スポンサーリンク
新着ニュース

ジャニーズ事務所も潰せなかった!SMAP存続決定の舞台裏…本当にメリー喜多川を説得したのはこの人だった

SMAP×SMAP』(フジテレビ系)を一部生放送に変更して、一連の騒動を謝罪したSMAP中居正広さん、木村拓哉さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん。
一部では、木村さんが残りの4人をジャニーズ事務所に残すべく奔走したと報じられていますが、実際の功労者は別の人物だったとか。
結局、SMAPの育ての親である飯島三智氏一人を悪者にして騒動に幕引きが図られているようですが…本当にそれでいいのでしょうか。
4人が裏切り者で、木村さん一人が育ててくれたジャニーズ事務所への信義を貫いたという筋書きが報じられていますが、本当の真実は…?→ Geinou Ranking

[DVD] SMAP/心の鏡

にほんブログ村 芸能ブログ

メンバーが『SMAP×SMAP』で語った言葉

まずは、メンバーが『SMAP×SMAP』で語った言葉の全文を引用したいと思います。

(以下引用)
木村拓哉
今日は2016年1月18日です。
先週から我々SMAPのことで世間をお騒がせしました。
そしてたくさんの方々に、たくさんのご心配とご迷惑をお掛けしました。
このままの状態だと、SMAPが空中分解になりかねない状態だと思いましたので、今日は自分たち5人が顔をしっかりそろえて、皆さんに報告することが何よりも大切だと思いましたので、本当に勝手だったんですが、このような時間をもらいました。

稲垣吾郎
この度は僕たちのことでお騒がせしてしまったこと、申し訳なく思っております。
これからの自分たちの姿を見ていただき、そして、応援していただけるように精一杯頑張っていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

香取慎吾
本当にたくさんの方々に心配をかけてしまい、そして不安にさせてしまい、申し訳ありませんでした。
(少し間を置き)
皆さまと一緒にまたきょうからいっぱい笑顔を作っていきたいと思います。
よろしくお願いします。

中居正広
今回の件で、SMAPがどれだけみなさんに支えていただいているのかということを、改めて強く感じました。
本当に申し訳ありませんでした
(ため息をつき)これからもよろしくお願いいたします。

草なぎ剛
皆さんの言葉で気づいたこともたくさんありました。
本当に感謝しています。
今回、ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれて、今僕らはここに立てています。
5人で集まれたことを安心しています。

木村拓哉
最後に、これから自分たちは何があっても前を見て、ただ前を見て進みたいと思いますので、皆さん、よろしくお願いいたします。
(以上引用 BIGLOBEニュース)

微妙なコメントです。
このコメントだけ聞いても、果たしてSMAPは本当に存続するのかどうか不安にすら思えてしまいます。

SMAP存続に反対したのがメリー喜多川

ただ、存続することはどうやら間違いないようです。
SMAPが飯島氏から完全に切り離されてメリー喜多川氏・藤島ジュリー景子氏らが仕切るジャニーズ本体の傘下に入ること、そして騒動の責任を取って飯島氏はジャニーズ事務所を辞めること、という条件で幕引きが図られた…と、ネットメディアのリテラが報じています。
この和解案は、少し前からジャニーズ事務所内部では検討されていたとか。
しかし、この和解案に応じなかったのが、メリー氏だったそうなのです。

※だからこんな風に報じられてたんですね。
SMAPを辞めさせたいのはメリーだけ!?全員残留を目指してジャニーズ事務所が密かに動いているらしい

そのメリー氏を説得したのがキムタクだ…というような記事もいくつか出てますが、実際は違ったとか。

説得したのは…

(以下引用)
スポーツ紙はキムタクがメリー副社長を説得したというようなヨタ話を書いているが、それはない。
メリー氏を説得したのはタモリが所属する田辺エージェンシーの社長、田邊昭知氏だった。

「田辺社長は、バーニング周防郁雄社長やメリーさんも一目置く芸能界の重鎮
その田辺社長がメリーさんに直談判したようです。
メリーさんは一旦は断ったようですが、最終的に4人に直接、謝罪させるという条件でOKをした。
木村さんはむしろ、ジャニーズ側のメッセンジャーボーイ的な役割で、細かい条件などを詰めるのに、双方と連絡をとりあっていただけ
でしょう」(ジャニーズ事務所関係者)

また、メリー氏が説得に折れたのも、別に情を見せたというような話ではない。
実はジャニーズ事務所側も今回の事態に頭を抱えていた。
これまでなら、反旗を翻したタレントは力で押しつぶし、マスコミを黙らせ、何事もなかったかのように涼しい顔で事態を収拾することができた恐怖のジャニーズ帝国だが、国民的アイドルであるSMAP相手にはそうはいかなかった。

