スポンサーリンク
新着ニュース

山本圭壱、実はライブをやりたくない?タニマチの支援で働かずとも悠々自適生活満喫中

1月19日にライブを開催することが話題となっている、極楽とんぼ山本圭壱さん(46・山本圭一より改名)。
淫行騒動で吉本興業を解雇されて以来、実に8年半ぶりの芸能界復帰となります。
ロンブー田村淳さん(41)、相方の加藤浩次さん(45)などが復帰に向けて積極的に動いている中、実は張本人の山本さんにやる気が全くなさそうなことが明らかとなりました。
稽古や打ち合わせも怠け放題で、タニマチの支援で久しぶりの東京生活を、彼女とともに満喫中なのだとか。
それを、山本さん支援に必死に動いている加藤さんはまだ何もご存じないそうで…。→ Geinou Ranking

極楽とんぼのテレビ不適合者 上巻~民放各局に拒否され実現できなかった企画集編!~


にほんブログ村 芸能ブログ

山本さんの復帰ライブ情報は、ロンドンブーツ1号2号の淳さんのツイートで一気に拡散されました。


(以下引用)
じつは、突然の“復帰”発表は、元相方である加藤さんが計画したものです。
ロンブーの淳さんの歓迎ツイートも、加藤さんの意向を受けてのこと。
山本さん本人も、加藤さんに言われるがままに動いている状態です」(芸能関係者)
(以上引用 女性自身)
発表だけでなく、ライブ開催自体が加藤さんの提案だったそうで…。
(以下引用)
今回のライブの開催を提案したのは相方の加藤浩次(45)です。
自分も飛び入りでライブに参加し、極楽とんぼを復活させたいと考えているみたいです
」(ある芸能関係者)
(以上引用 FLASH)
『極楽とんぼ』再結成は、加藤さんの悲願
山本さんが真面目に1年間の仏道修行を終えたと信じていた加藤さんは、寺を出た山本さんに、加藤さんがバックアップする形で自主公演ライブをやらせ、そこに自分が“飛び入り参加”することで、『極楽とんぼ』を事実上再結成してしまおうともくろんでいたんです」(お笑い関係者)
(以上引用 女性自身)
山本さんが山奥のお寺で仏道修行に励んでいることが報じられたのは、13年10月頃のことでした。
極楽・山本圭一の現在の姿を女性自身がキャッチ!人里離れた場所にある寺で“心の修行”ロンブー淳の訪問「嬉しかった」
しかし、そのわずか2か月後の13年12月には…。
山本圭一、寺での修業を3カ月で辞めていた!現在の消息は…?
山本さんは寺を逃げ出したと報じられました。
さらに、昨年春になると…。
寺に女性連れ込み?また遠のいた元『極楽とんぼ』山本圭一の「芸能界復帰」
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
再びお寺に戻ってはいたようですが、なんとそこに女性を連れ込んでいたとの報道が。
これらの報道は、もちろん加藤さんの耳にも届いていたようなのですが…。
(以下引用)
「それでも、加藤さんは山本さんはまじめに寺で修行していると信じていて、『女性自身』の記事が出ても、
『あんなのはでっち上げだ!』
と聞く耳を持ちませんでした
」(前出・芸能関係者)
(以上引用 女性自身)
加藤さんは本当に山本さんともう一度お笑いをやりたいと願ってらっしゃるんですね…。
なんだか気の毒になってしまいます。
山本さんは、上記の“女性連れ込み”報道の後、昨年9月には山を下りたのだそうです。
そして、現在の本命彼女とともに、宮崎県内の山本さんの自宅で半同棲生活を送っていたとか。
(以下引用)
週に2回は雀荘に行き、あとはゴルフをしたり、地元のスポンサーと食事をしたり、優雅な生活を送っていましたよ」(地元関係者)
(以上引用 女性自身)
寺で修行していることになってた山本さんに収入はなかったのではないかと思いますが、支援してくれるスポンサーは地元にもいたんですね。
そんな優雅な生活をしていた山本さんが、今回の復帰プランのために上京したのが10月下旬
ライブは1月ですから、そこから準備をするにしてもあまり時間がなく、必死で稽古や準備をしなければならないはずなのですが…。
(以下引用)
ところが本人は、あまりやる気を見せていないのだという。
「お笑いライブには、構成作家や監督が必要で、昨年11月からひそかに打ち合わせと練習をやっていた。
