スポンサーリンク
新着ニュース

V6岡田准一のギャラが高騰しすぎてドラマ『SP』続編計画がとん挫寸前に

昨年のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の主演を務めた、V6岡田准一さん(34)のギャラが高騰しているのだといいます。
そのせいで、フジテレビが今年中に続編を制作しようとしていたドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』がとん挫しそうになっているようで…。→ Geinou Ranking

SP 野望篇 [ 岡田准一 ]

 


にほんブログ村 芸能ブログ

岡田さん主演の『軍師官兵衛』は、視聴率的にはやや残念な結果となりました。
全50話の平均視聴率は15.8%で、史上5番目に低い数字となり、全話通して一度も20%の大台を超えられなかったのは、94年の三田佳子さん主演『花の乱』、12年の松山ケンイチさん主演『平清盛』に続いて3作目でした。

軍師官兵衛 完全版 第壱集【Blu-ray】 [ 岡田准一 ]

 


ただ、大河ドラマはここの所低迷気味で、08年の宮崎あおいさん主演『篤姫』以降、12年の『平清盛』まで平均視聴率は右肩下がりに下がり続けていました。
それが、昨年の綾瀬はるかさん主演『八重の桜』、『軍師官兵衛』と2年続けて上昇したという意味では、良い結果だったと言えるかもしれません。
今年の大河ドラマ『花燃ゆ』がかなり先行き不安なスタートを切ってしまいましたしね…。

花燃ゆ(前編) [ 大島里美 ]

 


大コケ!大河「花燃ゆ」16・7%で厳しいスタート!歴代ワースト3位、井上真央ショック!

そんな岡田さんですが、現在、次のドラマがなかなか決まらずにいるのだとか。

(以下引用)
しばらくは映画中心の俳優生活になるだろう。
これはどうにもならないこと
」(某制作会社幹部)
(以上引用 週刊実話)

岡田さんといえば、映画『永遠の0』の大ヒットも記憶に新しいところです。

永遠の0 DVD通常版 [ 岡田准一 ]

 


現在は、今年10月公開の映画『図書館戦争―THE LAST MISSION―』の収録に取り掛かっているそうで、別にドラマが決まらなくても映画中心で問題はないような気もするんですが…。
やはりジャニーズのタレントとしては、映画よりテレビ中心のほうがいいのでしょうか。
『軍師官兵衛』もまずまずの結果でしたし、『永遠の0』も大ヒット、八方から引っ張りだこでもおかしくないと思うんですが、岡田さん、どうしてドラマが決まらないのでしょうか。

(以下引用)
大河の主演を演じたからですよ
と答えるのは、某芸能プロ幹部だ。
NHK大河ドラマの主演を務めたことで、ギャラが一気に2~3倍に跳ね上がったというのだ。

「歌手がNHK紅白歌合戦の出場回数で民放の音楽番組のギャラが決まるのと同じで、俳優も大河の主演をやったかどうかでギャラが決まる。
岡田の場合、民放で1本150万円~だった相場が、300~500万円になった
一方の映画は、独自のギャラの基準があるためこのルールに縛られず、プロデューサーとの交渉次第。
結果、映画の方が話がまとまりやすくなる
んです」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊実話)

これは…本当でしょうか…?
さすがに初めて聞きましたが。
大河の主演をやったかどうかでドラマのギャラが決まる、なんて。
確かに考慮する材料のひとつにはなるでしょうけど、大河ドラマ史上最低視聴率をたたき出した、と叩かれた松山ケンイチさんの例もあります。
そんな一律に、大河で主演をやったからギャラが倍以上になる、なんてことはあり得ないと思うんですけど…。

平清盛 完全版 第壱集 [ 松山ケンイチ ]

 


まあ、100歩譲ってギャラが上がったのは本当として、500万円はどうでしょうか。
同じく週刊実話情報によると、ジャニーズ事務所の大先輩、SMAP木村拓哉さんと同額ということになりますが。

※『HERO』のとき話題になりましたね。
木村拓哉『HERO2』制作費が1話1億円超え!すでに映画化企画も始動で背水の陣

まあそこもとりあえず、500万円に高騰したとしておきましょう。
この高騰に頭を抱えているテレビ局があるらしいのです。
それが、岡田さん主演のドラマ『SP 警視庁警備部警護課第4係』を制作したフジテレビです。

(以下引用)
今年中にシーズン2を制作したいが、予算が折り合わない。
ドラマ『HERO』の木村拓哉にかなりお金がかかってしまいましたからね…
」(関係者)
(以上引用 週刊実話)

また続編ドラマですか…。
ドラマ『SP』は、07年10月期に放送され、平均視聴率15.35%、このクールでは『ガリレオ』『医龍2』(ともにフジテレビ)に次いで3位を記録したドラマです。
この当時はドラマでフジテレビがトップを独占、とかだったんですねぇ。
フジテレビ黄金期ですね。
フジは最近、こうした黄金期のドラマの続編ばかり作ってますが、次は『SP』の番だったようです。
残念ながら、実現は少々難しくなってしまったようですが、今年中は無理でも近々続編、という流れになりそうですね。
多少お金がかかろうと、フジならいずれやるでしょう、きっと。

ドラマの続編というのは、第1弾を超えることはまずないと言われています。
米倉涼子さんの『ドクターX』などは希少な例外です。
木村さんの『HERO』だって、第1弾を超えることはできませんでした。
視聴率が低迷を続けているフジテレビは、たとえ第1弾を超えることは難しくても、大きく外れることは少ない続編に頼りたくなるのでしょうけど…とりあえず、『SP』の続編がいつになるのか、楽しみにしていましょう。

※NHKが『軍師官兵衛』で『永遠の0』作者の百田尚樹さんを批判してると話題に
軍師官兵衛VS百田尚樹
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. あのね より:

    は?さん
    不倫は嘘みたいですよ。だから岡田が申し開きなぞする必要はないと思います。
    高岡蒼甫自身が2012年にTwitterで「自分は噂に乗っかっただけ。信じるのがバカ」とガセ宣言しましたよ。彼もなかなかいい演技していたのにどうしてこうなった・・・。でもむしゃくしゃしていても、人を巻き込む嘘はいけないよね。
    可哀そうなのはとばっちりうけた岡田かw
    この人みたいに鵜呑みにしていまだにたたいている人がいるもんなー

  2. 匿名 より:

    岡田君がアカデミーノミネートされてまた不倫で叩いてる人いるけど、当時の状況知らず、削除されたコメント載ってないまとめサイト見て信じ込んでるから、漢字間違えてたりTwitterなのにブログって言ったりしてるよね。でも訂正するとキレる。ファンなら明らかに妄想だって分かる事ばかりなんだけど否定しないから事実とか。高岡氏が統失だから否定出来ないだけなのに。叩いてる人みたいにキレるからなんだよ。

  3. 匿名 より:

    そもそも大河やHEROが始まる3年も前に終わってるのに、まだSPとか言ってんの?
    深夜帯で今のゴールデンのヒット作並みの視聴率は快挙だけど、制作側にとっても企画主導の脚本家にとってもとっくに完結したシリーズだよね
    大河は今はBSで先行放送もあるし、テレビの視聴形態の違う一昔前みたいな数字は戦国でも鎌倉でももう出ないだろうね

  4. 匿名 より:

    岡田君の演技ってなんかいつも一緒だからみててつまらないんだよね!
    こーゆー口コミも見て学んだ方がいいと思う!
    私なんかがエラそうな事言えるあれじゃないとは思うけどそう思うな!!
    てかDNAクレンズってダイエット方法を宣伝してる芸能人って岡田君だっけ?

  5. 匿名 より:

    ほんとう?
    ほんとうなの?
    そう言ってふっかけてるんじゃないの?

  6. は? より:

    そもそも、深夜ドラマでしか実績あげられなかった人物が大河主演するのがおかしい。
    一説には逆オファーだったとも聞く。
    図々しいにも程がある。歴史が好きだからだって(笑)高校のクラブじゃないんだから。
    事務所も岡田を甘やかし過ぎ。
    不倫報道払拭する為に大河を利用するなんて、受信料を払ってる視聴者に対する背信行為。
    少なくとも、岡田は不倫報道について納得の行く釈明をする義務はあったと思う。視聴者の為にも。
    結果は戦国大河で史上最低。一度も20%超えてない!
    ちなみに岡田の大河以前のゴールデンプライム枠のトップクレジット作品は
    木更津キャッツアイが、平均10.1% 一桁の回もたくさんあった。
    大宣伝したNHKの「大化改新」は前編後編とも*8%台の体たらく。
    そもそも岡田の大河以前のゴールデンプライム枠トップクレジットの連続ドラマは木更津だけ。映画はコケても目立たないからそちらに逃げてた。

  7. 匿名 より:

    視聴率悪くてもマスコミ操作で人気あるようにしてるタレント多すぎて小粒ばかり
    それを一般が知ってるのにギャラ高騰なら本当に甘い世界
    岡田君は好青年なんだけど演技同じなんだよ
    永遠見て過去作品や大河見たけど声のトーンから全てが岡田君
    凄い数の作品出演してても演技が岡田だからすぐ飽きられた