スポンサーリンク
新着ニュース

藤原紀香&片岡愛之助、結婚報道で好感度だだ下がり!“ドロドロ婚”で致命的なファン離れの可能性も!

ここのところ芸能界は結婚ラッシュ。
かねてより世間公認のカップルとして交際を続けている北川景子さん(29)とDAIGOさん(37)、そして藤原紀香さん(44)と片岡愛之助さん(43)の結婚が決まったことが相次いで報じられ話題となっています。
世間に温かく見守られ、祝福一色の北川さんとDAIGOさんに比べ、もう一つの世間公認カップル・紀香さんと愛之助さんの方は、どうも世間の声が厳しいものばかり。
あれだけの泥沼二股劇場を繰り広げておいて好感度が高いわけはないんですが、結婚するという報道で改めてその好感度の低さが浮き彫りになった形です。
このまま“ドロドロ婚”を強行すれば、お二人とも致命的なファン離れを起こす可能性も指摘されています。→ Geinou Ranking

紀香バディ! / 藤原紀香 【単行本】

 

にほんブログ村 芸能ブログ

北川さんとDAIGOさん、紀香さんと愛之助さんの結婚報道は、同じ10月8日に相次いで報じられました。
別の日に報じられればそれぞれ大きく扱われたのでしょうけど、同じ日だったために、北川さんとDAIGOさんに比べて紀香さんたちの結婚の扱いはやや小さめ。
以前、陣内智則さんと結婚したり離婚した際もメディアを上手く使って話題を盛り上げていた紀香さん、今回のこの“かぶり”はもしかしたら想定外だったかもしれませんね。
“かぶり”も想定外なら、世間の冷淡な反応ももしかしたら想定外だったでしょうか。
ネット上では、こんな厳しい意見が多数書き込まれているとか。

(以下引用)
結婚する前から離婚の予感
「せっかくブレイクした愛之助が落ち目になりそう」
「北川景子&DAIGOが爽やかすぎて余計に黒さが目立つ」
また旦那に浮気されて離婚するんじゃ…
(以上引用 メンズサイゾー)

「どうでもいい」
「長続きする気がしない」
プライドの高い紀香が、芸能界の“勝ち組”に滑り込むための結婚に映る
(以上引用 日刊サイゾー)

サイゾー系の記事ばかりなので、ちょっと2ちゃんねるからも引用してみます。

(以下引用)
「二人どっちにも嫌悪感しかないわ」
「ここまでの経歴の所為でイマイチ祝福されないカップル。
世間的には『どーぞご勝手に』という感じだと思う。」
「どうしてもノリカが上手く周りを固めた感を感じてしまうw」
嫌われもの同士お似合いだと思う
「胡散臭レベルマックスとしか」
「愛のスケは熊切捨てて年上と即結婚
紀香は略奪婚のイメージついて両者とも好感度急降下するのに
そこまでして急ぐ理由は何かね

おめでとう。 で、離婚はいつ?
「愛之助なら、もっとピチピチの若い娘でも嫁にできそうなのにな(´・ω・`)」
(以上引用 2ちゃんねる)

サイゾーさんのまとめ方でだいたい合ってる感じですね。
そもそも、愛之助さんには13年から世間公認で付き合ってきた熊切あさ美さんという彼女がいたのに、紀香さんとの“同棲愛”が報じられたのが今年5月。
愛之助さんは熊切さんとはすでに別れていると、明言したわけではないですがいろいろなルートで遠まわしに明かしましたが、熊切さんは別れてないと主張し泥沼に発展しました。

※熊切さんも報道が出ることは知っていたとの噂も。
片岡愛之助と藤原紀香の同棲愛報道に熊切あさ美がフライデーで涙の告白!…いくらなんでも早すぎません?

熊切あさ美 DEEP BLUE 【DVD】

 


熊切さんはテレビにまで出演して別れ話はしていないと涙の主張をしたりしましたが、最終的には破局となりました。
で、その直後に、あの騒動のときは付き合ってなかったけど、騒動のとき色々相談したことがきっかけで付き合い始めましたよー、という筋書きで紀香さんとの交際を公にしたわけです。
紀香さんの所属事務所・サムデイの親会社であるバーニングの御用メディアともいわれる女性セブンですら、その筋書きを忘れたのかわざとなのか、

二股騒動がどんなに過熱しても紀香さんはそれについて一切語らず、騒ぎが大きくならないようにツーショットが撮られないように細心の注意を払いながら愛之助さんのことを陰ながら支えていました

