スポンサーリンク
新着ニュース

吉高由里子が来年のNHK大河『真田丸』のヒロインに内定!?NHKに極秘で訪れる姿を目撃!

今年の大河ドラマ『花燃ゆ』はまたしても最低視聴率を更新してしまったことが話題となるなど、史上最低視聴率帯が記録を更新してしまいそうな深刻な不振に陥っています。
そんな中、NHKの注目は早くも来年の大河ドラマ『真田丸』に移っているともいわれ、そのキャスティングが気になるところなのですが、現在休業中の吉高由里子さん(26)がヒロインに内定したとの噂が流れてきました。
彼女が極秘でNHKを訪れる姿が何度か目撃されているそうなのです。
さて、その役どころは…?→ Geinou Ranking

連続テレビ小説 花子とアン 完全版 DVD BOX 3 [ 吉高由里子 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

昨年のNHK朝ドラ『花子とアン』、そして紅白歌合戦の司会という大役を務め、その後燃え尽き症候群に陥ってしまったとも伝えられる吉高さん。
信頼するマネジャーが退社してしまったことも精神的に大きく響き、交際が報じられていたロックバンド『RADWIMPS』の野田洋二郎さんとも破局してしまい、立ち直れないまま仕事ができない日々が続いていると報じられています。
吉高由里子、新マネジャーと連絡も取れない状態に…信頼するマネジャーの退社ショックから立ち直れない!
そんな吉高さんが、最近NHK局内で目撃されているのだといいます。
(以下引用)
4月に1度、彼女を目撃したんです。
一瞬、ソックリさんかなと思い込んでいたんです。
でも、ゴールデンウイーク以降に週に1、2回は見かけるようになった。
常に4~5人の取り巻きに囲まれているため、非常に目立つんです。
そのまま最上階にあるVIPルームに直行していく
んです」(NHK関係者)
他にも、吉高らしい目撃談が寄せられている。
「彼女のあのハイテンションは相変わらず。
エレベーターの中でなぜか8.6秒バズーカ―の“ラッスンゴレライ”を『ちょと、待って…』とラップ調のリズムに乗せて口ずさんでいたんです。
物凄く元気でした。
なんでも籾井勝人会長にも会ったと噂されていますし…。
NHKのスペシャル企画で動いていることはまず間違いない
」(制作会社幹部)
(以上引用 週刊実話)
ネタ元が週刊実話な事は気になりますが、仕事ができないと報じられていた吉高さんがNHKにいるというだけでかなり気になる話です。
いったい何の仕事でNHKに出入りしているというのでしょうか。
というか、燃え尽き症候群や事務所との確執は解決されたのでしょうか。
実話さんは、ハリセンボン近藤春菜さんが飲み会で励ましたおかげで再起を決意した、と書いてらっしゃるんですが…。
(以下引用)
「春菜と吉高は『花子とアン』で共演してからの付き合い。
彼氏がいない(できない?)ブサイク女芸人を集め、
『お前はどれだけ恵まれているんだ!』
とみんなで説教し喝を入れたんです。
泣いていた吉高も最後は笑いながら女優としての再起を宣言した
そうです」(お笑い事情通)
(以上引用 週刊実話)
※詳しくはこちら。
吉高由里子、引退どころか完全復活で争奪戦のうわさ!その陰には近藤春菜の存在が?
それくらいで再起できるんだったら誰も苦労はしないわけで…。
まあ、長く休養しましたし、立ち直りかけていたところへこの励ましで完全復活できたのかもしれませんが。
ということで、気になるのはNHKのどの仕事をするか、ということ。
実話さんがつかんだサプライズ情報が、来年のNHK大河ドラマ『真田丸』のヒロインに内定、というものだったそうです。
現状、キャストは主役の真田幸村が堺雅人さん、しか発表されていません。
とりあえずそのまま引用しますね。
(以下引用)
既に雪村の父親である真田昌幸には草刈正雄、兄の信之には大泉洋、豊臣秀吉には小日向文世、寧々は鈴木京香、茶々には竹内結子、石田光成には片岡愛之助といった配役が発表されている。
だが、いまだにヒロインは発表されていない。
吉高が演じるのは雪村の正室・竹林院です。
これは局内のトップシークレットです。
4月から5月にかけて吉高がお忍びでNHKに来ていた理由ですよ
」(大河ドラマ事情通)
(以上引用 週刊実話)
思わず検索しなおしてしまいましたけど、現時点(2015/5/21)で正式に発表されているキャストは堺さんだけです。
その他実話が“発表されている”と書いているキャスト陣は、この面々は先日サイゾーさんが報じたものでしょうか。
次期NHK大河『真田丸』に豪華キャスト続々! 局内では「『花燃ゆ』早く終われ」の声も!?
実話さんがサイゾーさんを見て書いた記事なのか、業界ではこの面々はすでに決定事項として広く知れ渡っているということなのか…。
『花燃ゆ』のときは、13年に主役の井上真央さんが発表され、翌14年2月に大沢たかおさん、6月に新たに3人のキャストが発表されています。
その例でいくと、『真田丸』もそろそろ追加キャストが発表されてもよいころではあります。
が、まだ未発表です、一応念のため。
さて、吉高さんに話を戻しましょう。
現在『真田丸』のキャストとして取りざたされている方々は、ほとんどが脚本を担当する三谷幸喜さんの『三谷組』の俳優さんたちです。
吉高さんが起用されるとすると、これはサプライズキャストですね。
休養中だと報じられているだけに、余計NHKにとっては“目玉”のキャスティングでしょう。
実話によると、NHKは“三顧の礼”で吉高さんを口説き落としたのだといいます。
理由は、現在放送中の『花燃ゆ』の不振。
2作連続でコケるわけにはいかないため、“視聴率を取るための保険”としての起用なのだそうです。
(以下引用)
吉高は視聴率を取るための保険です。
彼女が出演してくれる条件はすべて揃えた。
実は、三谷の推薦があったものの、元カレの野田と噂のあった宮沢りえは土壇場でキャスティングが流れたそうだ。
そうそう、ハリセンボンの春菜が出演する方向だが、これも吉高の強い要望があったからだといわれています」(前出・大河ドラマ事情通)
(以上引用 週刊実話)
吉高由里子の破局は宮沢りえが原因だった!恋人を寝取られたショックで芸能界引退も…
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
宮沢りえさんも十分に視聴率が取れそうなキャストですが、それを流しても吉高さんを取ったんですね。
さて、本当に吉高さんは『真田丸』に出演されるのでしょうか。
だとしても、NHKとしてはギリギリまで伏せておきたいキャスティングでしょうから、発表はだいぶ先になりそうです。
事前に流れているキャスト陣がどこまで正解なのか、サプライズがあるのかないのか、発表が楽しみですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

吉高由里子のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース