スポンサーリンク
新着ニュース

熊切あさ美は報道前に“熱愛記事”を掴んでいた!別れ話のきっかけも明らかに!すべては仕組まれていた?

5月末に報じられた片岡愛之助さん(43)と藤原紀香さんの熱愛報道に端を発した、熊切あさ美さん(35)との泥沼破局騒動
騒動当初こそ、浮気したと報じられた愛之助さん批判の声が大きかったものの、様々な事実が判明するにつれ、徐々に熊切さんに対する批判が強まっています。
二人の主張が完全に食い違っている部分のひとつに、別れ話がこれまでにあったのかなかったのか、というものがありましたが、どうやら昨年11月のとある出来事以降、別れ話は何度も出ていた可能性が浮上しています。
さらに、紀香さんとの熱愛報道を熊切さんが事前に把握していた疑惑も…すべては仕組まれていた?→ Geinou Ranking

熊切あさ美 DEEP BLUE 【DVD】

にほんブログ村 芸能ブログ

6月16日、ホリエモンこと堀江貴文氏が司会を務めるニコ生に出演し、
「いくら私でも別れ話が出たらわかる」
と、改めてこれまで別れ話をしたことはなかったと主張した熊切さん。
しかし、今週発売のFLASHに、歌舞伎関係者のこんな証言が掲載されています。
(以下引用)
昨年11月、歌舞伎公演の劇場ロビーで熊切が女房気取りでお客に頭を下げたことに愛之助が苦情を言ったら、熊切が逆ギレ。
2人に亀裂が入り、別れ話が何度も出ていた。
だが梨園の妻になりたい彼女はずっと抵抗していた

(以上引用 FLASH)
同じような証言は女性自身にも掲載されています。
この2誌は出版社が同じですから、おそらくネタ元は同じ人でしょうけど、こうした具体的な破局の原因が出てきたのはおそらく初めてですよね。
昨年11月というと、愛之助さんは11月4日~9日まで行われた『第7回永楽館歌舞伎』と、11月12日~25日、全国10カ所で行われた『松竹大歌舞』の2つに出演されています。
さて、どちらの公演で起こった出来事だったのでしょうね。
今年3月にこんな話が報じられましたが…。
(以下引用)
「例えば尾上松也さん(30才)と交際している前田敦子さん(23才)なんかは、『奥様席』『彼女席』と呼ばれる入り口近くの席で、ひっそりと舞台を見ています。
それは“身内が、お客様が座るような良い席を取ってはいけない”という暗黙のルールがあるからで、そこに座ることこそが、前田さんが“本命”であることを表しています。

しかし、熊切さんは舞台前方の『お客様席』で、結婚に反対している後援会と一緒に観劇していますから、何とも皮肉ですよね…」(歌舞伎関係者)
(以上引用 NEWSポストセブン)
交際当初からずっとお客様席にしか入れてもらえていなかったとしたら、焦った熊切さんが梨園の妻としても立派にやれるアピールをしようとした、のかもしれません。
もしくは、交際も2年程経っていましたから、彼女席で見せてもらえるようになったことを喜んだ熊切さんがさらに梨園妻アピールをしようとした→怒られてお客様席に逆戻り、とも考えられます。
いずれにしろ、梨園のしきたりも何もまったくわからない状態で勝手に妻を気取って挨拶というのは、古い世界である梨園では絶対に許されないことでしょう。
愛之助さんに熊切さんに対する気持ちが残っていたとしても、この一件で絶対に許されなくなってしまった、という可能性もありますよね。
熊切さん、失敗しちゃいましたね…。
さて、別れ話が何度も出ていたという二人ですが、上記ニコ生の翌日、スポーツ紙に登場した熊切さんは、騒動勃発直前の5月24日に愛之助さんとやり取りしたこんなLINEのメッセージを公開しています。
(以下引用)
≪(駐車場代)払っておくね≫
≪大丈夫だよ≫

