スポンサーリンク
新着ニュース

安室奈美恵がエイベックスとトラブルに!ライブ形態と回数への口出しに安室サイドが激怒!

安室奈美恵さん(36)の所属事務所と、所属レーベルの母体であるエイベックスがトラブっているといいます。
エイベックス側が、安室さんのライブ公演回数の増加と、MCの導入を要求したことが原因だそうで、安室さんサイドは激怒。
最悪の場合、移籍という事態もあり得る…?→ Geinou Ranking

Ballada [ 安室奈美恵 ]

価格:2,580円
(2015/4/7 21:01時点)


にほんブログ村 芸能ブログ

6月4日に発売された安室さんのバラードベストアルバム『Ballada』の売れ行きが好調です。
初週に25.5万枚を売り上げ首位を飾ったこのアルバム、現時点でのソロアーティストの年間トップの売り上げ枚数になるのだとか。
安室さんのアルバムは、07年6月に発売された『PLAY』以降、このアルバムで7作連続オリコンウィークリー初登場1位を記録しています。

PLAY(CD DVD) [ 安室奈美恵 ]


近年の安室さんは、年に1枚のアルバムを発表し、全国ツアーを行うというスタイルで活動しています。
今年は、8月から12月にかけて13会場36公演の全国ツアーが予定されています。
ちなみに昨年は24会場44公演のツアーを行い、約24万人を動員。
12年には全国5大ドームツアーの8公演で約34万人を動員し、これはドームでの動員数・公演数ともに女性ソロアーティスト歴代トップ
となりました。
こうした安室さんの活動は、所属レーベル・Dimension Pointの母体であるエイベックスにとって貴重な収入源となっています。
そんな安室さんの所属事務所であるヴィジョンファクトリーと、エイベックスの関係がこじれているというのです。
(以下引用)
エイベックス側が、ライブの公演回数の増加と、ライブでのMCの導入をヴィジョンに要求したんです。
ヴィジョンは『今の安室をファンに見てもらうにはMCなしのやり方がベストだし、公演回数も現在の回数が限界』として拒否し、『これでは約束が違う』と怒り心頭なのです」(音楽関係者)
「約束が違う」とは、どういうことか。
実は以前にも、エイベックスとヴィジョンは同じ問題でトラブルになっているのだ。
安室は13年にavex traxから、エイベックス内で新たに立ち上がったレーベルDimension Pointに移っています。
このDimension Pointは実質、安室のプライベートレーベル。
この時期、安室にはレコード会社の移籍話が持ち上がっており、それを引き留めるためにプライベートレーベルの設立と、ライブに関して意見しない、という条件をエイベックス側が提示した
のです。
そのため今回の件で、安室はエイベックス側に不信感を強めているといわれています」(同)
(以上引用 日刊サイゾー)
これではかつてトラブった“同じ問題”がどういう経緯だったのかがよくわからないので、ちょっと調べてみました。
ニュースサイトなど公式なものは発見できなかったのですが、Yahoo知恵袋にこんな記載がありました。
(以下引用)
2010年のツアーの際に80本公演をもっと増やして欲しいとエイベから要請があったんですが2時間ほぼノンストップで歌って踊ってではさすがに無理があると断ったそうです。
エイベにしたらツアー本数を増やせば収益になる。
ヴィジョンファクトリーとしては大事なアーティストの体調を危惧しますよね。
それでもツアーは追加公演が決まってヴィジョンファクトリーがエイベを訴えるってちょっとした騒ぎになったんです。
追加公演本数を減らすという妥協案で訴訟まではいかなかったですけどそういう事があったので安室奈美恵さんのプライベートレーベルっていう形で立ち上げたのかもしれないです。
(以上引用 Yahoo!知恵袋
2010年のライブは、ファンクラブ会員でもなかなかチケットが取れないプラチナチケットになっていたようですね。
のちにDVDが発売されていますが、これが発売から1週間で約9.5万枚を売り上げ、12/27付けのオリコンミュージックDVDランキングで1位を獲得したそうです。

Namie Amuro Past<Future Tour 2010 [ 安室奈美恵 ]


このトラブルがあって、安室さんがエイベックスを見限って移籍してしまいそうになったため、慌てたエイベックスが安室さんのプライベートレーベルを立ち上げて、もうライブに口出しはしないと約束した、そういう経緯だったんですね。
それは安室さん側に不信感が募って当たり前です。
なんでしょうね、エイベックスは最近浜崎あゆみさんが落ち目という噂が尽きませんし、もう一人の歌姫であるところの安室さんにもっと働いてもらわなきゃやっていけなくなったのでしょうか。
※浜崎さんには独立説が浮上中。
浜崎あゆみ、キスマイとアルバム同日発売で“独立説”が浮上!エイベックスとの間に亀裂?
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
稼ぎ頭であるのならなおのこと、大切にしないといけないはずなんですけどね、本当は。
かつての約束を破ってまでの2度目のライブへの口出しに、安室さんサイドはどう対処するのでしょうか。
安室さんの所属事務所・ヴィジョンファクトリーは、芸能界のドンで有名な周防郁雄社長率いるバーニングに近い、という話もありますし、この問題がこじれると、かつて回避したはずの“移籍”が現実のものになってしまうかもしれませんね。
今後の展開、気になります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

安室奈美恵のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
事件後初のAKB48握手会の画像まとめ 【厳戒態勢】
浜崎あゆみが活動休止!?
ASKA保釈でまたあの女がインタビューで登場wwww
北斗晶、矢口真里の復帰を後押し「もーいいんじゃねーの」「若いんだからスッ転ぶ事もある」
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース