スポンサーリンク
新着ニュース

芸能界共演NGリスト2015春最新版!ヒロミと三村マサカズのせいで今年は特に業界がピリピリムードに?

芸能界に存在すると噂される芸能人の『共演NGリスト』。
今まさに春の番組改編に向けてキャスティング作業を進めているテレビマンにとって、頭が痛いのがこのリストの存在なのだといいます。
はっきりNGと公言する人、熱愛報道等で周囲が気遣って勝手にNG扱いになってしまう人、様々ではあるようですが、さて、最新の“共演NG”な芸能人は誰と誰なのでしょうか?→ Geinou Ranking

【送料無料】 深田恭子 写真集 Blue Moon / 深田恭子 フカダキョウコ 【単行本】


にほんブログ村 芸能ブログ

キャスティングを考えるにあたって、テレビ局員たちが常に念頭に置かなくてはならない“共演NGリスト”。
今まさに、このリストがテレビマン達の頭を悩ませているのだといいます。

(以下引用)
芸能界には“この人とこの人は絶対に共演させられない”という公然の秘密がある。
万が一間違ってキャスティングしてしまった場合クビが飛びかねない
」(テレビ局関係者)
(以上引用 週刊ポスト)

なんでも、今年は特にピリピリしているのだそうです。
その理由は、こちら。

“共演NG”だったヒロミと三村マサカズが完全和解

“共演NGだった二人が和解した”という記事なんですが…。

(以下引用)
業界内の問題でしかなかった共演NGというものが、ヒロミ、三村の件で一般視聴者にも広く認知されるようになってしまった」(同前)
(以上引用 週刊ポスト)

そのせいで、ピリピリしているというのですが…共演NGって、もっと前から一般にも有名でしたよねぇ。
当ブログでも、古くは09年にも共演NGについて記事を書いています。

芸能界 共演NGリスト大暴露!1度共演してしまったのが運のツキ

ネットの中でだけ、だったのでしょうか。
テレビで共演NGについておおっぴらに言及するという人はこれまではいませんでしたから、普段テレビ以外のネットや雑誌を一切見ない、という人にも(そういう人が存在するのかどうかはわかりませんが)知れ渡ってしまった、という意味なんでしょうね。

さて、そんな共演NGですが、その理由は様々です。
番組共演などでトラブルとなり、その後本人たちから共演NGが通達されるもの。
いわゆる“キャラ被り”でどちらか、あるいは双方が嫌がって共演NGとなるもの。
熱愛が発覚し、その後破局が伝えられたために周囲が気遣って共演させないというもの。
不倫関係が報じられたため、その関係者が共演NGとなるもの。
上記ヒロミさんと三村さんは、約15年前の番組共演がNGのきっかけとなりました。
今、テレビマンたちが気を使う共演NGはいったい誰なのでしょうか。

◆キャラ被り
壇蜜(34)vs橋本マナミ(30)

壇蜜「ニンフォドリーム」-【電子書籍】


(以下引用)
橋本はかつて“壇蜜2世”と呼ばれていましたが、今では“本家”を食う勢いのため壇蜜サイドに気を遣わなければならない。
橋本の事務所が放任主義なのに対して、壇蜜は事務所チェックが厳しいので最近は敬遠されがち
です」(前出の芸能関係者)
(以上引用 週刊ポスト)

壇蜜さん、大ブレイクして大手事務所に移籍したのが13年4月のことでした。

壇蜜がセクシー路線封印へ!?大手芸能事務所へ移籍が決定、CMやドラマを狙う!

彼女は“基本的に何でもあり”の人だと報じられていましたが、当時の唯一のNGが、この方。

なんでもありの壇蜜、唯一のNGは“小蜜”こと副島美咲?

【送料無料】副島美咲 滴る小蜜/副島美咲[DVD]【返品種別A】


今は、橋本マナミさんなんですねぇ。
しかし、“基本的になんでもあり”の人だったはずなのに、今はチェックが厳しくなっちゃってるんですね。
このままのスタンスで行くと、先行き厳しそうです。

江角マキコ(48)vs天海祐希(47)
(以下引用)
天海が江角と同じ事務所に移籍してきてから
『キャラがかぶる』『主役を持っていかれた』
と不満を募らせ、それが原因で江角は独立した
と言われています。
もっとも“落書き事件”の影響で、江角にはドラマ出演のオファーそのものがありません」(ドラマスタッフ)
(以上引用 週刊ポスト)

江角マキコ、研音から個人事務所へ移籍は天海祐希との確執が原因だった?

