スポンサーリンク
新着ニュース

フジテレビ『ユアタイム』に滝川クリステル起用説が浮上!レギュラーもないのにフジテレビ社屋に出入りする姿を目撃!

フジテレビが15年続いた人気番組『すぽると!』を打ち切ってスタートさせた深夜のニュース番組『ユアタイム~あなたの時間』の視聴率低迷が続いています。
早くもキャスター交代説があちこちでささやかれていますが、滝川クリステルさん(38)を起用する案がフジテレビで急浮上しているとか。
滝川さんといえば、かつて同じ時間帯で放送されていた『ニュースJAPAN』のメインキャスターを務めており、人気を博しました。
斜め45度の女王”、懐かしいですが復活となるのでしょうか。→ Geinou Ranking

恋する理由 私の好きなパリジェンヌの生き方

にほんブログ村 芸能ブログ

『ユアタイム』という番組は、当初、『報道ステーション』のコメンテーターなどで人気が急上昇したショーン・マクアードル川上氏、通称ショーンK氏をメインMCに起用し、フジテレビがかなり力を入れてスタートさせようとしていたニュース番組でした。
ところが、番組放送直前になってショーンK氏に大型スキャンダルが勃発。

学歴詐称!フジの新・報道の顔ショーンKに疑惑浮上で「ユアタイム」始まる前に終了

「自分力」を鍛える


ショーンK氏は、この番組を含むすべての番組への出演を取りやめ、表舞台から姿を消してしまいました。
困ったフジテレビは、もともとサブMCを務める予定だったモデルの市川紗椰さん(29)をメインMCにスライドさせてなんとか番組をスタートさせたものの、視聴率は低迷が続いています。
分かる部分だけですが、ここまでの『ユアタイム』の視聴率を並べてみました。

04/04 4.0%(番組スタート)
04/05 3.7%
04/06 4.7%
04/07 3.8%
04/08 3.0%
04/11 2.7%
04/22 1.6%
05/02 4.9%
05/17 2.9%
05/23 4.4%
05/24 4.4%
05/25 3.1%
05/26 3.7%
05/27 4.3%

番組スタート時の4.0%という数字は、同時間帯の前4週平均の4.9%より0.9ポイントも下回ってしまった…として話題になりました。
その後も数字が上がることはなく、4月末には1%台も記録してしまっていますね。
27日にフジテレビの亀山千広社長は、『ユアタイム』のテコ入れは考えていない、と話しています。
その件を報じた記事には、好材料として、5月17日以降2%台は記録しておらず、3~4%台で安定していることが述べられていますが、25日の3.1%なんてギリギリですし、とても好材料とまでは言えない雰囲気です。
今日発売のアサヒ芸能には、フジ関係者のこんな話が載っています。

(以下引用)
「視聴率は2%台から3%台を推移して、いつ打ち切りになってもおかしくない“危険水域”にあります」(フジ関係者)

ヤリ玉にあげられているのが、“急増キャスター”の実力不足だ。

市川さんはしょっちゅう原稿をかむし、難解な時事問題を扱うにはまだまだ勉強が足りない、という声がよく聞かれます。
リオ五輪が終わってひと区切りついた9月に降板するのが濃厚ではないでしょうか
」(前出・フジ関係者)
(以上引用 アサヒ芸能)

“急増キャスター”、アサ芸に書かれてるのでそのまま引用しましたが、“急造キャスター”の間違いのような気がします。

市川さん、別にアナウンサーでも何でもなく、モデルさんですからね。
本来はショーンK氏がメインを努め、そのわきでニコニコ笑って花を添えながら報道番組に慣れていく、という方向だったのでしょうし、いきなりメインを任されて全責任を負わされてしまうのはあまりに気の毒です。
9月に降板という説は少し前に他媒体でも報じられているのですが、それを見たご本人は非常に落ち込んでいらっしゃるそうで…。

