スポンサーリンク
新着ニュース

美川憲一、仕事がなくて金欠中?泥沼裁判で和解金支払いを拒みさらに泥沼に…

12年に事務所ともめて独立した美川憲一さん(69)。
お金の問題でゴタゴタし、一時は和解したという話もあったのですが、結局前事務所から2億円余りの損害賠償請求の訴訟を起こされるという泥沼騒動に発展してしまいました。
裁判所からは美川さんが解決金を支払うという形での和解も勧告されたそうなのですが、美川さんサイドは金銭的な支払いは断固拒否
裁判で負ければかないなイメージダウンになりますし、和解したほうがよさそうなものなのですが…実は美川さんが和解を拒むのは、解決金を支払いたくないから、ではなく、支払えないからなのではないか、という疑惑が浮上しているのです。→ Geinou Ranking

美川憲一/生きる

にほんブログ村 芸能ブログ

美川さんのお家騒動、たった3年前のことだったんですね。
もっと昔のことだったような気がしていました。
当時は、NHK紅白歌合戦で衣装対決を繰り広げた小林幸子さんもお家騒動の真っただ中で、その奇妙な因縁も話題となっていました。
そもそもの発端は、事務所が美川さんへのギャラやスタッフへの給料を支払わなかったことでした。
しかし、その裏には美川さんが紅白を落選したことで仕事が激減し、払いたくても払えないという事情があったとも報じられました。
美川憲一事務所独立の裏事情!「半年前から金庫は空っぽでした」
この報道の少し後に美川さんは会見を開き、元所属事務所の社長から謝罪を受け、円満に退社して新たなスタートを切ることにしたと話していたのですが…
それから1年余り後の13年12月に、美川さんは元所属事務所から総額約2億1125万円の損害賠償請求訴訟を起こされてしまうのです。
(以下引用)
前社長は昨年12月以降、美川に内容証明を2度送り、衣装や現金の返還を要求したにもかかわらず、誠意ある回答がなかったため、今回の訴訟に踏み切ったという。
損害請求額の内訳は、美川のステージ出演料など、独立しなければ、事務所に入るはずだった違約金1億3554万円のほか、かつて元後援会長から美川が訴えられた際の裁判費用約500万円とその裁判での和解後に貸した1000万円などの貸付金、ロールス・ロイスの修理代92万円など多岐にわたる」(芸能記者)
(以上引用 リアルライブ)
※詳しくはこちら。
美川憲一に2億超の損害賠償請求!前社長が許せない“ギャンブル狂い”と“男遍歴”
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
この裁判の第3回口頭弁論が5月21日に東京地裁で行われました。
そこでは裁判長から、
(以下引用)
もともと一緒にお仕事をしていた間柄。
判決よりも話し合いをして、何らかの可能性を探れないのか

(以上引用 週刊女性)
と、和解勧告が出されたそうなのですが…。
(以下引用)
被告である美川サイドは前事務所から持ち出した衣装や譜面などは返却することを提案したのですが、金銭的な支払いはいっさい、拒んだのです。
当然、原告側もそれでは話し合いにならないということで、双方ともに和解案は拒否しました」(傍聴したスポーツ紙記者)
(以上引用 週刊女性)
美川さんはタレントです。
もしこの裁判で敗訴するようなことになれば、イメージダウンは計り知れません。
本来は和解したほうがよいはずで、周囲もそう思っていたのだそうです。
(以下引用)
大方の見方として、美川さんは判決前に和解への話し合いに応じるのではないかと思われていました。
現に01年には、当時の後援会長に金銭トラブルで訴えられた時も、美川さんが解決金を支払うことで和解しています。
もしも敗訴になったら、失うものは大きいですからね
」(前出・スポーツ紙記者)
(以上引用 週刊女性)
※01年の裁判については、こちらのサイトに詳細がありました。
美川憲一、また金銭トラブルの報道
敗訴にはなっていないものの、この裁判、というか、この一連のトラブルはすでに美川さんの活動に深刻な影響を及ぼしているようです。
(以下引用)
「やはり、裁判は美川さんの仕事に影を落としています。
“芸能界のご意見番”としてワイドショーやイベントに引っ張りだこでしたが、それも自分が被告ということで敬遠されるようになってしまった。
また、このような金銭問題を嫌うNHKには、ほとんど呼ばれなくなってしまいました
ね」(芸能レポーター)
前事務所が裁判所へ提出した資料によると、辞める前までの10年間で美川への1年間のギャラ支払い額の最高が04年の3億2593万円
だが、紅白落選の翌年(11年)は1億3824万円と3分の1近くに激減しているのだ。
今はテレビなどの出番が減って、11年よりも収入は下がっているのではないでしょうか。
12年には、地方税の滞納で自宅マンションを差し押さえられたと『女性セブン』に報じられたりもしましたね
」(前出・芸能レポーター)
(以上引用 週刊女性)
マンション差し押さえの美川憲一 固定資産税か住民税滞納か
裁判とはいえ、ここまで細かく収入がバラされてしまうというのもなんとも微妙な話ですが…紅白出場が演歌歌手にとっては生命線、というのはよく聞く話ですが、収入がパキッと3分の1になってしまうほどの影響があるんですね。
そこへ持ってきてのこのお家騒動、トドメをさしたであろうことは容易に想像できます。
最近、美川さんの姿、ホントに見かけなくなりましたもんね。
実は、事務所が入っているマンションを手放そうとしているとの情報もあるそうで…。
(以下引用)
今、美川さんは事務所が入っているマンションを3000万円で手放そうとしているみたいだけど、築40年もたっているし、なかなか買い手が見つからないみたい。
だから、和解したくても金銭的に余裕がないんじゃないかな。

まあ、お金に厳しい美川さんだから、余裕があったとしても、憎き前社長に1円も渡さないかもしれないけどね」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊女性)
さらに。
(以下引用)
都内に所有している5億円といわれる豪邸と自宅マンションの不動産登記を見ると、それぞれ15年4月6日付で1億5千万円ずつの抵当が設定されている。
(以上引用 週刊女性)
15年4月ってついこの間じゃないですか。
仕事が減って収入も減っているのに3億円もの借金。
和解金をいくらで提案したのかわかりませんが、美川さんに払う余裕はなさそうです。
さて、この裁判、どのように決着するのでしょうか。
5月21日の口頭弁論で裁判は結審しており、あとは7月16日に判決が言い渡されるだけになっているそうですが、敗訴してしまうと美川さん、ますます窮地に陥ってしまいますね。
勝訴したとしても、相手が上告すればまだまだ裁判は続いてしまいますし…どちらに転んでも美川さんの苦難の日々はまだまだ続きそうですね…。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    美川さん、ヨーグルトは、白内障の原因だと書いてある本をつい最近読みました。

  2. お豆 より:

    嘘ー神田が旦那にパチンコ営業頼めば仕事埋まるよぉ