スポンサーリンク
新着ニュース

木村拓哉『A LIFE』の裏で小雪がフジテレビドラマ主演!TBSの圧力で主演決定がギリギリに

なにかと話題の、SMAP木村拓哉さん主演で来年1月期に放送される連続ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS)ですが、その裏で小雪さん(39)が久しぶりにドラマ主演をすることが分かりました。
この、TBS日曜劇場の真裏のフジテレビ日曜9時枠は、今年4月に改めてドラマ枠として新設されたものの、放送されたすべてのドラマが視聴率的には苦戦続きという魔の枠です。
その上、TBSからの圧力があり主演がなかなか決まらなかったようで…大丈夫なんでしょうか。→ Geinou Ranking

小雪美の養生訓 [ 小雪 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

SMAP解散後初の連続ドラマということで、木村さんもジャニーズ事務所も、そしてTBSすらも“背水の陣”で臨むというドラマ『A LIFE』。
絶対にコケるわけにはいかないということで、“禁じ手”を発動した…なんて噂も。

禁じ手の効果てきめん!木村拓哉『A LIFE』に出演希望者殺到の噂

この日曜夜9時台はフジテレビもドラマを放送中です。
一度廃止したドラマ枠を今年4月から復活させたのですが、放送開始からここまで、一度も視聴率で2桁を記録していないという惨敗記録を更新中です。

※復活第一弾のドラマからして大コケを記録してしまいました…。
芦田愛菜『OUR HOUSE』4.0%!最低視聴率更新で打ち切りコースへ!原因は愛菜ちゃんの演技力低下?

OUR HOUSE [ 野島伸司 ]


現在放送中なのは、玉木宏さん主演の『キャリア~掟破りの警察署長~』。
枠復活後3つ目のドラマになりますが、現時点での平均視聴率は7.24%
今クールのゴールデン・プライム帯の連ドラとしては『Chef~三ツ星の給食~』(フジテレビ)『レンタル救世主』(日本テレビ)に次ぐワースト3位という記録ですが、フジの枠復活後のドラマとしては断トツ1位の記録です…。

この枠、あまりの視聴率の取れなさに、1月クールのキャスティングが難航している…とも報じられていました。
10月末という、すでに撮影に入っていてもおかしくない時期にこんな噂が。

松田翔太、魔のフジ“日9”ドラマを辞退!?“1月期の主演が見つからない”危機的状況に
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

そんな枠の主演に、小雪さんが決まった…というのです。

(以下引用)
まだ発表されていませんが、じつは来年1月からフジテレビで小雪さんの主演ドラマが始まるんです。
伊藤淳史さんと共演する恋愛ものと聞いています
」(テレビ関係者)
(以上引用 女性自身)

松田翔太さんに断られて、小雪さんですか…また微妙な線をついてきた感じですね。
小雪さんが連ドラに出演されるのは、今年1月期の『フラジャイル』(フジテレビ・主演長瀬智也)以来1年ぶり、連ドラで主演となると…Wikipediaによると、03年の『きみはペット』以来ということになりますね。

※しかもこれは小雪さんの連ドラ初主演作品だそうです。

[DVD] きみはペット DVD-BOX


意外に連ドラ主演はやってらっしゃらないんですね。
小雪さんというと、やっぱり映画でヒロインということが多いのでしょうか。
ドラマの内容については、“伊藤淳史さんと共演する恋愛もの”という情報しか掲載されていません。
もし、松田さんが降板したという上記リンク先の噂が本当なら、10月末時点でまだ企画も決まっていなかったことになりますから、そこから突貫で作業して何とかここまでこぎつけたということになります。
本当にそれ以上のことが決まっていなかったり…したら大変なことですが、どうなんでしょうね。

とりあえず女性自身さんが取材をした12月上旬のこの日、小雪さんは子供たちをプレスクールに送り届けた後、仕事に向かっていったそうです。
さて、小雪さんが主演するこの日曜9時枠、裏のTBS日曜劇場はキムタク主演の『A LIFE』です。
この『A LIFE』には、実は小雪さんの夫である松山ケンイチさん(31)が出演することが発表されています。
夫婦で視聴率対決、ということになりますね。
この『A LIFE』はTBSにとっても絶対にコケられないドラマということで、裏で放送されるフジのドラマにはいろいろ邪魔も入っているようです。

(以下引用)
「『A LIFE~』がコケたら、木村さんの再出発にドロを塗ることになります。
そのためTBSサイドは、
“裏のフジテレビのドラマには出演しないで”
と、内々に芸能事務所に通達していました。
もし俳優を出演させた場合、その事務所は“TBSドラマには出演禁止にする”と。
そのため、ギリギリまで主演が決まらなかった
んです。
そこで白羽の矢が立ったのが小雪さんでした。
個人事務所所属でしがらみも少ない小雪さんだからこそ、引き受けられたんでしょうね」(前出・テレビ関係者)
(以上引用 女性自身)

この、TBSが裏でフジドラマに出るなと通達してるという話、以前も出てましたね。
そのせいで、芦田愛菜ちゃん主演の『OUR HOUSE』には大手芸能事務所所属の俳優さんは一人もいなかった、と。
その次クールで放送されたのは大手であるジャニーズ事務所所属・Hey!Say!JUMP中島裕翔さん主演の『HOPE』でしたが、これはある種の“バーター”で成立したものだった、という噂です。

※詳しくはこちらをどうぞ。
Hey!Say!JUMP中島裕翔のフジ日9連ドラ主演は木村拓哉とのバーターだった?

HOPE~期待ゼロの新入社員~ Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中島裕翔 ]


ただ、現在この枠で放送中の『キャリア』には、東宝芸能所属の高嶋政宏さん、スターダストプロモーション所属の瀧本美織さんなど大手事務所の方も出演されてるんですよね。
今回だけはオッケーだったのか、今後東宝芸能やスターダストの方が今後一切TBSのドラマに出ないのかは不明なんですが。
そもそも、“個人事務所所属でしがらみも少ない”小雪さんだから引き受けられたって、個人事務所で力が弱いからこそ、こうした圧力にはより弱いものではないんでしょうか。
小雪さんはそんなにテレビに出ないから別に構わないということでしょうか?
いまいち納得はできかねる記事なんですけど…。

さて、さすがにそろそろ一度くらい視聴率を2桁に乗せないと、再びドラマ枠ではなくなってしまいそうなフジテレビ日曜9時枠。
小雪さんと伊藤淳史さん…脚本さえしっかりしていれば面白いものが出来上がりそうなキャスティングではありますが、果たしてフジテレビに面白いドラマを作り上げる底力が残っているでしょうか。
他局がそろそろ撮影に入ろうかという時期にまだ企画すら決まっていなかったというバタバタのフジテレビですが、どんなドラマを作ってくるでしょうか。
楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

気になる芸能人のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース