スポンサーリンク
新着ニュース

黒木メイサ、産後半年で復帰以降まとまった休みは一度もなし!フル稼働で働き続ける理由とは?

12年9月に第1子を出産後、わずか半年でNHK大河ドラマ『八重の桜』で女優業に復帰した黒木メイサさん(26)。
実は彼女、それ以降まとまった休みは一度も取っていないのだそうです。
夫である赤西仁さん(29)は現在ほぼ無職ですし、黒木さんが大黒柱として働くしかない、という事情ももちろんあるのでしょうが、実は彼女が働きづめに働くのには他にも理由がありました。
その理由とは…?→ Geinou Ranking

by カエレバ

にほんブログ村 芸能ブログ

とにかくよく働いている黒木さん。
連ドラでいくと、13年の大河ドラマ『八重の桜』で復帰し、まだそちらも撮影中だったと思われる13年4月期には『TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~』(TBS)にゲスト出演。
同年11月放送の『オリンピックの身代金』、翌14年2月放送の『時は立ちどまらない』(共にテレ朝)と2本のスペシャルドラマに出演後、現在14年4月期は『ブラック・プレジデント』(フジテレビ系)に出演中です。
この間、13年8月には3年ぶりとなる舞台主演をこなし、映画『ルパン三世』にも峰不二子役で出演と、とにかく忙しい毎日を送っていらっしゃいます。
(以下引用)
薄利多売形式で知名度と演技の上手さが評判となり、オファーが絶えないんです。
14年度の年収は女優陣のなかでトップになる可能性も出てきた。
年収も手取りで3億円オーバーを達成するのでは
」(事情通)
(以上引用 週刊実話)
黒木さん、デキ婚直後は仕事がないとも報じられ、先行きを案じる声もあったんですが…。
黒木メイサ、ついに仕事ゼロ!?今は料理に凝る毎日とか
事務所にも無断のデキ婚だったといいますが、よく干されなかったものです。
干されなかったどころか、復帰以降は休みを取るのもままならない状態が続いているようです。
(以下引用)
「メイサの働きっぷりにはただただ驚かされますよ。
昨年5月のドラマ『TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~』(TBS)から、現在OA中のドラマ『ブラック・プレジデント』まで一日も休まずドラマの仕事を入れていた。
今年8月には舞台『VAMP~魔性のダンサー ローラ・モンテス~』、映画『ルパン三世』の公開が控えている。
舞台の稽古や映画のPRでオフの予定はない。
しかも、この合間にバラエティー番組の出演もこなす
んです」(制作関係者)
さらに、この9月から新たにドラマ『タイムスパイラル』(NHKBS)でヒロインを演じることが内定したのだ。
「異次元空間を3時間だけ行ったり来たりできるという大人を対象にしたSFモノ。
共演するGACKTとのラブシーンも必見です」(放送作家)
(以上引用 週刊実話)
ええと、まず昨年5月から現在まで1日も休まずドラマの仕事を入れていた、というのは、昨年8月にも舞台をやってらっしゃるのでありえないと思われます。
舞台は稽古なしではできないですからね。
この間には『ルパン三世』の撮影で確か海外に行かれてたはずですし。
映像も舞台も含め、とにかくオフはなかったということなのでしょう。
実は、メイサさんは“薄利多売形式”ということで、とにかくギャラが安いんだそうです。
ゴールデン&プライム帯でドラマ1本あたり約120万円~、映画は800万円~というギャラなのだとか。
※ちなみに他の女優さんたちのギャラはこんな感じ。
女優ギャラ相場が激変!潜在視聴率ランキング2013年秋
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
(以下引用)
ギャラが3分の1になる深夜帯でも彼女は仕事を受ける。
普段は無口で不平不満も聞いたことが無い
」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊実話)
安いギャラと、女優としての実力、そしてどんな仕事でも受けてくれるというところでオファーが殺到しているんですね。
しかし、メイサさんのお子さんはまだ2歳にもなっていません。
そんな小さなお子さんを抱え、これだけの仕事をこなすのは大変ですよね。
夫の赤西さんは、最近こそようやく子供の面倒を見てくれるようになったそうですが、メイサさんが沖縄のご実家まで子供を預けに行って働いている、なんて報道もありました。
※詳しくはコチラ。
黒木メイサの嫁姑関係は最悪だった!赤西仁も育児放棄でついに沖縄から実母が上京。離婚への秒読み開始か!?
なぜそこまでしてメイサさんは働かなければならないのか…もちろん夫はほぼ無収入状態だといいますから、黒木さんが働かなければ食べていけないという事情はあるでしょうけど、実はこんな理由があったのです。
(以下引用)
「理由は二つ。
一つは現在フリーターと化した赤西との離婚に備え、必死に貯金をしているんです。
離婚調停が長引いた場合、赤西にまとまった和解金を手渡して離婚を成立させようと考えている。
もう一つは、大人の事情。
彼女の事務所で実際に稼働しているのはメイサだけ。
堀北真希は仕事をえり好みし、広末涼子は不倫で失脚、内山理名は人気低迷中で桐谷美玲は演技が大根。
胸を張って売り出せるのがメイサだけ
なんです。
しかも、できちゃった婚で事務所に借りがあるから嫌とは言いにくい」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊実話)
酷いこと言いますねー。
堀北さんは仕事をえり好みといいますが、それでもやっていける十分な人気も持ってらっしゃる気がしますし、広末さんは…まあともかく、桐谷さんもフル稼働で働いてらっしゃいますよね。
13年7月期『斉藤さん2』(日本テレビ)、10月期『安堂ロイド』と立て続けに連ドラに出演し、14年はNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演しながら4月期のドラマ『死神くん』(テレビ朝日)にも出演中。
NEWS ZERO』では火曜キャスターを務め、今週末には映画『女子ーズ』の公開も控えています。
これだけ働かせておいて、“実際に稼働しているのはメイサだけ”とか、もし事務所関係の方の発言だったらちょっと許せないですよね。
脱線しましたが、とにかくメイサさんが働き続ける理由は、離婚するためと事務所に借りがあるから、だったようです。
確かに、デキ婚のときは相当事務所にも迷惑をかけたでしょうから…こうしてフル稼働で事務所に貢献するか、干されるかの二者択一だったのかもしれませんね。
というか、離婚されるんでしょうか。
最近はやっと赤西さんもイクメンに目覚めたらしいですけど。
無職状態の赤西仁、妻・黒木メイサに同伴し控え室で娘の世話
しかし、それにしたって、復帰した13年2月からもう1年以上が経過しています。
そろそろ、一度くらいまとまった休みを取らせてあげてもいいのではと思いますよね…。
お子さんもかわいい盛りでしょうし、母として少しくらいゆっくり子供のそばにいたいという思いもあるのではないでしょうか。
事務所の方が便宜をはかってくれるといいのですが…。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

黒木メイサのブログはこちら
【本日の気になるニュース】
紗栄子の愛車wwwwwwwww
ここまで盛り上がらないAKB総選挙が過去にあったか?
TOKIOのCDが売れない!売上1万7千枚とジャニーズ最下位!一方バラエティ視聴率は20%越え
山岸舞彩、アイスホッケー・菊池秀治選手と深夜の“車中キス”!意外な接点は6年前にあった
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    彼女は要潤系の顔立ち

  2. 匿名 より:

    女の人が稼いで男が子育てしたっていいじゃない。

  3. 匿名 より:

    >酷いこと言いますねー。
    実話の記事だからね
    でも、このサイトの管理人さんはまともだね
    こういうコメント書ける人だから
    他サイトは記事をまんま信じて
    酷い人ですねーとか、性格悪いですねー
    などと、自分の頭で考えられないのかよと
    思ってしまう
    芸能ニュースのサイトの管理人さんほど
    冷静にコメントしてほしいですね
    大手事務所が書かせた記事なんて
    多くあるんだから、そういうのも
    ちゃんと見抜ける人であってほしいです