スポンサーリンク
新着ニュース

日テレ『トリックハンター』にマジシャンが大激怒!生活権の侵害で抗議行動を起こす動きも…?

内村光良さん(51)とベッキーさん(31)が司会を務める日本テレビ『真相究明バラエティー!トリックハンター』が、現在打ち切りの危機にあるといいます。
理由は視聴率の悪さなのですが、実はこの番組、他にも問題を抱えているのだそうで…。
それが、マジシャンたちからの猛抗議
“生活権の侵害”を理由に、団体で抗議行動を起こす動きまであるというのです。→ Geinou Ranking

マジシャンだけが知っている最強の心理戦略 [ スティーブ・コーエン ]

 

にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
昨年4月に鳴り物入りで始まったが、11月行われた編成会議で来年3月での打ち切りが決まりました。
理由は視聴率。
10月&11月の放送回がすべてシングルだったのです
」(制作会社プロデューサー)
(以上引用 週刊実話)

実話に書かれている通りに引用しましたが、Wikipediaによると『トリックハンター』がレギュラーで放送され始めたのは昨年の7月となっています。
『トリックハンター』の視聴率、今年に入ってからの分をわかるだけ抜き出してみました。

01/21 11.3%
02/04 10.0%
02/25 11.5%
03/04 11.8%
04/15 10.0%
04/22 *8.2%
05/20 *8.6%
05/27 *8.0%
06/03 10.0%
07/08 10.8%
07/22 *9.8%
08/05 *8.6%
08/12 *7.9%
08/19 *9.9%
08/26 12.7%
10/14 *8.7%
10/28 *9.4%
(データ引用 F-cast バラエティー視聴率速報:感想

全ての視聴率はネットではわかりませんでした。
特に、10月11月の数字は気になりますが、残念ながら10月14日、28日の2回分しか判明していませんでした。
この2回は確かにシングルですし、2桁取れていない回、他にも多いですね。
ただ、この番組、始まった頃もさほど視聴率は取れていないんですよね。
昨年7月23日、初回SPの視聴率は8.5%、2回目の7月30日は6.7%となっています。
1年と少し続けてみたものの、思うように視聴率が伸びなかったのが打ち切りの原因、ということになりますね。

(以下引用)
実は同番組は今年9月で終わる予定だったという。
「生き延びたのは、『笑神様は突然に…』が先に打ち切りになったから。
この番組も内村が担当していたんです。
一気に2本終わることへの猛クレームもあり、『トリック~』が残りました」(放送関係者)
(以上引用 週刊実話)

『笑神様は突然に…』のほうは、今年9月で打ち切られていますね。
このときは2本終わるということで猛クレームだったという内村さんサイド。
そのかろうじて残った『トリックハンター』も打ち切られることが決まったのに、今回はクレームを言ってこないのだそうです。

(以下引用)
内村のギャラは1本当たり200万円。
番組がなくなれば約1億円の損失になるんです。
不思議ですよ…
」(放送作家)
(以上引用 週刊実話)

その理由が、実は日テレも表沙汰にしたくないとして頭を悩ませているこんな問題にありました。

(以下引用)
「展開次第ではBPO審議入りもあり得る話
番組はマジックのネタを明かすことを売りにしているんです。
そのためマジシャンたちから総スカンを喰らっていて、現在、公益社団法人である日本奇術協会が抗議運動を起こそうとしているんです。
理由は生活権の侵害
日本ではマジックのライツは認められていないが、海外では権利として確立されています。
一部のマジシャンらが海外のエージェントにも働きかけているので、大問題に発展しかねない状態
です」(放送作家)

この情報をいち早くキャッチした内村&ベッキーの2人も、番組継続に及び腰になっているのだ。

抗議運動に巻き込まれでもしたら一文の得にもならない。
有名人がターゲットになることは明白です。
マジシャンらの恨みを買うことは非常にリスクが高い
」(テレビ関係者)
(以上引用 週刊実話)

この番組を実際に見たことがあまりないので申し訳ないんですが、Wikipediaを見る限り、マジックのネタを明かすことが売り、という感じでもないような…。
確かにマジックも入ってますが、
“取り上げるトリック(真相)は「超能力」「マジック」「世界のミステリー」などの海外ネタから「ヒットのアイデア」「格安のカラクリ」「すぐに使える裏ワザ」といった身近なネタまで広範囲に渡る”
と書かれてますし…。
と思ったら、こんな知恵袋がありました。

トリックハンターの事で。当初はマジックの種明かしがでしたよね?

上記知恵袋は今年3月のもの。
どうやら途中で番組内容の軌道修正があったようですね。
抗議運動を起こされそうになったので日テレが対策を取った、ということかもしれません。
海外のエージェントにも働きかけている…というあたりも、軌道修正される前までのことのような気もします。
まあ、同じタイトルの番組が放送され続けている限り安心はできない、という部分もあるのかもしれませんが。
内村さんは現在、数多くのレギュラー番組を抱えていて、業界で引っ張りだこ状態です。

ウンナン内村光良の年収&レギュラー番組の潜在視聴率が凄すぎるwww
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

潜在視聴率もすごいですね。
10月からはフジテレビでも新番組がスタートし、高視聴率が期待されていましたが…。

フジテレビ「内村光良を司会にすれば視聴率取れるんじゃね?」 → 大惨敗

司会がどれだけ人気があっても、ダメなものはダメなんですねぇ。
『トリックハンター』が終わっても、内村さんの別番組が日テレで始まったりするんでしょうか。
現状日テレでは『世界の果てまでイッテQ!』『スクール革命!』と合わせて3本のレギュラーを持ってますから、打ち切りで終わりの可能性もありそうですが…。
来年3月で本当に打ち切られるのかどうか、今後の視聴率の推移も含めて注目ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ベッキーのブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    日テレに責任取らせるのは難しいだろう。
    種あかししたマジシャンが責任取るべき。
    調子ぶっこいたんだろうし。

  2. 匿名 より:

    これ海外のマジシャンがさ、種あかししてる一部の悪質な裏切り者を訴えればいいんじゃね?
    日本でのライツが認められてないなら海外から訴訟おこせばいいんだよ。
    テレビ局よりもマジシャンを重点的に攻撃したほうが確実だよ。

  3. 匿名 より:

    日テレの仕事の仕方はエグい。
    基本被害者(被害者は権力の無い者や一般人)が出ても、
    数字に繋がれば良いと思ってる。
    各局と仕事したことがあるが、
    日テレはかなりエグくて引く。

  4. 匿名 より:

    同時に打ち切りって笑神様も数字悪かったの?こっちの方が楽しく見てたけどなぁ。トリックもっと早く終わると思ってた