スポンサーリンク
新着ニュース

ファンキー加藤、アンタ柴田英嗣の元妻とW不倫!2人の間には今月出産予定の子供が…柴田夫妻は不倫が原因で離婚していた

ファンキーモンキーベイビーズのリーダー・ファンキー加藤さん(37)が、お笑いコンビアンタッチャブル柴田英嗣さん(40)の元妻とW不倫をしていたことが発覚しました。
元妻になっているのは、柴田さん夫妻がこの不倫が原因で今年5月にひっそりと離婚していたから。
一方の加藤さん夫妻は離婚はしていませんが、元妻は現在妊娠中。
父親は加藤さんで、出産後に認知する予定
とか。
なんでしょう、今年の芸能界、ホント不倫ネタが途絶えませんね。→ Geinou Ranking

中途半端なスター (初回限定盤 CD+DVD) [ ファンキー加藤 ]

 

にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
公表されていませんが、柴田さんは昨年の5月に離婚しています。
彼は10年に女性トラブルから1年間休業していますが、今回はそういうことではありませんよ。
別れた原因は奥さんの浮気。
彼女は2児のママだったのですが、恋に落ちた。
その相手というのが、ファンキー加藤さんだった
んです」(柴田の知人)
(以上引用 週刊女性)

アンタッチャブルの柴田さんが10年に休業した理由として当時報じられていたのがこちら。
アンタッチャブル柴田英嗣を直撃!無期限休養騒動の真相とは?

だまって俺についてこい [ 柴田英嗣 ]

 


最近になって、“逮捕されていた”などと真相を語って話題になりましたね。

※番組の文字起こしです。
ダウンタウンなう#アンタッチャブル柴田英嗣の休養の真相
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

ご本人たちにとっては大変な日々を一緒に乗り越えた夫婦でしたが、あっさりと離婚になってしまったんですね。
柴田さんの元妻・Aさんが恋に落ちたお相手のファンキー加藤さんも、実は既婚者です。

(以下引用)
加藤さんは、ファンキーモンキーベイビーズでマネージャーをされていた女性と、13年に結婚しています。
奥さんとの間にはお子さんが1人。
年はいま1歳半くらいですね
」(音楽関係者)
(以上引用 週刊女性)

接点がないはずの2人の出会いは、1年半ほど前、加藤さんの後輩が開いた飲み会だったとか。
不倫関係になってからは、Aさんは加藤さんのライブツアーについて行って、地方のライブのときは一緒に泊まったりもしていたそうです。
このW不倫がきっかけとなり、柴田さん夫妻は15年5月に離婚。
その4か月後にAさんの妊娠が発覚
したとか。

(以下引用)
妊娠がわかると、Aさんは加藤さんに相談したみたいなんです。
彼女自身は“産みたい”という意思を示しました。
加藤さんは、いまの奥さんと離婚することはできないけど、認知もする、養育費も支払う、ということになった
んです」(前出・Aさんの知人)
(以上引用 週刊女性)

ちょっと時系列を整理しましょう。

2005年9月 柴田とAさん結婚
2006年1月 ファンキーモンキーベイビーズメジャーデビュー
2013年4月 ファンキー加藤、元マネジャーと結婚
2014年末 ファンキー加藤とAさん出会う
2015年2月 ファンキー加藤妻、第1子を出産
2015年5月 柴田とAさんの離婚成立
2015年9月 Aさん妊娠発覚
2016年6月 Aさん出産予定
(データ引用 週刊女性、Wikipedia)

Aさんが出産予定のお子さんについてはその後も何度か話し合いがなされ、加藤さんが認知すること、DNA鑑定を行うこと、養育費の額も決定済みとか。

(以下引用)
「正確な金額は聞いていませんが、養育費は数千万円くらいになったんだとか……」(前出・Aさんの知人)
(以上引用 週刊女性)

この話し合いには柴田さんが同席したこともあって、加藤さんはその時Aさんの元夫が柴田さんだと知ったんだそうです。

(以下引用)
そもそも加藤さんは、出会ったときからAさんが既婚者で2児のママだったことを知らなかったようですが。
柴田さんと加藤さんは、以前から友人関係だったので、お互いに複雑だったのでは……
」(前出・柴田の知人)
(以上引用 週刊女性)

これはAさんが悪女ってパターンですか。
Aさんが独身だったとしても加藤さんが既婚者なので不倫には違いないですが、相手も既婚者だと知っていたら果たして加藤さんが関係を持ったかどうかはわかりませんもんね。
不倫する人は、相手が既婚か独身かなんて関係ないのかもしれませんけど。
しかし、柴田さんはAさんについては“かばいたい”と話しているんですよね。
週刊女性が柴田さんを直撃したインタビューがこちらです。

(以下引用)
――奥様のAさんとはすでに離婚されていると聞きましたが、事実ですか?
「はい、もろもろありまして……。
でも、子どもがいるから、別に世間さまに言うことでもないかなぁって思って言わなかったんですけどね」
――離婚の原因は?
奥さんが、もう……ちゃんと先方さんとお付き合いしたい、という形で。
……妻からそういうことを言われてって感じですね

こちらが事情を知っていることを察したようだが、慎重な言葉づかいで直接的な表現を避けた。
言ってみれば“被害者”の立場だが、怒りや悲しみといった感情は見せない。

まぁ持っていかれたって感じになっちゃうけど……(苦笑)。
そういう風に書いてほしくないというか。
まぁ、俺は奥さんをかばいたいから。
奥さん的には実際にホントに、好きな人ができてしまったから、離れましょう、というけじめだったので。
もう、それはふたりの話だから……

(以上引用 週刊女性)

不倫されて離婚になってしまったのに、それでも元妻を“奥さん”と呼び、気遣う柴田さん。
最後の最後まで、Aさんのことを気にかけていたそうです。

(以下引用)
これってどんな感じの記事になるんですかね?
単純に、奥さんと離婚した。
理由としてそれ(Aさんと加藤の浮気)だってことで、奥さんはちゃんとした区切りをつけようとしたってことだけ、ちゃんと書いていただければありがたいですね。
子どももあることだから、そこだけかばいたいので……

(以上引用 週刊女性)

Aさん、というより、お子さんのことが気がかりだったんですね。
柴田さんとAさんのお子さんは、05年11月に生まれた長男と、08年3月に生まれた長女の2人とか。
現在は11歳と8歳、もういろいろわかる年齢になってますもんね…。
この件、加藤さんの所属事務所も全面的に記事が事実だと認めています。
先ほど、ご本人も囲み取材に応じられたようですね。

(以下引用)
午前11時頃、レコーディングを終え、隣接した駐車場内で取材に応じた加藤は、多くのフラッシュを浴びながら深々と一礼し
記事に書かれていることは事実です
と認めた。続けて
こんな自分をそれでも支えてくれる妻と家族、そして柴田さん、本当につらい思いをさせてしまいました。
この場を借りてお詫びさせていただきます

と話し
ずっと僕のことを応援し続けてくれたファンの皆様にご心配をおかけしました。
そして裏切ってしまったことを心からお詫びさせて頂きます

と再び頭を下げた。
(以上引用 オリコン)

相手の女性について「僕から声をかけました」と自身から不倫を持ちかけたことを明かした。
(中略)
加藤は誌面内容ついて全面的に認めながらも、女性が柴田の妻であったことは「知らなかった」と釈明
ただ「女性として魅力を感じたのは事実」とし、「僕から声をかけたので、責任の多くは僕にあります」と自身の非を認めた。
結婚して子どもがいる身ながら、自分から女性に声をかけたことについて
「奥さんを裏切った不倫ですよね?」
とレポーターに追求されると、加藤は一瞬口ごもり、
今となっては軽率な行為だったと思います
と謝罪の言葉を述べた。
(以上引用 Yahoo!ニュース)

やはり、ベッキーさんへのバッシングのあまりの激しさを見てきたということもあるのでしょう、芸能人の皆さんも徐々に対応が変わってきてますね。
ベッキーさんは即座に会見を開いたものの、そこでウソをついてしまったためにさらなるバッシングを浴びてしまいました。
頭から素直に認めて謝罪してしまった方が結果的には傷は浅く済む、という判断なのでしょうね。
不倫は確かに倫理に反することではありますが、本人たちの間ですべてが終わっていることであれば外野がとやかく言うことではありませんから…。

しかし今年の芸能界、どこまで不倫騒動が出てくるのでしょうか。
ベッキーさん、桂文枝さん、乙武洋匡さんに宮崎謙介元議員…。
あ、最後の方は芸能人じゃないですが、お相手はグラドルさんでしたので一応。
まだやっと今年は半分終わったところですが、まだまだ不倫騒動が飛び出してくるのでしょうか。
不倫中の芸能人の皆さんは今頃戦々恐々とされてるのかもしれませんね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ファンキー加藤のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