最初はいつもの感じで潰せると思っていたんですが、一般ファンがすごく怒って、事務所には抗議が殺到。
このままではジャニーズ全体のイメージが悪くなって、他のタレントの人気にも影響を与えかねない、という危機感が広がり始めた。
また、スポンサーや政財界からも『SMAPを解散させるのは困る』と圧力がかかってきていた。
とくに、日本財団がかなり熱心に動いていた
ようですね。
SMAPは2020年東京パラリンピックの応援サポーターを務めているんですが、これを仕切っているのが、日本財団。
財団の笹川陽平会長やその依頼で大物政治家のアプローチがあったとも言われています。
そういう状況の中で、あとはどうやって、メリーさんに振り上げた拳をおろさせるか、それだけだった。
そこで、古くからの知り合いで、メリーさんも芸能界で一目置いている田辺さんが動いたということでしょう。
田辺さんが動いたのは、中居さんがタモリさんを通じて相談したからという説もありますが、実際は政財界からの依頼もあったのではないか、と言われています」(前出・ジャニーズ事務所関係者)

いずれにしても、メリー副社長のこれまでの手法が通用するような状況ではなくなっていたということだろう。
SMAPの社会への影響力はジャニーズが考えている以上に巨大だったうえ、ネットによって、ジャニーズのやり口が一般のファンにまで知れ渡ってしまった。
そんな中で、あの国民的アイドルグループを力で押しつぶし、仕事を干し上げることなど、できるはずはなかったのだ。
(以上引用 リテラ)

説得力がありますね。
メリー氏は89歳とご高齢です。
一般的に、人間年を取ると頑固になるもので、若者の言葉など聞く耳を持たない場合がよくありますが、反面、実力者の言うことなら耳に入ったりするものです。
田辺エージェンシーやバーニングはSMAPの独立に力を貸しているというような報道もあったんですが、木村さんが事務所に残る決断をした以上、残る4人の独立をごり押ししてSMAPを解散させるより、メリーさんを説得してSMAPの存在を残した方がいいと考えたのかもしれません。

辞めた人間には徹底して冷たいジャニーズ事務所

これまで、ジャニーズ事務所は事務所を辞めた人間を徹底して干して来ました。
SMAPよりずっと以前に大ブレイクした田原俊彦さんも、事務所に逆らって独立したとたん、見事なくらい干されてしまいました。
その経験について、

(以下引用)
「ジャニーズにいたほうが安泰だったとは思います。
事務所を離れてからは、テレビ局のプロデューサーとかがビビって
“田原俊彦とジャニーズのタレントを一緒の番組には出せない”
なんてことが起きました。
わざわざ去った人に協力する必要はない。
ジャニーズ帝国というのは、外に出て行く人間に対しては絶対的にNO
なんですよ」
(以上引用 週刊女性)

と語って話題になったこともありました。

※詳しくはこちら。
ジャニーズ帝国の裏側を激白!田原俊彦

その後も、最近でいえば元KAT-TUN赤西仁さん、田中聖さん、古くは元SMAPの森且行さんなど、事務所を出た後に苦労された方々は枚挙にいとまがありません。

“ジャニーズ帝国というのは、外に出て行く人間に対しては絶対的にNO”。

この絶対的な法則が、唯一SMAPには通用しなかった…その事実が、メリー氏にはここまで大事になるまで理解できなかった。
それだけは痛快ですが、今後のことを考えると、様々な不安が頭をよぎりますね…。

スポーツ紙はジャニーズ事務所の言いなりに、木村さんのみがジャニーズ事務所に義理を通し、独立を画策した飯島氏の口車に乗ってついていこうとした4人が浅はかだった、謝罪を受け入れたメリー氏の懐が深かった、というようなストーリーで報道を続けていくのでしょう。
きっと、草なぎくんの泥酔全裸逮捕事件の時のように、この件もここ数日はワイドショーやスポーツ紙でガンガン報じられるのでしょうが、すぐに何もなかったかのように報道規制が入って報じられなくなるのでしょう。

飯島三智女史のいないSMAPの今後

しかし、これまで事務所から守ってくれていた飯島氏なしで事務所に残ったSMAPメンバー、特に飯島氏についていこうとしていた4人の今後は、いったいどうなるのでしょうか。
SMAPとしての活動は、政治家まで動いている以上、2020年パラリンピックまでは安泰でしょう。
でも、SMAPには個々での活動もあります。
それらを、これまでSMAPを支えてきた飯島氏抜きで、これまで通りやっていくことができるのでしょうか。
業界では、こんな不安がささやかれているといいます。

