スポンサーリンク
新着ニュース

今度こそ本当?『半沢直樹』続編が再来年1月期で内定!さらに片岡愛之助主演でスピンオフドラマも

何度も浮かんでは消え、浮かんでは消えた挙句立ち消えになったと思われていたドラマ『半沢直樹』(TBS)の続編制作が内定したとのニュースが流れています。
主演の堺雅人さんの身体が空くと思われる来年の大河ドラマ『真田丸』放送後、再来年の1月期に放送予定で、その前の10月には片岡愛之助さんを主演としてスピンオフドラマも放送予定とか。
今度こそ、本当なのでしょうか。→ Geinou Ranking

半沢直樹 -ディレクターズカット版ー DVD-BOX [ 堺雅人 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

今度こそ本当に実現?

放送中からずっとささやかれ続けている『半沢直樹』の続編制作。
噂だけは何度も何度も浮上したものの、結局実現には至っていません。
それどころか、完全に頓挫したという噂も流れていました。

続編が白紙に!『半沢直樹』『リーガルハイ』フジvsTBSの堺雅人獲得バトルは双方敗北

スケジュールの空かない堺さんに業を煮やしたTBSが、主役を変えて放送しようとしている、なんて噂もありました。

TBSがついに『半沢直樹』続編制作を決断!主演は堺雅人…ではなく西島秀俊!?

ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 [ 西島秀俊 ]


まあ、堺さんが忙しすぎてスケジュールが空かないというのが理由ではありますが、基本的に堺さんにさほど続編に対する意欲がない、というのが一番の原因なんだろうと思っていました。
その堺さんがついに首を縦に振ったのでしょうか。
今週発売の週刊実話に、サラッと
再来年1月からの放送が内定したドラマ『半沢直樹~シーズン2』
という文章が掲載されているのです。

記事自体は、片岡愛之助さんの人気がものすごい、というもの。
明石家さんまさんやタモリさんといった大御所からの指名でバラエティー番組からの出演依頼が殺到、年内のスケジュールがすべて埋まっているのだそう。

愛之助 片岡愛之助写真集


そして、…えー、そのまま引用しますね。

(以下引用)
さらに驚くのは、あの伝説のドラマに出演すること。
再来年1月からの放送が内定したドラマ『半沢直樹~シーズン2』(TBS系)に、主演の堺雅人と並ぶ重要なキーマンとしてキャスティングされたというのだ。
(以上引用 週刊実話)

相変わらず実話さんは時々面白いことを書かれます。
愛之助さんは前の『半沢直樹』にすでに“重要なキーマン”としてキャスティングされてましたから。
あのオネエキャラが大きな話題になったじゃないですか。
それとも、違うキャラでもう一役やるとかそういうことですか?

とにかく、シーズン2の放送は内定。
さらに、再来年までスケジュールの空かない堺さんの代わりに、愛之助さんを主人公にしたスピンオフドラマが来年10月に放送されることになったとか。

(以下引用)
国税局エリートとして登場した愛之助扮する黒崎駿一金融庁検査官を主人公に、ドラマを制作する。
もちろん、あのオネエキャラと金玉鷲掴みシーンも登場。
この特番ドラマには、お馴染みとなった和田暁役の香川照之、浅野匡役の石丸幹二、江島浩役の宮川一朗太、他にも及川光博、手塚とおるなど、芸達者な役者が皆、勢ぞろいすることになる
」(TBS関係者)
(以上引用 週刊実話)

実話さん、ちゃんと覚えてらっしゃるじゃないですか、愛之助さんが前作にも登場されてたこと。
これ、上記の面白い引用部分と同じ記事内に書かれてるんですよ?
途中で書く人が変わっちゃったのかと思うくらいですが。
さて、このドラマの制作費ですが、3億円なのだそうです。

(以下引用)
愛之助のギャラが500万円。
他にも香川照之が400万円と、今回、人気役者を高額な出演料で釣って、集めたようなもの
です。
海外ロケも想定している。
それと、これは超サプライズですが、堺がワンカットだけ登場する。
出向先の証券会社で親友の及川の電話に出るシーンです」(同)
(以上引用 週刊実話)

ということは、3億円というのはスピンオフドラマだけの制作費なんですね。
てっきり2時間ドラマなんだろうと思ってたんですが、3億円も掛けるということはひょっとして連ドラなんでしょうか??
いや、連ドラだと、1話あたり3000万円とか掛けてるはずですから、トータル3億円は普通ですもんね…。

※ちなみに、各局の番組制作費一覧がこちらです。
テレビ番組制作のお値段大公開!

前後編、とか、第1夜~3夜、とか、連ドラではないけど何回かに分ける形かもしれませんね。
TBSは『半沢直樹』ばりの高視聴率を期待しているでしょうけど、果たしてどうなるのでしょうか。
スピンオフの脚本を誰が手掛けるかという部分にもかかってきそうですよね。
あまりに『半沢直樹』のクオリティからかけ離れたものを作ってしまうと逆効果になるでしょうし…。
まだまだ先の話ですし、“内定”ですから土壇場で白紙という事態も起こり得るでしょうし、誤報ということもあるでしょうけれど、実現するなら非常に楽しみです。

とりあえず、まずは大河ドラマの方ですね。
主演に視聴率男の堺さん、スキャンダルでの話題提供係として愛之助さん、山本耕史さんが起用され、とにかく視聴率が欲しいNHKが絶対の布陣で挑んでいるとの噂です。

※大河放送中に結婚を発表したりしてくれればNHKも大喜び?
藤原紀香、再婚へ!「お父さんに会わせる」片岡愛之助との交際宣言は「子供が欲しい」
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

ここで期待通りの視聴率を上げておいて、続く1月クールで半沢の続編放送となれば話題になるのは必至。
TBSもそれを期待しているでしょうけれど、果たしてどうなりますか。
『真田丸』に『半沢直樹~シーズン2』、どちらも放送が楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

片岡愛之助のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

コメント

  1. 匿名 より:

    中西は警察沙汰で左遷?

  2. お豆 より:

    テレ朝のドラマの低空飛行、戦犯にされてなかった?
    イメージ変わって観てもらう事がまず大変な人、主役にするなんて…
    客がいる歌舞伎をしっかりやればいいのに。