(以上引用 女性自身)
また、同時に熊切さんのお母さんと愛之助さんのLINEメッセージも公開
やりすぎだとの批判も飛び交ったこのLINEメッセージですが、実はこれが熊切さんの“仕込み”だったというのです。
(以下引用)
じつは彼女は、5月28日に愛之助と藤原紀香の“熱愛記事”が出ることを、事前に知っていたんですよ。
教えたのは、熊切が信用する、女性のマスコミ関係者Aさん。
記事が出れば、自分は愛之助と別れざるをえない。
そう悟った彼女は、何も知らないフリをして、愛之助に駐車場代のことなど、LINEでメッセージを送ったんです。
愛之助は、“親密”だった証拠となるLINEを残してしまいました
」(芸能関係者)
熊切の狙いは、復縁などではなく、愛之助に“責任”を取らせることだという。
『絶対タダでは許さない』という熊切に、Aさんがアドバイスし、熊切はすでに弁護士を雇ったそうです。
裁判のためではなく、正当な“手切れ金”を愛之助から分捕るのが最終目的。
弁護士はその交渉役だそうです
」(前出の芸能関係者)
(以上引用 女性自身)
愛之助さんと紀香さんの熱愛が女性セブンに掲載された翌日発売のフライデーに熊切さんの涙の告白が掲載されたときから、ややおかしいなとは思ってたんですが…。
片岡愛之助と藤原紀香の同棲愛報道に熊切あさ美がフライデーで涙の告白!…いくらなんでも早すぎません?
やっぱり事前に事態を把握してたんですね。
それもかなり早い段階で。
そこから、復縁ではなくカネの確保に走るというのがなかなか恐ろしいところですが…。
熊切さんが愛之助さんから分捕ろうとしている手切れ金、というのは、おそらく普通でいうところの慰謝料の意味合いだと思うんですが、お二人は婚約でもしてらしたのでしょうか。
だた交際していただけでは、おそらく弁護士先生を挟んでも慰謝料を取ることは難しいと思うんですが、すでに弁護士と契約している=引き受ける弁護士がいたということは、それなりに勝算がある、のかもしれません。
ちなみに、Aさんって多分、この記事でいうところの黒幕・Xさんですよね。
熊切あさ美が“売名女”に成り下がったウラ事情――破局騒動の黒幕が犯した大失態とは?
つまりは、熊切さんがニコ生出演時に弁護士を連れていたという事実を暴露してしまった松本佳子氏です。
熊切あさ美が片岡愛之助に法的措置を検討? 生放送に弁護士の姿
今さら仮名にすることに何の意味があるのかよくわかりませんが、どの媒体もこの件では松本氏を仮名にしてますね。
書いてある内容を読めば一目瞭然なのに、不思議です。
さて、これから熊切さんはどう出るのでしょうか。
黒幕・X氏の犯した大失態のためイメージが大暴落中とのことですが、やはり愛之助さんネタでテレビに出まくろうという魂胆なのでしょうか。
愛之助さんサイドも、今回は別れのきっかけエピソードを暴露するなど、やられっぱなしではいないという姿勢を見せている…ようにも見えます。
まだまだ騒動はおさまりそうにないですね。
恋愛、結婚、炎上…売名に成功した有名人たち
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

熊切あさ美、片岡愛之助のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    お豆さん、紀香との熱愛は番宣だと思いますよ。熱愛記事が出た直後に、愛之助主演ドラマに紀香共演って記事出ましたから。
    (ただし、熊切の発狂芸で話題にすらならなかったけどw)
    ドラマが終わるまではお友達と言いながら引っ張りたかったんでしょうね
    番宣だったのに泥沼になって、内心腹立ててるでしょうw
    紀香みたいな大根女優、他に使い道ないから仕方ないのに
    にしても熊切はうざい
    号泣した番組の収録後、ホリエモンが、番組のなかで熊切が泣いてたのは嘘泣きだったwって暴露してて呆れた

  2. 匿名 より:

    熊切さんも海千山千。愛之助さんも海千山千。お金で解決でしょうねえ。
    愛之助さんは芸養子だから、自分一代限りの歌舞伎の世界だと思うの。
    すでに男の子をもうけているし、熊切さんとは結婚など考えていないと思うの。
    女を馬鹿にしている男だから、こんな男と結婚しない方がええよ。
    熊切さんも男を馬鹿にしていて誠実な男を見る目がないんでしょ。
    どっちもどっち。お似合いといやあ、お似合い。

  3. お豆 より:

    どうあがいても紀香だよ~んには…
    関わらない方がいい年齢によると思うけど、紀香は、あの世界機構さえもプロモーションに使った女……貧困にあえぐ人々を見ても…絶対関わらない方がいい普通の神経じゃないもの。