スポンサーリンク
新着ニュース

SMAPが1月31日でジャニーズ事務所を離れる可能性が浮上!写真の取扱について異例の通達が…

今年9月の契約更新でジャニーズ事務所を退社する可能性が取りざたされている、元SMAP中居正広さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん、稲垣吾郎さん。
彼らが、9月ではなくこの1月31日でジャニーズ事務所を離れるのではとの憶測が業界で広がっているといいます。
なんでも、1月末以降の彼らの写真の取扱について、異例の通達が入っているそうで…。→ Geinou Ranking

SMAP/SMAP 003(CD)

にほんブログ村 芸能ブログ

その通達がテレビ局からある雑誌に入ったのは、1月中旬のことだったといいます。

(以下引用)
1月末以降に販売する雑誌で、中居正広(44才)や草なぎ剛(42才)、香取慎吾(39才)など、SMAPの元メンバーが出演するテレビ番組を特集するなら、写真の取り扱い方が変わるかもしれない
(以上引用 女性セブン)

この通達があった1月中旬には、様々なことが一斉に起こっていたといいます。
まず、中居さんが、MCを務める『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)と『Momm!!』(TBS系)の収録を体調不良で欠席

(以下引用)
業界随一といっていいほど仕事への責任感の強い中居さんですから、何があったのかとスタッフには衝撃が走りました。
気管支炎をこじらせて肺炎を起こし、1週間入院したそうです
」(テレビ局関係者)
(以上引用 女性セブン)

その少し前、1月13日には、ジャニー喜多川社長がSMAPについて意味深な発言をしたことが話題となっています。

【SMAP解散】ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏がSMAP解散うけ胸中を明かす

みんなそれぞれの気持ちに任せます
とジャニーさんが話したことで、スポーツ紙の見解も「移籍容認」と「独立はない」に真っ二つに分かれることとなりました。
その直後に、冒頭の通達。

(以下引用)
SMAPを巡って同時多発的な動きがあった。
なにか急転直下の事態が起きているのではないか
――そう関係者たちは口を揃える。

「まさかとは思いますが、1月31日が4人にとってジャニーズ事務所の最後の日になるのではないかといわれているんです。
それくらいあわただしい動きです。
わざわざ宣伝用の写真の取り扱いに触れるというのは、所属が変わったり、権利関係が変わるときしかあり得ません。
木村拓哉さん(44才)の取り
扱いについては何もお達しがなかったそうですから…」(芸能記者)
(以上引用 女性セブン)

確かに、ちょっと気になりますね。
しかし、SMAPのメンバーは9月が事務所との契約更新の時期だと報じられてきました。
その前に事務所を辞めるとなると、いろいろ難しい問題が起こりそうなものですが…実は、この「9月」という縛りが、SMAPメンバーには全く関係がない、らしいのです。

(以下引用)
それはあくまでSMAPという“グループ”の契約です。
昨年末に解散しているので、グループとしての事務所との契約はすでに無効でしょう。
問題はメンバー個人の契約がどうなっているかです。
多くの場合は誕生日から1年の契約になります。
ジャニー社長が1月中旬に元メンバーの今後について発言したのは、この誕生日が関係あるんじゃないかと…。
実は、香取くんは誕生日が『1・31』なんですよ
」(ある芸能関係者)
(以上引用 女性セブン)

なにか複雑な契約形態になってるんですね、ジャニーズ事務所…。
つまり、グループに所属しているジャニーズのタレントは、全員グループとしての契約と個人としての契約を別個でしているということになるんでしょうか。
ちなみに、中居さんの誕生日は8月18日、木村さんが11月13日、稲垣さんが12月8日、草なぎさんが7月9日がそれぞれ誕生日となっています。
それぞれこの誕生日で契約しているとすると、もし独立するとしてもそれぞれ時期が微妙にずれることになりますね。
だとしたら、“1月31日が4人にとってジャニーズ事務所最後の日”というのはちょっとおかしいような気がするんですが…。
さて、この“1月31日”という日付には、もう一つの意味があるといいます。

(以下引用)
SMAPをデビュー時から支え、香取が“母”として慕う女性マネジャーが事務所を辞めたのが、昨年の2月4日なんです。
それが解散騒動の発端になったと報じられています。
芸能界には、“マネジャーを辞めたら1年はマネジメント業に手を出すことができない”という暗黙のルールがあります。
つまり、2月上旬には1年が経つわけで、“禊”を終えることになる。
キリのいい2・1から新たな活動を開始するのではないかという声もある
」(前出・芸能関係者)
(以上引用 女性セブン)

