログを更新することもあります。
父・団十郎の一周忌法要が営まれた4月26日にはその日だけで29回も更新した」
(以上引用 週刊文春)
いまや海老蔵はスマホを手放さず、自分が出席する会見やイベントでは頻繁に携帯カメラで自分や集まった報道陣を撮影しまくっている。
26日には、市川家に縁が深い成田山新勝寺で父・市川團十郎の一周忌法要を行い喪主を務めたが、その日だけでなんと29回もブログを更新。
法要の最中の写真や、帰宅後のトレーニング中の写真、さらには前日『バイキング』(フジテレビ系)で号泣した義理の姉・小林麻耶のブログに絡んだり、なかなかネタは豊富だった」(芸能デスク)
(以上引用 日刊サイゾー)
会見の場で質問に答える側がiPhoneで撮影しまくっていたら、確かに少々見苦しいことになってしまいますね。
それもあってか、当初はこの海老蔵さんのブログ活動を“若い人を舞台に呼ぶ一環”として歓迎していた梨園からも苦言が飛び出す事態になっているようです。
(以下引用)
「19億円とも言われる父親の借金を肩代わりしている松竹への返済や、将来の歌舞伎界を背負って立つ使命感もあるのでしょう。
しかし一方で、若い人を意識するあまり贔屓筋を疎かにしているという見方もされていて、父親から引き継いだ上客が離れる動きも出ているのです。
本末転倒にならなければいいのですが」(歌舞伎関係者)
(以上引用 週刊文春)
歌舞伎界というのは古い伝統を大切にする世界ですからね。
ちょっと変わったことをして目立つと、それを批判する声も生まれやすいのかもしれません。
でも、こうしてブログから海老蔵さんに興味を持った若い人が歌舞伎を観に劇場に足を運んでくれるようになれば、結果的には歌舞伎界にもいいことだと思うんですけどね。
海老蔵さん、ブログを読んでくれる若い読者さんだけでなく、昔からのご贔屓筋にもちょっとサービスしてあげるといいかもしれませんね。
って、そんな単純な話でもないんでしょうか。
梨園の掟って、よくわかりませんね…。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

市川海老蔵のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
詐欺で告訴された!ビートきよしが悪質な投資話で巨額の金を騙し取り!
大人AKBの塚本まり子、AKB用語を知らなかった!塩対応のぱるるがまさかの教育的指導w
マンガ雑誌にグラビアが載ってもギャラはタダ【中居正広のミになる図書館】
静岡朝日テレビの牧野結美アナが今日も最高にカワイイ件
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    かばってくれるお父さんはもういないものねぇ・・・。