『お笑い有志の会』という仮の団体名で世田谷区の公民館を借りていたらしい。
ところが、山本はいつまでたっても練習をしないから、構成作家に叱られたというんです。
しかも、照明や音響も決めなくちゃいけないのに、山本は先延ばしばかりする。
周りがうまく進めてくれるとでも、思っているんでしょうか」(前出・芸能関係者)
(以上引用 FLASH)
ネットでは山本さん本人が200枚配ったと書かれていたお笑いライブのビラも、実際は数枚配ってその写真を撮らせただけだった、とFLASH、女性自身には書かれています。
なぜそんなにやる気がないのでしょうか。
それは、“働かなくても優雅な生活が送れるから”のようなのです。
上京してからは、山本さんの生活の面倒は都内で宝石商を営むタニマチのA氏が見ているといいます。
ベイエリアに高級タワーマンションやベンツの四駆を用意し、生活費もすべてA氏が出しているそうで…。
(以下引用)
「久々の東京生活を満喫しているようです。
広島から連れてきて同居している彼女と人で銀座をブラブラしたり、芸人仲間ともよく会っている。
野々村真とゴルフに行ったり、ペナルティのワッキーらと麻雀をしたり、高級スポーツジムにも通っているようです。
本人は何もしなくてもこれだけの生活が送れるので、復帰しなければいけないという動機がないんです」(音楽関係者)
(以上引用 FLASH)
その生活費は、すべてタニマチのA氏が出しています。
芸能人好きのA氏に、山本さんは後輩芸人を紹介したりして、気に入られています。
今さら芸人になど戻らずに、A氏の世話でこのまま優雅に暮らしていきたいつもりです
」(別の芸能関係者)
(以上引用 女性自身)
そういうものなのでしょうか。
芸能界でスポットライトを浴び、華やかな生活を送ってきた方々にとって、もう一度そこへ戻りたいと思うのはお金だけが理由ではないと思うんですけど…。
実際、山本さんはこれまでにも何度も復帰の噂があり、一度は自ら『めちゃイケ』のオーディションを受けたと報じられたこともありました。
山本圭一、めちゃイケオーディションに参加するも1回戦で敗退していた!
そこまでして戻りたかった芸能界に、あと少しで希望が見えるというのに、優雅な生活ができれば戻れなくていいなんて、本当に思うものなんでしょうか。
ちょっと不思議です。
(以下引用)
加藤さんは、ライブを成功させて山本さんのみそぎをすませ、吉本復帰につなげたいと必死に走り回っています。
さすがに山本さん本人もやばいと思ったのか、若手芸人を呼んで相談したりしていました。
もう後へは引けません。
ただ、こんな山本さんの“裏切り”の実態を、いまだに加藤さんは気づいてないんです。
元相方のために、あそこまで精力的に動いている加藤さんを見て、山本さんは何も感じないんでしょうか……」(芸能関係者)
(以上引用 女性自身)
加藤さんの頑張りが空回りしているようにも見えます。
ライブまであと1週間ほどですが、山本さん、大丈夫なのでしょうか。
元所属事務所の吉本興業は、この件をどう見ているのでしょうか。
(以下引用)
「基本的にうちの所属ではないので、コメントする立場にありません。
静観しているだけですよ。
これまでの“山本さん”の言動を見ていて、はたして本当に反省しているのか疑問です。
復帰したいのであれば、それなりの態度を示すべきでしょうね
」(吉本興業広報)
(以上引用 FLASH)
吉本、コメントする立場にないと言いながらしっかりと怒りのコメントを出しています。
いくらライブを成功させても、今のところは吉本に許すつもりはなさそうですね。
加藤さんのライブへの飛び入り参加も、吉本に阻止されてしまうかもしれないですね。
1月19日、山本さんの復帰ライブは果たして成功するのでしょうか。
メディアがどの程度この件を報じてくれるのかは未知数ですが、またロンブーの淳さんなどがネットに情報を流してくれそうです。
楽しみにしていましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    タニマチって誰よ?
    中年おっさんが働かなくても貢いでくれる奇特な人がいるってこと?
    嘘臭い記事だなあ