SMAPを育てた女性マネジャー、飯島三智女史については、最近いろいろと騒がしくなってますよね。

※この報道もそういえば1月中旬でした。
飯島三智が映画製作会社の代表取締役に就任!ラオックスの中国マネーをバックとしたSMAP独立組の中国進出が濃厚に
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

つまり、1月末で香取さんはジャニーズ事務所を離れて飯島氏のこの会社へ移籍する可能性がある…ということになるでしょうか。
実は、昨年からSMAPメンバー4人と飯島氏はひそかに会合を重ねていたのだといいます。
昨年の大晦日、木村さんのみが呼ばれなかったとして大きな話題となったSMAP4人+森且行さんで行われた慰労会ですが、これは当初、ほかの焼肉屋で行われる予定だったと報じられています。

SMAP(木村拓哉以外)が大晦日に慰労会!リークしたのはジャニーズ事務所、と思いきや…バーニングだった!?

(以下引用)
12月上旬、稲垣吾郎さん(43才)が大晦日のために6人分の予約を入れていたんです。
結局、予約は直前にキャンセルされたので、“6人”の内訳はわかりませんが、メンバー4人と森且行さん(42才)、女性マネジャーが加わる予定だったのでしょうか。
実はその焼き肉店では昨年から、メンバー4人と女性マネジャーの5人が数回一緒に食事をしていたんです」(メンバーの知人)
(以上引用 女性セブン)

昨年から着々と独立の準備を重ねてきていた…のでしょうか。
業界では、メンバーが“焦りすぎている”とみる向きもあるようですが、それには理由があるとか。

(以下引用)
そこには「女性マネジャーの存在が大きく影響している」と指摘するのは、前出のメンバーの知人だ。

マネジャーはわが子のように思って育ててきたメンバーが苦境に立っていることで、自分を責めていました。
それで昨夏頃、精神的にも身体的にも大きく調子を崩した。
そんな疲弊したマネジャーの姿を見て、メンバーたちには感じるものがあったようです。
事務所にももちろん大きな恩義がありますが、“母”として25年間もSMAPを見続けてきた彼女だけは“放ってはおけない。何かしなければ”といてもたってもいられない気持ちになったのではないでしょうか

前出の芸能関係者が続ける。

「一方で、女性マネジャーも解散騒動後、中居くんに急に白髪が目立ち始めたことを気にしています。
早く何とかしてあげないととも

マネジャーが事務所退社後に頼っている中国系企業グループがあります。
映像の事業男行っていて、最近では東北地方のスキー場を買収し、そこを舞台にした映画などを計画しているようです。
ハリウッドの映画会社を傘下に持つ中国人実業家とも連携しているといわれ、女性マネジャーのルートでSMAPの中国やハリウッド進出を狙っているという話を聞きました。
その会社の都合で急かされている面もあるのではないでしょうか。
4人だけではSMAPを名乗れないでしょうから、うまくいくかは気になるところですが…

(以上引用 女性セブン)

この記事、気になるのは掲載しているのが女性セブンだ、ということ。
女性セブンは、ジャニーズの御用雑誌として知られています。
先週号には草なぎさんのグラビアも掲載されるなど蜜月状態で、ジャニーズの意向に沿わない記事は掲載されることはないはずの媒体なんです。
ということは、ジャニーズ事務所も飯島氏に4人がついて独立していくことを容認している、ということなんでしょうか…?
しかもその独立は、大方の予想外である1月末に起こる、ということになるのでしょうか…??
もう一つの可能性は、こうして記事にすることで独立組をけん制しようとしている、というところでしょうか。
記事中に、芸能関係者のこんな話が掲載されています。

(以下引用)
じっくり態勢を整えて、事務所も周囲も納得する形で進めればいい。
あまりに拙速に動いている印象があります

(以上引用 女性セブン)

芸能関係者、とぼかされてはいますが、このあたりがジャニーズ事務所の本音なのかもしれませんね。
もう少し事務所サイドにも話を通せ、という。
しかし、記事全体から伝わってくるのは、SMAPの4人が独立することは仕方ない、という雰囲気です。
これの掲載をジャニーズ事務所が容認したのであれば、1月末ではなくてもいずれ4人は独立の方向に動くことになりそうですね。
1月31日まであと4日。
注目ですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

気になる芸能人のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース