スポンサーリンク
新着ニュース

深田恭子がまた太った?ホリプロ内での微妙な立場がストレスに!

昨年末に水着ショット満載の写真集を出版して、スリムになったと話題になった深田恭子さん(32)ですが、また太ってしまったと評判のようです。
もともと、痩せたり太ったりが極端な方ではありますが、今回太ってしまったのにはちょっとした理由があったようです。
深田さん、所属事務所であるホリプロ内での立場が微妙になってしまっているそうで…。→ Geinou Ranking
※こちらが話題の写真集『Down to earth』

深田恭子 写真集 『 Down to earth 』 [ 深田恭子 ]


にほんブログ村 芸能ブログ

写真集には、かなりきわどいショットもあったそうで、ネットでも話題となりました。
深田恭子写真集の水着サーフィン画像が過激すぎww
深田さんといえば、どちらかといえばぽっちゃりとしたイメージだったのですが、この写真集では見事に引き締まったボディを披露していました。
ところが、今年1月8日に行われた映画『ジョーカー・ゲーム』の完成披露試写会に登場した深田さんは…。
(以下引用)
深キョンは赤いワンピースで現れましたが、二の腕の太さに圧倒されましたね。
明らかに以前よりも太った印象を受けました

(中略)
「映画の撮影が行われたのは1年ほど前で、上映された予告編に映った深キョンはまだそんなにムチムチではなかった。
撮影後に太ったのでしょう」(芸能記者)
(以上引用 週刊新潮)
深田さんといえば、これまでも何度も太ったり痩せたりを繰り返しています。
※たとえばこんな感じ。
深田恭子12キロ減量成功!その方法とは?
深田恭子がまたまたリバウンド!今度のダイエットはマサイ式
その理由は、豪快な食生活にあると言われています。
(以下引用)
以前は、仕事が終ると深夜に仲間と焼き肉屋に繰り出して、ビールを飲んだりしていました。
シメに豚骨ラーメンを食べたりという食生活のせいか、余分な脂肪がついて、“デブキョン”“ポチャキョン”などと呼ばれたことがあった
」(テレビ局関係者)
(以上引用 週刊新潮)
※こんな噂もありました。
深田恭子の耐久ハシゴ酒 次のターゲットは?
そんな深田さんですが、最近はあまり太ったという話は聞いていません。
ご本人が気を付けるようにしているようです。
(以下引用)
さすがに最近は食生活には注意しているみたいで、暴飲暴食はしていないようです。
さらに専属トレーナーの指示のもとエクササイズにも励み、痩せるための努力を重ねています

実際、昨年末に発売した写真集では水着姿でサーフィンに興じるセクシーな肢体を披露していますが、なかなかのスタイルでした」
(以上引用 週刊新潮)
結婚秒読みと言われた元カレ、五十嵐麻朝さんが調理師免許をもっていて、ダイエットに協力していると言われた時期もありましたね。
深田恭子、五十嵐麻朝と結婚へ!父の病気をきっかけに…両親も大賛成
※昨年破局しちゃいましたけど…
深田恭子、五十嵐麻朝と破局!”ちょい悪”実業家の新恋人の存在は否定「今は仕事が第一優先です」
とにかく、ここのところあまり体型に変化のなかった深田さん。
どうして今、また太ってしまったのでしょうか。
(以下引用)
ストレスではないでしょうか。
実は所属するホリプロの中で彼女の立場が微妙になっているんです」
とは先の芸能記者。
「現在、ホリプロには3人の看板女優がいます。
綾瀬はるか石原さとみ、そして深田恭子です。
昨年10月期の連続ドラマで、綾瀬はるかの『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)は平均16%の高視聴率をたたき出しました。
石原さとみの『ディア・シスター』(フジテレビ系)も11.28%とまずまず。
しかし、深田恭子の『女はそれを許さない』(TBS系)は6.14%と大惨敗に終ったのです」
かつてナンバーワンだった看板女優が後輩の後塵を拝してしまったのである。
(以上引用 週刊新潮)

女はそれを許さない DVD-BOX [ 深田恭子 ]


※そのせいで今期は深夜枠ドラマにしか出られなかったとの噂も
崖っぷちの深田恭子の試練 視聴率惨敗でついに深夜ドラマ落ち…捨て身のセクシー路線か
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
まあ、確かに6.14%は深田さんにとってもあまりない低視聴率でしたけど、そもそも深田さんってそんなに高視聴率を取る女優さんでもないですからね…。
ここ最近で主演だったりヒロインだったりを務めたドラマの視聴率を見てみても、高くて11%台。
6%台を出したのも今回が初めてではありません。
※ちなみに前回の6%台ドラマはこちら。

学校じゃ教えられない! [ 深田恭子 ]


ああいうキャラクターの方ですから、なんというか視聴者の好みも分かれるところでしょうし、役がまったくハマらないときがあるのでしょう。
対する綾瀬さんは、“視聴率女王”といわれるほど、出演するドラマは高視聴率を連発しています。
確かに深田さんの後輩ではありますが、これまでの実績を見比べれば一目瞭然、勝負になるはずが…というところなんですよね。
そしてそれは今に始まったことでもないですし、今更それを気にして深田さんが太るというのも不思議な気がするんですけど…やはり同じクールで主演を務めてここまでの差が出ると、改めて気になってしまうものなのでしょうか。
芸能評論家の比留間正明氏によると、32歳になった深田さんは、結婚するのか、それともさらに精進して本格派の女優を目指すのかという選択を迫られる岐路に立たされているのだといいます。
深夜枠ではありますが今クールのドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)が彼女の試金石になりそうなのだとか。
(井岡引用)
深夜枠の大人のドラマです。
ここで大人の色気を演じられるかどうか、最後のチャンスになるでしょう

こうしてさらにストレスがかかる。
最も普通は痩せるものだが……。
(以上引用 週刊新潮)
ストレスは痩せるときと太るとき、両方あると思いますけどね。
さて、深田さんは“大人の色気”を見事に演じることができるのでしょうか。
多少の肉付きについては、彼女の場合多少ぽっちゃりしている方がいい、という声が多いようなので、むしろプラスに働くような気もします。
写真を見る限り、そんなに目に見えて太ったようにも見えませんしね。
2月にスタートする『セカンド・ラブ』、注目ですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    美人さんは辛いね…
    リバウンドすると前より太るから痩せなくてもいいと思うの。
    だってデブじゃないもん、深きょんは