スポンサーリンク
新着ニュース

『バイキング』に出演の江角マキコへ視聴者から猛抗議!謝罪ブログは夫に説得され渋々書いたものだった?

ブログで謝罪することで一連の騒動に幕引きを図った江角マキコさん(47)ですが、ツッコミどころ満載の中途半端な謝罪だったためネットでは江角さんに対する非難の声が多く聞かれています。
業界でもあのブログで納得したという人は少ないそうで、これで幕引き…とはいきそうにありません。
実は、江角さんのレギュラー番組『バイキング』(フジテレビ)にも視聴者から猛抗議がきていたそうで、ずっと沈黙を続けていた江角さんが突如謝罪したのは、フジテレビに勤務している夫の説得によるものだったのだとか。
本人はずっと「それが何か?」という態度だったそうで…。→ Geinou Ranking

【新品】【本】Esumi 藤井保写真集 藤井保/著 江角マキコ/著


にほんブログ村 芸能ブログ

7月下旬、江角さんがママ友にいじめられた過去があることをブログで公開してからの騒動は、江角さんの指示によるマネジャーの長嶋一茂さん邸への落書きという立派な犯罪を暴露されるというところまで発展してしまいました。
江角さんの今後の芸能活動が危ういという報道もあちこちで見られています。
江角マキコ、前倒しで引退か!?長嶋一茂邸に落書き指示報道で窮地に…
そんな中、週刊文春による落書き報道から更新をストップしていた江角さんのブログが、9月9日、久しぶりに更新され、騒動に対する謝罪がなされました。
しかし、すぐにバレてしまうような底の浅い嘘が含まれていた上に、すべての責任を元マネジャーに押し付けようとする、何とも誠意の感じられない文章だったため、さらに炎上する結果に。
江角マキコの謝罪にウソ発見!誠意のない言葉に擁護の声もなく、CM契約終了ともに引退確実に
業界でもこの江角さんの謝罪をまともに受け取る向きは少ないそうで…。
(以下引用)
江角はこの謝罪で騒動の収束を図ろうとしたようだが、むしろ印象は悪くなった。
現に、江角の主張をそのまま信じる業界関係者は少ない。
タレントとして使いづらいイメージがついてしまっただけに、今後、仕事の減少は避けられないでしょうね
」(広告代理店関係者)
(以上引用 日刊サイゾー)
江角さん、なぜこんな中途半端な謝罪をしたのでしょうか。
この謝罪文が掲載された9月9日、実はこの日は、『バイキング』が江角さんレギュラーの日でした。
(以下引用)
「ママ友いじめ告白や、抗議文が出たときは、番組側から江角さんに何かしら対応してもらおうという話は出なかった。
本人も“それが何か?”といった様子でした。
ただ落書きは器物損壊罪にあたりますから、いくら1年半以上前のこととはいえ、主婦目線を大事にしている番組としては軽視することはできませんでした。
報道直後の9月2日放送回は、大阪からの出張放送という形で逃げ切りましたが、2週目となった9月9日、何食わぬ顔で生放送に出演したのがよくなかった・・・・。
番組側には、視聴者から猛抗議があった
そうです。
さすがに、このまま何事もなかったように江角さんを出演させ続けるのは難しいと判断し、ご主人をはじめ周りが彼女を説得した形となったようです」(別のテレビ局関係者)
(以上引用 女性セブン)
謝罪の必要性をまったく感じていなかった江角さんを、フジテレビの敏腕演出家であるご主人の平野眞氏らが説得して、なんとか書かせたのがあの謝罪文だった…という風に読めますよね、この証言。
つまり、申し訳ないとか思ってないけど、書けと言われて書いたからあんな中途半端な謝罪文になってしまった、ということなのでしょうか。
もし江角さんの主張する通り、江角さんがあずかり知らないところで江角さんの担当マネジャーが犯罪を犯したのであれば、江角さんに謝罪する必要はありませんものね。
しかし、文春の取材に江角さんの母は
マキコは『落書きのことは知っている。でも私は指示してない』と言ってました
と答えているわけで、こんな簡単に判明してしまう矛盾点を誰も指摘しないままブログにアップしてしまうというのが個人事務所の限界なのかもしれないとも思います。
もし、独立せずに研音にそのままいれば、こんな矛盾点はアップする前に担当者が気付いて書き直させるはずですもんね。
いや、そもそももっと前にチェックが入って、こんな騒動は起こってなかったでしょうけど。
この落書き騒動、日刊スポーツによると、一茂さんが落書きのあった2年前に被害届を出しており、警察の捜査が進んでいたそうです。
そして、週刊文春の記事を受けて捜査が進展し、江角さんの元マネジャーは事情聴取を受け、落書きの事実を認めたとか。
捜査の手が江角さんに伸びたかどうかは不明ながら、元マネジャーは書類送検される可能性もあるそうで、江角さんのイメージのますますの下落は避けられない感じとなってきました。
週刊実話には、江角さんのレギュラー番組である『私の何がイケないの?』(TBS)、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ)が江角さんを降板させる方向で検討に入ったと書かれています。
『バイキング』は江角さんの夫がいるだけにすぐに降板という話にはならないかもしれませんが、警察の捜査の進み具合によっては厳しくなるのも時間の問題という気もします。
江角さん、騒動がここまで大きくなる前に、タレントイメージが地に落ちてしまう前に、もう少し違う方法は取れなかったんでしょうか。
ママ友イジメに抗議文が出た段階で、プライバシーを無断でブログで公表したことを謝罪していれば、もしくは、あなたたちのことではない、といった具合に火消しに動いていれば、もう少し違う今があったようにも思えます。
落書きという犯罪が過去にあった以上、それでも同じ結末だったのかもしれませんが。
この騒動、このまま江角さんの敗北で終わっていくのでしょうか。
江角さん、テレビで見るイメージそのままに、なかなか激しい女性だそうですが、何か反撃の手を考えていたりするのでしょうか。
もう少し、今後の成り行きに注目したいですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

江角マキコのブログはこちら
【本日の気になるニュース】
みのもんた次男の現在wwwwwwwwwwwwwww
【元AKB48】 河西智美が、豪華すぎる自宅を公開。恋愛経験が無い告白に、観客がクスクス笑い
高須クリニック調べ 整形してなりたい顔ランキング!男性女性芸能人の1位は
前田敦子、高畑充希&柄本時生との“ブス会”3ショットを公開!「おや、キレイ」【画像】
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    黒木瞳もそうだけど、亭主が力持ってると嫁は守られるねえ。カズシゲさんちの嫁は亭主の力いまいちであんまり守られてないね。

  2. 匿名 より:

    ちゃんと会見すればよかったのにね
    でもあの落書きの写真は
    長嶋側から持ち込まれたものなのかな?と
    思うけど
    元マネが落書きした写真をずっととってたっていうのも変だし・・
    長嶋嫁も江角つぶしに必死っぽいし
    江角さん、危ういね
    岡村さん、かばってあげるのかな~