という梨園関係者の証言を記事にしたりしてましたので、この筋書きがウソなことは明白ではあるんですが。

※詳しくはこちら。
紀香&愛之助、結婚は半年後?すでに両親や養父など関係各所に挨拶済み、梨園の贔屓筋も納得済とか

(以下引用)
熊切にちゃんと別れを告げないまま、紀香との交際をスタートさせたのは誰の目にも明白。
いわば愛之助は二股であり、紀香にとっては略奪愛。
それを隠すためにバレバレのウソまでついたのですから世間に歓迎されるはずがない。
特に女性層にとっては印象がサイアク。
どちらもメインファン層は中高年女性ですが、ドロドロ婚によって致命的なファン離れが起きる可能性もある
」(芸能関係者)
(以上引用 メンズサイゾー)

愛之助さんはともかく、紀香さんのメインファン層も中高年女性だったんですねぇ。
紀香さん、ネット上ではいつも“どの層に需要があるのか”と揶揄されることが多いんですが。
愛之助さんは、紀香さんと結婚するために携帯の番号とアドレスを変更し、加圧トレーニングに励んで紀香さん好みの肉体へ改造を頑張ってるそうですが…。

(以下引用)
「スポニチの報道によると、片岡は新しい携帯電話で、友人や関係者に
『アドレスをこれで一本化します』
とメールを送ったといい、愛之助の知人も
『心機一転ってところじゃないですか。しかし、携帯番号までよく変えましたよ』
と語った
そうです。
さらに紀香は、愛之助を自分好みに改造するため奮闘しているといい、愛之助は加圧トレーニングに励んでいるんだとか。
終始2人のラブラブぶりが伝わってくる内容ですが、正直紀香サイドが、2人のイメージアップのために書かせたのではと思ってしまいます」(芸能記者)

しかしネット上では、「2年で破滅する。もっと早いかな?」「どうせ結婚してもすぐ離婚でしょ」など非難の声が噴出している。

「紀香の元夫である陣内智則も、紀香に見合う男になるため加圧トレーニングやオシャレに気を配るなど努力していたそうですが、結局別の女と浮気して、離婚。
愛之助も、同じ轍を踏むと思われている
ようです。
そういった過去があるにもかかわらず、愛之助を陣内同様に“教育”しようとしている紀香にも、
『男を見る目がない』
『男を縛り付けるから、浮気されるんだ』

などと批判する声が出ています。
そもそも愛之助といえば、歌舞伎界きってのプレイボーイ。
“女断ち”もいつまで続くことやら……」(同)
(以上引用 サイゾーウーマン)

そう、紀香さんと加圧トレーニングといえば思い起こされるのが元夫の陣内さんですよね。
もともとそんなキャラではないのに、紀香さんに合わせるために食生活に気を遣い、風水に気を遣い、トレーニングにも通い…様々なストレスから浮気にも走ってしまいました。

※陣内さんの結婚生活での涙ぐましい努力がコチラ。
藤原紀香と陣内智則の離婚は必然だった?ギリギリの結婚生活と浮気の実態、紀香にもあった男の影!

陣内智則ワールドツアーin韓国 NETAJIN [ 陣内智則 ]

 


愛之助さんがどんな生活をされているのかはわかりませんが、紀香さんの美へのこだわりは相当なものです。
先日も、その過酷な美容健康メニューが話題になったばかり。

藤原紀香がヤバイ!美容健康への意識が高すぎる

これに付き合える、ついていける人間はそうはいないと思われます。
紀香さんがどこまで愛之助さんに要求するかにもよりますが、なかなか大変そうですよね。

※そんな生活をしてても、太るときは太ります。
藤原紀香が激太りwwwww[画像アリ]
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

紀香さんと愛之助さんが結婚するのは来年の2月頃とのこと。
まだ5カ月ほどありますし、実現するかどうかはご本人たちが何も言及されていませんのでまだ不明です。
お二人が好感度を気にされるなら、ちょっと結婚は待った方がよいような…待つというかやめた方がよいような…でもここまで来て結婚やめるとか、バーニングが許さないかもしれませんね。

さて、お二人の結婚はどうなっていくのか、続報が楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

藤原紀香、片岡愛之助のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

コメント

  1. お豆 より:

    人脈とお金で歌舞伎界のテッペンをとらしてあげるとか言われたか?