スポンサーリンク
新着ニュース

ピース又吉直樹がまさかの出演禁止!日テレが局内にマル秘通達、その理由は…?

芥川賞を受賞し話題沸騰中のお笑いコンビ・ピース又吉直樹さん(35)が、日本テレビの番組に出演禁止になっているのだといいます。
芥川賞効果で、テレビ各局では熾烈な“又吉争奪戦”が起きているそうなのですが、なぜか日テレだけがその情勢に逆らうように“ピース番組出演禁止令”を出しているというのです。
いったい、なぜなのでしょうか?→ Geinou Ranking

火花 [ 又吉直樹 ]

 

にほんブログ村 芸能ブログ

芥川賞受賞以来、格段に注目度が増している又吉さん。
テレビの制作現場では、熾烈な“又吉争奪戦”が起きているのだといいます。

(以下引用)
受賞後すぐに、民放各局がこぞってギャラを釣り上げました。
それでも、
『いまの又吉なら数字が取れる』
と、出演オファーが殺到した
のです」(テレビ局関係者)
(以上引用 女性自身)

旬の方ですから、まあ当然のことでしょう。
ところが、この争奪戦に頭から参加しないことを決めたテレビ局があるのだといいます。
それが、日本テレビでした。

(以下引用)
「前代未聞なんですが……。
じつは、日本テレビで“ピース番組出演禁止令”が出されたんですよ」(番組制作会社のディレクター)

にわかには信じがたい話だが、自身が日本テレビの人気番組を担当するこのディレクターは話を続ける。

理由は、又吉さんやピースの出演料の高騰です。
現場での争奪戦の結果、これまでのギャラの2倍に跳ね上がっています。
又吉さんだけでなく、コンビとしてのギャラも、そして相方の綾部さん単独での出演料も2倍になっている
というんですよ。
それで日テレの上層部から局員宛に
『しばらくピースは使うな』
という旨のメールが一斉送信された
そうです。
それぞれの番組の会議でも、局側から、制作会社のスタッフや放送作家に口頭で指示がありました。
もちろん、僕も命令されましたよ。
そして、
『(この指示については)絶対に外部に漏らすな』
と、厳しい箝口令も同時に言い渡されました

(以上引用 女性自身)

別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹 (カドカワムック)

 


ピースを使うな、という命令はともかく、箝口令はまったく守られなかったようですね。
又吉さんが芥川賞受賞が決定したのが7月16日。
授賞式は8月21日に行われました。
受賞決定後もピースは『今夜くらべてみました』『日テレプッシュ』などの日テレ番組に出演していたそうなのですが…。

(以下引用)
これらはすべて受賞前にキャスティングされたものです」(日本テレビ関係者)
(以上引用 女性自身)

つまり、倍になる前のギャラで出演していた、ということですね。
新たなオファーは倍のギャラになっちゃうのでしない、と。
日本テレビといえば現在民放ではトップ視聴率の局なんですが…ずいぶんとケチくさ…いえ、何でもありません。
女性自身さんの取材によると、この“ピース出演禁止令”、他のディレクターや放送作家からも次々と同じ話を聞けたのだそうです。

(以下引用)
日本テレビの幹部の1人も、本誌にこう明かした。
かなり珍しい通達だけどね……。
“箝口令”で、みんな知らないふりをしているよ

(以上引用 女性自身)

日テレの上層部が出す“箝口令”はずいぶんと破られやすいもののようで。
しかし、ピースは吉本興業所属の芸人さんです。
ギャラが急に高騰したからといって使うのをパタッとやめてしまうと、吉本との関係などにも影響し、ひいては他の吉本所属の芸人さんを起用するのにも影響してしまいそうにも思えるのですが…。
その辺も、“箝口令”がしかれている理由のひとつでもありそうですよね。
まったく守られてませんけど。

日テレが厳しい箝口令をしいてまでピースを起用しない方針を取っているのには、ギャラの高騰にまつわるこんな理由があるのでは、と、ディレクターさんが推測しています。

(以下引用)
ピースの場合、番組の時間帯にもよりますが、これまでは1回で20万~50万円が相場でした。
業界の慣習として、あるタレントについて、一度上げたギャラは下げることはできません。
だから、いまここで2倍のギャラを払ってしまうと、今後ずっとその額に縛られることになります。
日テレは、いまの“又吉人気”は一過性で、しばらく待てばギャラも元に戻ると思っているのかな……

(以上引用 女性自身)

一度上げたギャラは下げることはできないのに、しばらく待てばギャラが元に戻る…?
いまいちわかりにくい理由ですね。
つまり、ブームの間又吉さんを起用せずにおけば、ブームが去った後はまた以前の安いギャラで出てもらえるという皮算用なわけですか。
日テレにとって、又吉さんに倍のギャラを払うだけの価値はないということなんですね。
又吉さんに倍のギャラを払うくらいなら、安い他の芸人を使った方がいい、と。
シビアですねぇ…。
日テレの皮算用は果たして当たるんでしょうか。
ちなみに、女性自身さんが日テレに取材したところ、

(以下引用)
ご指摘のような事実はありません。
又吉さんについては今後もさまざまな番組に出演していただきたいと思っています

(以上引用 女性自身)

という返答だったとか。
今後、ピースが日テレに出演するのかどうか、楽しみに見ていましょう。

“出演禁止令”が本当だったとして、こうして報道されてしまえば日テレも禁止令を続けることはできないでしょうから、遠からずどこかの番組に出演しそうな気もしますけどね。
現場は使いたいばかりでしょうし、吉本にバレてへそを曲げられたらそれはそれでいろいろ面倒そうですし。

※吉本は相変わらずガメツイという噂。
又吉小説、吉本の印税半分“4千万円収入”疑惑に批判殺到 新たな火種生む懸念も
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

又吉直樹のツイッターはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース