スポンサーリンク
新着ニュース

フジテレビ『昼顔2』主演を武井咲・本仮屋ユイカに変えて来春放送予定?熊切あさ美も出演予定とか

今クール、4本放送した連ドラのうち実に3本が視聴率2桁に届かず、うち2本は打ち切り圏内である5%以下どころか3%台を連発してしまったフジテレビ
EXILE・AKIRAさん主演の『HEAT』は今世紀最低視聴率を更新してしまって話題になるなど、フジはなかなか低迷から抜け出せません。
そんな中、昨年の夏に放送されてヒットした『昼顔』の第2弾を制作する計画が持ち上がっているといいます。
ただ、前作で主演を務めた上戸彩さんは産休中のため、キャストを変更して別ストーリーにする方向で調整中とか。→ Geinou Ranking

昼顔 DVD通常版 [ 上戸彩 ]

 

にほんブログ村 芸能ブログ

とにかくフジの低迷が止まりません。
10月改編に向けて、この9月に日曜ゴールデン帯3番組を含め6番組が打ち切られることが発表されています。

フジテレビの番組打ち切りラッシュが凄いwwwwwwwww

日曜ゴールデンには3時間の大型新バラエティ番組がスタートするとか。
3番組作るより、1番組にしてしまった方が制作費が安く済むから…?と思ったりもしますが、これがコケるとゴールデンの3時間が一気に死に枠になっちゃうというリスクもありますし、フジも必死なのでしょう。
連ドラももちろん低迷中。
今クールはフジだけのことではありませんが、とにかく視聴率が取れませんでした。
現時点(9/11)での、フジテレビ各ドラマの最新話の視聴率を見てみると…。

10.9%…恋仲(月9)
*3.9%…HEAT(火10・最終話)
*3.7%…リスクの神様(水10)
*8.3%…探偵の探偵(木10)

北川景子さん主演の『探偵の探偵』が、一時5%台まで落ち込んでましたけどちょっと戻しましたね。
しかし、連ドラは5%を切ったら打ち切り、と言われる中、2作もその5%を大きく割って3%台という体たらく…。

(以下引用)
「ドラマの不振も痛いところ。
10月ドラマでは、13年に最高視聴率17%超という好成績を収めた『ラストシンデレラ』の篠原涼子を担ぎ出し、江口洋介吉瀬美智子といった豪華キャストで脇を固めた『オトナ女子』が目玉とされていますが、イマイチ話題になっていません」(テレビ雑誌記者)
(以上引用 週刊実話)

ラスト・シンデレラ DVD-BOX [ 篠原涼子 ]

 


ちなみに、月9は石原さとみさんと山下智久さんの『5→9~私に恋したお坊さん~』。
今世紀最低視聴率の『HEAT』の後枠・火10は松坂桃李さんと木村文乃さんの『サイレーン』。
『HEAT』に隠れてあまり話題にならなかったものの地味にコケてた『リスクの神様』の後枠・水10は、西島秀俊さん主演に伊藤淳史さん共演で医療物という、どこかで見た感満載『無痛』。

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 VOL.4/伊藤淳史 仲村トオル【中古】全巻

 


木10が篠原さんの『オトナ女子』というラインナップになっています。
番宣などが入るのはこれからですし、現時点ではどのドラマもまだそんなに話題にはなっていませんね。

※こんな話題になり方は嫌でしょうし…
松坂桃李では力不足?ドラマの低視聴率でAKIRAの二の舞いか
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

さて、そんな中、フジが視聴率復活のキモとして調整に躍起になっているのが、このドラマの続編制作なのだといいます。

(以下引用)
「昨年の夏に放送され大きな話題を呼んだ、上戸彩主演の不倫ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の続編です。
上戸は育児中で出演はできませんから、新しいキャストでの別のストーリーとなるようですね。
“上戸以上の話題性を”ということで、フジ上層部からは“濡れ場の激しさを3倍に!”との指令が降りているというんです」(同)

注目すべきは、上戸の後釜に挙がっている名前だ。

「大本命は、上戸の事務所の後輩・武井咲(21)だと言います。
ほぼそれで決まりかけているという噂ですが、『王様のブランチ』(TBS系)の司会降板で話題性が欲しい本仮屋ユイカ(28)も出演に前向きとか。
片岡愛之助に捨てられた熊切あさ美(35)をサブで起用するという話もあり、チャレンジングな作品になることは間違いないでしょうね」(フジ関係者)
(以上引用 週刊実話)

武井咲フォトブックbloom

 


熊切さんの起用は面白いですが、武井さんは不倫に悩む妻を演じるには若すぎやしませんか…?
それに、まだ所属事務所のオスカーとしても脱がせて稼がせるつもりはないような気がします。
上戸さんが産休・育休に入っていて、米倉涼子さんも離婚騒動の余波を引きずっている現在、オスカーの看板は武井さんと剛力彩芽さんしかいません。
まあ、上戸さんも『昼顔』では脱ぎ要員ではなかったそうですから、同じようなポジションを武井さんがやるのかもしれませんが…それにしてもやっぱり若すぎますよね。
とすると、本仮屋さんの可能性が高そうにも思いますが、本仮屋さんの事務所はスターダスト
上戸さんでヒットした『昼顔』ですから、他事務所の女優さんで続編をやるとオスカーが難色を示したりする…のかもしれません。

本仮屋ユイカ 写真集 『AIR』 [ 舞山秀一 ]

 


この2人の他にも挙がっている名前があるそうで…。

(以下引用)
石原さとみ(28)と沢尻エリカ(29)です。
ただ、2人は『昼顔』の続編では“上戸の下”と見られてしまうため、テーマはそのままに“タイトルを変えるなら”という条件があるようです。
『昼顔』ブランドを確立させたいフジは、粘り強く交渉を進めているそうです」(同)
(以上引用 週刊実話)

つまり、フジはタイトルを変えたくないわけですね。
“昼顔妻”って一気に話題になって流行語みたいになってましたし、変えたくないのもわかります。
タイトルが同じ続編で難色を示すこの2人の可能性は低い、ということになるでしょうか。
フジは、来春放送を目指して調整中とか。
実現するかどうか、楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

武井咲、本仮屋ユイカのブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