スポンサーリンク
新着ニュース

レコード大賞の放送が今年で打ち切り濃厚に!TBS、来年からは中居正広司会の大型歌番組を放送か

1億円の裏金騒動で揺れるレコード大賞が、今年で打ち切られる可能性が濃厚になってきたといいます。
放送しているTBSにはすでに来年からの腹案があるそうで、来年からはSMAP中居正広さん司会の大型歌番組を新設、それを年末の風物詩にしたいと考えているとか。→ Geinou Ranking

『日本レコード大賞 50th Anniversary』Vol.1 / オムニバス


にほんブログ村 芸能ブログ

三代目J Soul Brothersにレコード大賞を取らせるために、所属事務所であるLDHバーニングに1億円の裏金を支払った、その請求書が流出してしまった件、詳細はこちら。

※請求書画像アリ。
三代目JSBがレコード大賞を1億円で買収 バーニングからの請求書を週刊文春が入手【EXILE】
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

この翌週の文春に、レコード大賞のトップである日本作曲家協会会長の叶弦大氏が

(以下引用)
このような事態になったことは大変遺憾で、主催者として大変申し訳なく思っています
(以上引用 週刊文春)

と謝罪のコメントを寄せましたが、LDH、バーニング、そしてTBSはこの件に関して公には無言を貫いています。
しかし、LDH社長のHIROさんが社長退任を発表したのは、この件に対する責任を取ったのではともっぱらの噂です。
そして、内部ではこのネタを売った犯人探しが続いているとか。

(以下引用)
現在は、バーニングがエイベックス、そしてLDHを呼び出して犯人探しをしているようです。
ただ、文春に渡った資料がコピーだったことで、どこの時点で漏れたのかが解明できないとのこと。
しかし、バーニングはメールの履歴まで調べろと本気モードだとか。
また、この騒動は放送局であるTBSへも飛び火して、レコ大の関係者に内々で聞き取り調査が行われているともいわれています。
TBSは過去にもオウム真理教事件や乱交騒動など、とにかく民放の中で社員の不祥事が多い。
すでにTBSを退社した社員にまで金銭の供与はあったのか聞き取りをしているともいわれています」(レコード会社関係者談)
(以上引用 TOCANA)

そのTBSは、今後も何事もなかったかのようにレコード大賞を放送し続けるつもりなのか…さすがにそんな厚顔無恥なことはできないようです。

(以下引用)
文春も、今回は取材班をしっかりと組み本気の体制なので、TBSの責任問題にまで持っていくため、第二第三の極秘資料もあるということです。
特に、夕刊紙が報じたレコ大関係者の怪死事件などレコ大の闇はまだ深い。
TBSとしても視聴率も高くない中で、番組の辞め時だと判断し、早々に今年で最後のレコ大にする準備をすでに進めているといいます。
特に、報道部門からは今年のレコ大もそもそも中止にしろという要請もあるようで、このままレコ大が消滅する可能性が高くなってきました」(レコード会社関係者談)
(以上引用 TOCANA)

ワイドショーなどがこの件を頑なにスルーし続けているため、世間的にはさほど大きな騒動にはなっていないように見えますが、ネットではこのネタ盛り上がってますからね。
文春がどんどん追求すれば、今年の放送も危うくなるような気もしますが、今年のレコ大についてはすでに選考が始まっていると報じられています。

※去年は裏金を支払ってまで賞を取ったLDH勢、今年は厳しいようです。
EXILE一族がレコード大賞落選!?紅白歌合戦もLDH枠3つが落選濃厚で演歌枠へスライドとの報道が

今更新しい番組を作ることも難しいでしょうし、TBSとしては何とか今年だけはこのまま放送したいところなのでしょう。
では来年からはどうするのか…TBSにはすでに腹案があるようです。

(以下引用)
「実はTBSは、SMAPの解散報道では、フジ、テレビ朝日、NHKに次ぐ4番手にジャニーズからは数えられていて、ほとんどいい思いができていない。
唯一関係の深い中居正広をSMAP解散後に囲いたいのですが、TBSは特にジャニーズをクビになった飯島三智元SMAPマネージャーとの関係性が強かっただけに、交渉がなかなかうまくいっていないという。
しかも、木村拓哉が久しぶりに主演を務めるTBSでのドラマでは、SMAPの解散騒動でなかなか配役ができず、早くも『コケる』と噂になっている。
この騒動の中、キムタクのドラマで低視聴率となれば、もはや木村をブッキングすることは難しくなります。
そこで、中居を何とかしてバラエティで抑えておきたい。
その提案として、来年末に大型歌番組を中居の司会で提案している
んです。
この番組を、レコ大の代わりに年末の風物詩にする計画まで立て、ジャニーズを説得しようとしている」(民放関係者談)
(以上引用 TOCANA)

この書き方ではまるで、TBSが本当に押さえたいのは木村さんだけど、ドラマが低視聴率に終わるともう押さえられなくなるから仕方なく中居さんだけでも確保したいと思っているように読めますが…。
実際は、TBSとしては中居さんを確保する方を重視しているような気がします。
なんといっても、木村さんは一連の騒動で好感度を下げ過ぎました。
ジャニーズ事務所としては、解散騒動に乗じて事務所を裏切った中居さんら4人の悪い噂をたくさん書かせて好感度を下げさせ、解散する来年以降は事務所にとっての功労者である木村さんを猛プッシュしようというつもりだったのでしょうけど、やり方がまずすぎました。
今になって、SMAPのメンバーはもう仲直りしたんですよー、悪いのは香取慎吾さんなんですよー、という情報を意図的に流しているようですが、そんなことしてももう誰も信じませんからね。
来年以降、木村さんの活動はかなり厳しくなることが予想されます。
ここまで好感度が下がる中、1月のドラマ『A LIFE~愛しき人~』がどこまで視聴率を取れるか、公開を控えている映画『無限の住人』がどこまでヒットするのか…この2本が惨敗するとかなりヤバそうですが、ヒットする予想は今のところほとんどありませんから…。

さて、来年からTBSが始めるという大型歌番組ですが、それってNHKの紅白歌合戦とまるかぶりでは…?
レコード大賞も歌番組ではありましたが、賞レースという別の面があったので成り立っていたわけで、ただの歌番組にしてしまったら紅白とどう差別化するんでしょうか。
紅白に出る歌手さんは出られませんし、紅白を断っているような大物歌手の方が出てくれるわけはないですし…。
まあこれから2年かけて企画を練るんでしょうけど、下手な音楽番組流しても惨敗しそうな気はしますよね。
とりあえずは、今年のレコード大賞が放送されるのかどうか、放送されるとして、大賞こそ混戦模様だそうですが、利権まみれのアーティストが受賞しそうだと文春が報じた新人賞が、文春の報じたとおりの方たちが受賞するのかを楽しみにしていましょう。
ちなみに、林部智史あいたい』、アイドルグループ・ふわふわフワフワSugar Love』などが受賞しそうだと文春は報じています。

あいたい (初回限定デラックス盤) [ 林部智史 ]

フワフワSugar Love/Rockstar (ふわふわ CD+DVD盤) [ 原駅ステージA&ふわふわ ]


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

林部智史のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    一プロダクションだけ売れてるタレントを持ち過ぎるとジャニーズ事務所みたいに麻痺したブラック企業を生みやすいのかねぇ。吉本系も大丈夫かね?
    元々色んなジャンルやイロモノ系の人達とも共演タブーが無さそうなイメージがあるから独立もしくは移籍するならば中居で番組作っても面白そうだと思えるがジャニーズ事務所所属のままだと色々と後輩がらみで利用されそうで気の毒感がなぁ・・・
    んで…少しでも人気に翳りが出たら!その世話させた後輩使って潰すんだろう?!恐いよなぁー!!

  2. 匿名 より:

    レコ大はSMAPがデビューした1991年にジャニーズ追放してるからな。1980年代にジャニーズ占領してる時点でアウトでしょ。後番組は今田耕司司会の「オールスター音楽祭」を。カウントダウンライブと正月放送の2部構成バージョンと夏放送番組でいいでしょ。