スポンサーリンク
新着ニュース

CD売上たった4千枚!『マッサン』エリーことシャーロット・ケイト・フォックス、歌手デビューも大惨敗!

NHKの朝ドラ『マッサン』でヒロインのエリー役を務めた、シャーロット・ケイト・フォックスさん(29)がこのほど歌手デビューを果たしました。
ところが、このCDがオリコンランキングで初登場34位、売り上げ枚数は4千枚に満たないという残念な結果となってしまったようで…。
朝ドラは大ヒットだったのに、どうして惨敗してしまったのでしょうか。→ Geinou Ranking

[CD] シャーロット・ケイト・フォックス/ゴンドラの唄

にほんブログ村 芸能ブログ

4月29日に発売された、シャーロットさんの『ゴンドラの唄』。
これは、ドラマ『マッサン』の中でエリーが口ずさんでいた歌で、シャーロットさんご自身が
「いちばん歌いたい日本の曲!」
ということで選んだものだということでした。
このシングルが、最新のオリコン週間ランキングで初登場34位、売り上げ枚数は3731枚というかなり残念な結果となってしまいました。
おそらく、売る側も爆発的な大ヒットは狙っていなかったのではと思いますが、平均視聴率21.1%を記録したヒットドラマ関連のCDですし、もう少し売れる期待はしていたでしょうね。
4月29日、CDの発売日には埼玉・越谷市のイオンレイクタウンで発売イベントを行った際には3500人の観客がいたと報じられていましたが、その方々はCDを買ってくれなかったのでしょうか。
それとも、そこでしか売れなかったとか?と思ってしまうくらい微妙な売上です。
ちなみに、今週の1位はHey!Say!JUMPの『Chau#/我 I Need You』で、推定売上枚数は14万6794枚でした。
※Mステ出演時にはこんなことが話題に。
悪目立ち!マッサンのエリーの通訳が存在感ありすぎ〔画像〕
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
さて、ではなぜこのシングルは惨敗してしまったのでしょうか。
日刊ゲンダイによると…。
(以下引用)
朝ドラで演じた古き良き時代の貞淑な妻のイメージをそのままに、♪いのち短し 恋せよ乙女~の歌詞でおなじみの「ゴンドラの唄」をカバーしたのだろうが、「それがいただけない」とは、音楽評論家の伊藤強氏だ。
聴く側に企画趣旨が透けて見えるのは、興ざめする要素になり得るからです。
しかも彼女の場合、特筆すべき歌声というわけでもない。
我々年長者にとっては懐かしいメロディーで心地よい曲ですが、今の時代に広く受け入れられるかどうかは別の話。
ヒットチャートを賑わせる曲とは言い難いでしょう

(以上引用 日刊ゲンダイ)
また、貞淑な妻のイメージを覆す報道もありました。
CD発売の直前に、来日前に出演した米映画『誘惑のジェラシー』で脱いでいたことが9ページにわたるグラビア付きで報じられてしまったのです。
さらに、その画像に対しては、「残念」とか「がっかり」といったコメントが続出。
グラマラスな女性ではなかったことがその感想につながったようですが、2重の意味でエリーのイメージを壊してしまう結果になってしまいました。
これがCDの売上げに影響を及ぼしたかどうかはわかりませんが…貞淑な人妻のイメージで歌手デビューしたことを考えると、多少なりとも影響したかもしれませんね。
夏にはアルバムの発売と全国ツアーが予定されているそうですが、かなり不安な船出となってしまいました。
そんなシャーロットさんには現在、アメリカで暮らす夫との不仲説も浮上中。
(以下引用)
米国に残された舞台演出家の夫も、終わりの見えない別居生活に不満タラタラだと聞きます。
離婚報道が出るのも時間の問題でしょう
」(芸能リポーター)
(以上引用 日刊ゲンダイ)
『マッサン』撮影開始から長く別居生活を強いられているこの夫婦ですが、その別居が解消されるのは来年以降になるとの噂も。
※詳しくはこちら。
マッサン妻シャーロットに夫婦の危機?「アメリカには戻らない」別居生活の継続に、夫の心境は?
ひょっとしたら、シャーロットさんは夫と別れてでも日本で芸能活動を続けていくつもりなのかもしれませんが、このCDの売上げを見る限りちょっと不安が残りますね。
女優と歌手、両方でやっていきたいと話していたシャーロットさんですが、日本のドラマや映画で外人さんがメインキャストで出演しているものってあまり見かけない気がするんですよね。
今後も日本で女優を、といっても、果たして需要があるのかどうか…。
だからこその歌手と両立なのでしょうけど、その出足がこれでは、関係者もさぞ気をもんでいることでしょう。
今後、シャーロットさんがどのように日本の芸能界で生き残っていくのか、注目ですね。

連続テレビ小説 マッサン 完全版 ブルーレイBOX1 【Blu-ray】 [ 玉山鉄二 ]


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シャーロット・ケイト・フォックスのインスタグラムはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    出演作に濡れ場が必要ならそれを演じるのは役者として当然のこと。
    それをプライベートの人間性と重ねるなんて浅ましいね。
    CDにしたって透けて見えるというならばフォックスさん以外の意思ばかり。
    別に彼女のファンでは無いけどさあ、ちょっと何かすればいちいちこんなのが湧いて出るんだから役者も大変だね。
    それに比べて、憶測と偏見でこさえた三文記事で横槍入れて稼げるんだから芸能記者ってのは楽だよね。

  2. CD買わずに雑誌買ったやつサイテー より:

    美人じゃない?目が悪いんじゃない?
    ブロードウェイのミュージカルに下手な人が出演できるわけないでしょ。
    ほんと、心配してた通り、日本でなんて仕事しても、彼女にとってろくなことは無かったね。
    CDは買わないけど、過去の出演作品ほじくり返してヌード写真だけ映画から切り取って雑誌につけて売ったのだけがバカ売れするような低俗な国なんだから。

  3. 匿名 より:

    取り立てて美人ってわけでもなく、歌がうまいわけでもなく、何を評価しろと言うんだ。
    言葉の壁を乗り越えて朝ドラをやり切った事は評価に値するが、CD売り上げには一切関係ないし。