(以下引用)
市川はとても落ち込んでいます。
スタッフには明るく振舞っていますが、報道以降、人が見ていない所ではとても暗い表情をしていて心配になるほど
です」
初回放送の最後に
「今、後悔でいっぱいです」
と語っていた市川だが、実は最近も
あれは本音。今も毎日後悔している
と知人に洩らしているという。
陰では日々ニュースをチェックしたり原稿読みの練習をしたり、人一倍努力をしているのですが、いかんせん、上がり症で本番になると緊張から挙動不審になってしまうのです」(事務所関係者)
(以上引用 週刊文春)

ご本人の神経がいつまでもつのか、ちょっと心配になってしまいますね。
しかし、9月降板説が本当だとすると、気になるのが次のMCです。
フジテレビを辞めたばかりの加藤綾子アナになる、という記事も出ていますが、アサヒ芸能には滝川クリステルさんの名前が。

(以下引用)
フジでレギュラーを持っているわけではないのに、最近、お台場の社屋で姿を見ます。
再登板に向けて、条件面での話し合いが行われているともっぱらの噂です
」(前出・フジ関係者)
(以上引用 アサヒ芸能)

滝クリといえば、『ユアタイム』の前の前に放送されていた『ニュースJAPAN』で“斜め45度の女王”として人気を博した方です。
当時、滝川さんの人気もあってか、『ニュースJAPAN』は『NEWS ZERO』(日本テレビ)についで2位の視聴率を獲得していたそうです。
もし出演を受けてくれれば、フジにとってはまさに“救世主”となるかもしれません。

(以下引用)
テレビではツッケンドンなキャラに見えますが、実際に局内で顔を合わせると、年下のスタッフに対しても
『やせたんじゃない、大丈夫?』
などと声をかけてくれます。
フジ社内ではいまだに彼女の信奉者は多い。
間違いなく局内の士気は上がるでしょうね
」(フジの若手社員)
(以上引用 アサヒ芸能)

ただ…滝川さん、かつてフジテレビで強烈なイジメにあっていた、なんて噂もあったんですよね。

『ニュースJAPAN』降板はフジ局内の強烈なイジメが原因だった?悪質コラ画像が流出したことも…
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

その後、同じくフジテレビの『Mr.サンデー』に出演していた時期がありますし、ガセネタの可能性も高いんですが、ちょっと気になる話です。
その『Mr.サンデー』ではフジ関係者から“不要論”を囁かれていたという話もありました。

滝川クリステルはもういらない!?休んだら視聴率がアップしちゃいました

それなのに、またフジテレビでニュース番組に出演しようという気持ちになれるのかどうか…。
今フジテレビはすべてにおいて低迷中ですし、下手に出演して低視聴率をたたき出してしまうと、自分のキャリアに傷がつきかねませんしね。

さて、『ユアタイム』のメインキャスターは交代となるのでしょうか。
なるとしたら、滝川さんか加藤アナか、それとも全く違う誰かになったりするのでしょうか。
市川さんを降板させるのではなく、追加で誰かを起用するというのもひとつですよね。
それなら市川さんも傷つきませんし。
9月まではまだだいぶありますが、続報を待ちましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

市川紗椰、滝川クリステルのブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

コメント

  1. 匿名 より:

    滝川クリステルはまたBOOWYとラルクと坂本龍一をDISるんだろ。

  2. 匿名 より:

    報道は、慣れてしまった番組に対して不信感なり不愉快さを感じるきっかけが無ければ、他局の報道に好材料があっても、なかなかチャンネルを変えないからね
    メインMCは滝川クリステルでも誰でもいいから、市川氏をサブMCに引かせてあげるのが良い気がする
    しっとりした女性二人がキャスターで、落ち着いた色使いの夜のニュース番組があったら、自分的には夜の水族館的なイメージで、ボーっと見ながら癒されたいと思うもん
    ニュースゼロのホワイトとライムグリーンとか、夜は目にキツイわ

  3. 匿名 より:

    滝川クリステルはいいが、フジテレビがいや。
    個人的に見ない運動をしているので。