ちなみに、天海さんは宮沢りえさんとも共演NG。

(以下引用)
一昨年、天海が病気で舞台降板した時の代役をりえが務めた。
代役大成功の美談として大きく取り上げられたが、天海自身は最後まで代役に反対していた経緯がある
」(芸能関係者)
(以上引用 週刊ポスト)

※詳しくはこちら。
宮沢りえ、美談の裏側で天海祐希がノーコメントのプライド

◆熱愛・不倫関連
真木よう子(32)vs常盤貴子(42)
(以下引用)
真木よう子(32)は12年夏に常盤貴子(42)の夫・長塚圭史(39)との不倫交際が報じられて以来、2人のNGは業界の不文律です」
(以上引用 週刊ポスト)

※常盤さんには離婚危機説も報じられました。
常盤貴子が離婚危機!真木よう子と長塚圭史のダブル不倫は現在も継続中…

前田敦子(23)vs広末涼子(34)
(以下引用)
「俳優・佐藤健(25)にお姫様抱っこされている様子を写真誌に撮られた前田敦子(23)と、その後に佐藤とのお泊まり不倫愛を報じられた広末涼子(34)のブッキングも避けています
(以上引用 週刊ポスト)

Q10 DIRECTOR’S CUT EDITION DVD-BOX [ 佐藤健 ]


谷原章介(42)vs石田純一(61)
ちょっと意外ですが、このお二人もNGなんだそうです。
理由は、谷原さんの奥様が、石田純一さんの息子であるいしだ壱成さんの元妻だから、だそうで…。
(以下引用)
それでも石田純一の娘のすみれは谷原が司会をする『王様のブランチ』に出演したことがあります。
局が勝手に気を遣っているだけで、谷原サイドは気にしていない
」(放送作家)
(以上引用 週刊ポスト)
谷原さんは、先日奥様が第6子を妊娠したことを発表するなど、夫婦仲は順調な様子です。
いしだ壱成さんご本人とはさすがにテレビで共演はしづらいかもしれませんが、そのお父さんや妹となると、ほとんど無関係ですもんね。
テレビが気を回しすぎるというNGもあるんですね。
※ちなみに奥様はこんな方です[画像]
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

深田恭子(32)

【送料無料】 touch / 深田恭子 フカダキョウコ 【単行本】


(以下引用)
「深キョンは滝沢秀明(32)、東山紀之(48)、玉木宏(35)、くりぃむしちゅー有田哲平(44)など、過去に浮名を流した男性陣がNGです。
あまりに多すぎて把握しきれずに共演が実現してしまったケースもあるようですが(笑い)。
それよりも最近は同じ事務所なのに綾瀬はるか(29)、石原さとみ(28)との共演NGが悩ましい。
同世代で活躍する3人だけに互いにライバル心が強いようです。
共演したら面白いと思うんですが……」(テレビ局関係者)
(以上引用 週刊ポスト)

恋愛関係でのNGが多い人は他にもいそうな気も…。

※芸能界で共演NGが多そうな…
恋多き有名人といえば?

色々な共演NGがありますが、これらがもし和解となればそれはそれで大きな話題となります。
例えば、今ドラマ『○○妻』(日本テレビ)で共演中の柴咲コウさん(33)と黒木瞳さん(54)は、実は共演NGだったのだそうです。

(以下引用)
「03年の『GOOD LUCK!!』(TBS系)で共演した時に何らかのトラブルがあったらしく、それ以来NGといわれてきました。
業界内では
『いつの間にOKになってたの?』
と驚きの声が上がりました。
この2人のように、どこかの局が先陣を切ってくれれば追随できる。
ヒロミと三村の和解が注目されたように、番組の話題づくりになりますからね」(前出のテレビ局関係者)
(以上引用 週刊ポスト)

【送料無料】 Good Luck !! / GOOD LUCK!! DVD-BOX 【DVD】


柴咲さんと黒木さん、さすがに古すぎてネット上にも詳しい記述はありませんでした。
ただ、昔の教えて!gooにこういうものがありました。

芸能界でありえない共演は?

この中に、こういう回答があります。

「黒木瞳さんと柴咲コウさんはなさそうですね。
ドラマ「GOOD LUCK」で共演されましたけど
その時にいろいろとあったみたいです。
あくまで週刊誌に載っていた事ですが
柴咲さんが言った一言に黒木さんがカチンときて
それがエスカレートしていった
とか・・・」

それ以来共演NGだったとすれば、実に12年ぶりの雪解けだったんですね。
このお二人の場合は、話題作りもなにも知っていた人の方が少なそうですし、今頃こんな記事になっても視聴率には影響しなさそうですが…。

今後、その他の共演NGの皆さんに雪解けが訪れることがあるのかどうか、楽しみですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

前田敦子、橋本マナミ、壇蜜のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