(以下引用)
さらに別の芸能事務所関係者は、今回の騒動がテレビ局をはじめとするマスコミ界・芸能界の、ジャニーズとのつきあい方にも影響を及ぼすと語る。

「一連の騒動を通じて露呈したのは、ジャニーズの横暴さです。
ジャニーズはテレビ番組の内容や演出について執拗に注文をつけたり、タレントの起用に関して当然のようにバーターを求めたりするため、ジャニーズをよく思っていない局関係者が多いのは事実です。
さらに、SMAPには全体を統括する飯島さんのほか、各メンバーにひとりずつマネージャーがついていますが、この計6人の“飯島班”は全員ジャニーズを去る可能性が高いとみられています。
SMAPを育てた飯島さんに対する局現場からの信頼は絶大ですが、それゆえSMAPに関することはなんでも飯島さんが独断で進めてしまうため、実はSMAPに関する情報はジャニーズ内でほとんど共有がされておらず、飯島班の人間以外は誰も把握していない。
そんな状況のなかでジャニーズはSMAPをマネジメントすることになるのですから、現場が混乱することは目に見えています

(以上引用 ビジネスジャーナル)

木村さんが、事務所に残るなんて言わなければ…!
5人そろって事務所を出るという決断をしてさえいれば、また違った結論も導き出せていたのではないか、そんな気持ちがぬぐえません。
飯島氏にはよい噂ばかりではありませんでしたが…むしろ悪い噂ばかりを目にしましたが、SMAPにとっては本当に育ての親であり、ジャニーズ事務所にとっても最大の功労者であったことは間違いありません。
その詳しい功績は、こちらのサイトに詳しく掲載されています。

飯島マネ今月退職決定!でも恩知らずはメリー副社長のほうだ!SMAPだけでなくジャニーズが今あるのも飯島のおかげ

本当に、この騒動の結末はこれで正しかったのでしょうか。
SMAPは、今後も今まで通り輝き続けることができるのでしょうか。
手の内にあれば、どんなことでもできてしまうのではないか…そんな、漠然とした不安を感じます。
SMAPの今後に幸多からんことを切に祈ります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

芸能人のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

コメント

  1. ヨロシク より:

    メリー喜多川さんは認知症だとおもうので、早く病院いって、認知症の検査につれていったほうがいいです。
    認知症でなければ人として、人生の最後に自分のしてきた行いが、全てかえってくるのは間違いないと思います。

  2. 匿名 より:

    ジャニーズはブラック企業の旗印
    だから、折らないといけない
    公共の電波であの気持ち悪い謝罪会見をさせたジャニーズを絶対に許さない

  3. 匿名 より:

    89才…。
    89才かあ。
    89才ねえ。
    老いるって悲しいねえ。
    馬鹿娘しかいないって悲しいねえ。
    お金持ってても、人を育てることは出来なかった人。

  4. 匿名 より:

    >揉めさせたくて必死なのが記事文面からにじみ出てるわ
    揉めさせたくて必死も何も
    この記事無くともとっくに揉めとるがなww

  5. 匿名 より:

    揉めさせたくて必死なのが記事文面からにじみ出てるわ。
    人の不幸は飯の種だもんな。

  6. 匿名 より:

    >メリー副社長のこれまでの手法が通用するような状況ではなくなっていた
    金屏風会見の時から全く変わってないってことを大々的にアピールしただけだったね
    腰巾着やってるマスコミのクズっぷりまで露見したのはある意味良いことだったかもしれないが

  7. Miri より:

    今回の騒動の元はメリーさんにあると思います。SMAPのみんなが謝ったのだから、メリーさんも公の場で謝ってほしいです。

  8. 匿名 より:

    同上コメントに同感。
    国民みんながスマップ好きみたいな扱いは迷惑。
    北朝鮮の水爆がおこっても、拉致被害者をとりもどせなくても無関心なのに「スマップを救うのは国民しかない」とか民度が低いのにも対外にしてほしい。

  9. 匿名 より:

    情報操作で国民皆がSMAP大好き!みたいになってるけど、既にもうそんな人気ないからね。露出減ってそのうち皆SMAPの存在なんて忘れるよ。

  10. まる より:

    まるでどこかの国のよう…
    金と権力を使って、人の人生までも潰す、
    暴君者…
    会社は、株式非公開。
    多額利益は、どこに流れているのでしょうか…
    SMAPを救うのは、国民しかない。

  11. 匿名 より:

    リテラの記事まんまじゃん
    どうでもいい

  12. 匿名 より:

    SMAPはあまり好きでないから露出減るならそれに越したことはない