スポンサーリンク
新着ニュース

佐藤江梨子の夫は小雪の姉・弥生の元夫だった!“本当にモテて女性関係が派手”という夫の素顔

先日、ブログで45歳の一般男性とデキ婚したことを発表した佐藤江梨子さん(33)。
お相手は、1年ほど前にフライデーに激写された手つなぎデートの方。
この方は市川海老蔵さん(37)のスタッフだと報じられ、フライデーの直後には海老蔵さんがブログで
<なんと僕の元カノとつき合っていると>
という文章とともに顔写真をアップ
していました。
そんな佐藤さんのお相手の“けんくん”、なんとバツイチで、前妻は小雪さんの姉でモデルの弥生さんとか。
非常に女性関係が派手な方だそうなのですが…佐藤さん、大丈夫でしょうか。→ Geinou Ranking

es 佐藤江梨子写真集


にほんブログ村 芸能ブログ

昨年、14年2月にフライデーが報じた手つなぎ写真と、海老蔵さんが暴露してしまったそのお相手・けんくんの顔写真がこちらで見られます。
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
(以下引用)
「身長約190センチもある外国人男性・ケン氏です。
昨年2月に、佐藤と仲睦まじく手を繋ぎながら表参道をデートする姿が『FRIDAY』で報じられていました。
1年半前に婚約指輪を渡していたそうなので、このころは既に婚約状態だったのでしょう」(スポーツ紙デスク)
(以上引用 週刊文春)
この方のことを、“父親がホテル王のブラジル人で、海老蔵のホームページを管理するスタッフ”と報道している媒体がいくつかありますが、実はこれは誤報とか。
(以下引用)
ケンちゃんは、ブラジル人じゃありませんよ
こう語るのは、ある大手画廊の社長だ。
彼の父親は1950年代後半に米国から来日して、最初は宝石商をしていました。
趣味の浮世絵収集が高じて本業になり、63年に都内で浮世絵専門の画廊を開いた
のです」
日本人の母を持つケン氏は、東京生まれ。
都内のインターナショナルスクールを経て、米国の大学を卒業後に帰国している。
帰国後、ケンちゃんは父親の会社に入って、そのもとで浮世絵の勉強をしていました。
10年ほど前、お父さんの後を継いで、画廊の社長に就任
しています」(同)
彼の目利きと腕前は、同業者も一目置くほど。
今では、国際浮世絵学会の役員も務めている

(以上引用 週刊新潮)
ホームページを管理するスタッフでもブラジル人でもなかったんですね。
海老蔵さんのブログ記事をもとに女性誌が取材していたそうですが、いったい誰と間違えたんでしょうか。
しかし、ケンちゃんが海老蔵さんのスタッフではないとすると、海老蔵さんとケンちゃんの接点はどこにあるのでしょうか。
(以下引用)
浮世絵も様々で、ケンさんが扱っているのは役者絵。
つまり、歌舞伎役者の絵を得意にしています。
役者絵専門店の中では、大手と言っていい。
彼の店には歌舞伎役者が多く訪れているが、特に贔屓にしているのが海老蔵さん
です。
その関係で、彼女と知り合ったのではないでしょうか」(同業の浮世絵業者)
(以上引用 週刊新潮)
この話、推測の形になっている最後の一文は、どうやら間違いのようです。
週刊文春に、二人の出会いについてはこう書かれていました。
(以下引用)
二人は海老蔵さんの紹介ではなく、2、3年前に仕事関係の会食で知り合い、意気投合。
その後は映画や港区内のバーなどでデートを重ね親交を深めていきました
」(佐藤の知人)
(以上引用 週刊文春)
浮世絵を扱う画商さんと芸能人がともに集う会食ってどんな会食だったのかちょっと不思議ですけど…まあ芸能界って色々あるんでしょう。
そんなケンさんですが、実は意外な過去がありました。
(以下引用)
実は、彼はバツイチ。
女優の小雪さんのお姉さんと07年に結婚して、4年前に離婚している
のです。
ああ、ケンちゃん別れたんだと仲間内で話していたら、昨年5月に佐藤さんを連れてパーティーに来たので、今度も遊びかと思っていたのですが……」(先の大手画廊社長)
(以上引用 週刊新潮)
小雪さんのお姉さんといえば、モデルの弥生さんですよね。
※こんな方です。
芸能人・有名人の姉妹の画像~小雪の姉~
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
12年の夏に弥生さんがあるイベントに参加した際、その前年に離婚したことを明かしています。
お子さんはいらっしゃらなかったようです。
※弥生さんとケンさんと思われる男性の熱愛発覚当時の記事がありました。
当時は、小雪さんの彼氏だという噂もあったようですね。
小雪が姉の彼氏を略奪か!その衝撃事実とは…
11年に離婚して、14年次の新しい彼女を連れていたなら、そんなに女性の出入りが激しいようには思えないのですが…。
(以下引用)
イケメンの彼は仕事はできますが、その一方で本当にモテて女性関係が派手なのです。
同業者のパーティーなどには必ず女性同伴できますが、いつも違うお相手ですからね

(以上引用 週刊新潮)
イケメンのやり手社長となればモテて当たり前ではありますが、“いつも違うお相手”というのは、佐藤さんとつき合い始めてからもそうなのかどうかが気になりますね。
まあ、佐藤さんは芸能人ですから、いくら付き合っていて本人同士は婚約していても、簡単にその事実を公にはできません。
ですがパーティーでは女性を同伴しなければ失礼になる場合もあるとかいう話を聞いたことがあるような気もしますし、庶民にはうかがい知れないセレブなりの事情があるかもしれません。
見事に玉の輿をゲットした佐藤さん。
出産後のお仕事をどうされるのかわかりませんが、働かなくても生活に困ることはなさそうですね。
セレブママタレとして、ママタレ界に殴り込みをかけるのかどうかはわかりませんが、とりあえずお体を大切に、健やかな赤ちゃんが生まれることを祈っています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

佐藤江梨子のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    さとえりさんのお相手はとてもお金持ちだというし、さとえりさんてきには、良縁なのではないでしょうか。そのままお相手の方がお金持ちだといいですね。愛があってもお金がないと愛も萎みますから。