スポンサーリンク
新着ニュース

嵐・櫻井翔「将来はジャニーズ社長の座を狙う」政治家への転身願望もアリ?父・桜井俊氏との確執と和解

都知事選で一躍有名になってしまった、嵐の櫻井翔さん(34)の父・桜井俊氏(62)。
前総務省事務次官というエリートで、息子の翔さんにもかつては外交官などエリートコースを歩んでほしいという希望を持っていたとか。
そんな親の期待には背く形でジャニーズ入りした翔さんですが、実はこんな風に話したことがあったといいます。
将来は絶対にジャニーズ事務所の社長の座をねらう
政治家への転身願望があるとの噂もあるようで…。→ Geinou Ranking

ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時 不良少年の夢 [ 櫻井翔 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

都知事選への出馬は固辞されましたが、一連の報道ですっかり有名人となってしまった桜井俊氏。
長男である翔さんは13歳でジャニーズ事務所に入りましたが、当時は翔さんの芸能活動には反対だったとか。

(以下引用)
えらい困っていましたよ(笑)。
翔さんは親に内緒でオーディションを受けて、事後承諾みたいな感じで勝手にジャニーズに入ってしまったらしくて。
嵐としてデビューして、かなり売れていたころだと思うんですけど、その時でもぼやいていましたよ。
当人としては翔さんを外交官とかそっちの方に就くように、慶應幼稚舎に入れさせたわけだからね
」(談之助)
(以上引用 週刊女性)

“談之助”というのは、落語家の立川談之助さんのこと。
実は、桜井氏とは小中学校の同級生で、現在も年に1、2度は顔を合わせる50年来の友人なのだそうです。
桜井氏は、それでも高校くらいでジャニーズでは売れずに戻ってくるだろうと思っていらっしゃったといいますが、翔さんは99年、17歳で嵐としてデビューして大ブレイクしてしまいます。
04年12月、松本潤さんや大野智さんらと共演した舞台『WEST SIDE STORY』を桜井氏が観劇したときにはこんなことがあったそうです。

(以下引用)
たしか千秋楽の日に家族全員で見に来たんですよ。
楽屋を訪ねてきて、そこで初めてジャニー喜多川社長と会ったらしくて、櫻井くんが“あ、これ家族です”“あ、どうも”みたいな。
ジャニーさんと櫻井くんのお父さんとの間で、何となく微妙な空気があるわけですよね。
お父さんも寡黙な人で“芸能活動、反対”って、なんとなく想像がついたキャラクターのとおりで。
芸能界とは対極の世界で働く人だから、しょうがないですけど
」(当時のスタッフ)
(以上引用 週刊女性)

見に来てくれているわけですし、反対とはいえ応援はしてくれていたということですよね。
この時は、翔さんが「どうだった?」と聞くと「いいんじゃない」という微妙な答えが返って来たそうですが、その2年後にソロコンサートを見に来た際には、
「おもしろかったですねぇ」
と、柔らかな笑顔で帰って行かれた
そうです。
同じ06年10月、翔さんは『NEWS ZERO』のキャスターに就任します。
実はこれ、お父さんがさりげなく勧めていらっしゃった仕事だったそうで…。

(以下引用)
「何でもニュースキャスターの仕事はね、親父さんがそれとなく水を向けていたらしいんですよ。
“歌や踊りはそういつまでもできないから”といってね。
なるべくお堅いほう、キャスターとか情報番組の司会とか。
そんなにガリガリとは進めていないでしょうけど、アドバイスくらいはしていたのでしょう。

ニュースキャスターだってね、小池百合子さんのように政治家転身もありますからね。
桜井のカミさんも群馬出身で、小渕一族の家系ですから」(談之助)
(以上引用 週刊女性)

桜井家、故・小渕恵三さんの親戚筋にあたるのだそうです。
小渕優子さんと翔さんは幼馴染でもあるそうで、ホントエリート一族なんですね。

【父は官僚!】嵐 櫻井翔の家族の経歴がすごすぎた・・!!【母は大学教授!?】
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

そんなわけで、翔さんにもこんな噂があるようです。

(以下引用)
櫻井くん本人も政治家になりたいんじゃないかな。
いい意味でエリート意識も強いですし、けっこう権威主義ですもの。

それに今、マッチさんが事務所の役員じゃないですか。
櫻井くんも
“将来は絶対にジャニーズ事務所の社長の座をねらう”
って、ボソッと漏らしたことがありました
から。
(政治家転身は)今後のタレントとしての自分と天秤にかけてからってことかも」(前出のスタッフ)
(以上引用 週刊女性)

いい意味でのエリート意識…?
なんとなく、“エリート意識”という言葉にはあまりいい意味があるようには思えないのですが…。
そもそも、“エリート意識”とはどういう意味なのでしょう?

(以下引用)
自分はエリートであり国(あるいは所属するコミュニティ・組織)で主導的立場を取らなければならない或いは将来取る立場であるという意識
エリートの項でも書かれているが、エリートとは秀才という意味ではないので、自分は秀才であるという意識とは異なる。
(以上引用 はてなキーワード)

といわれたらエリートという言葉の意味も必要ですね。

(以下引用)
社会や集団で指導的、支配的役割を受け持つ層。
秀才という意味ではない。

(以上引用 はてなキーワード)

うーん、つまり翔さんは、いい意味で自分は日本、もしくはジャニーズ事務所、芸能界で主導的な立場を取らなければならない、あるいは将来的には取る立場であると思っていらっしゃるわけですね。

いい意味…?
あんまりいい意味という感じはしませんが…まあ、翔さんがエリートであることは間違いないですし、深いツッコミはやめておきましょう。

翔さんがジャニーズ事務所の社長ですかぁ。
メリー喜多川副社長、藤島ジュリー景子副社長あたりが知ったらあまり良い気分にはならない発言のような気がしますが…そもそも、一族以外の人間に社長を譲る気、なさそうですよね。
マッチさんのように役員というならともかく、ちょっと不穏な空気も感じてしまう発言です。
冗談の域ならいいんですけど。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

気になる芸能人のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース