スポンサーリンク
新着ニュース

「またキノコか」清水富美加の不倫相手が発覚!KANA-BOON飯田祐馬が自ら事務所に告白!

清水富美加さん(22)が過去にバンドマンと不倫していたと報じられていましたが、その相手がロックバンド『KANA-BOON』のベーシスト・飯田祐馬さん(26)だったことがわかりました。
自ら事務所に告白し、事務所が処分を検討していると発表され、ネットでは飯田さんに対する非難の声が続出していますが、処分といっても過去のことでもあり、バンドの活動自体には大きな影響はなさそうだとのこと。
清水さんの出家の理由は、この不倫関係に悩んでいたことが大きかったのかもしれませんね。→ Geinou Ranking

>なんでもねだり (初回限定盤 CD+DVD) [ KANA-BOON ]

にほんブログ村 芸能ブログ

清水さんの不倫疑惑については、19日にスポニチで報じられていましたが、相手の名前は伏せられていたため、ネット上では様々な憶測が流れていました。

RADWIMPS?Alexandros? 清水富美加さん不倫してた模様 相手は人気ロックバンドのA 昨年破局

この“A”という人物は、自分が結婚していることを隠したまま清水さんと交際に発展
清水さんは彼の影響でギターを始めるなど交際は順調だったようですが、のちにAが既婚者であることを自ら清水さんに告白。
その事実を知った清水さんは別れようとしたそうですが、簡単には思いが断ち切れず悩んでいた
とか。

では、“A”はいったい誰なのか、ネット上では犯人探しが過熱。
名前が挙がっていた1人、Acid Black Cherryのボーカリストyasuさんについては、バンドの公式ツイッターが否定コメントを出す事態に。


そんな中、今日、その不倫のお相手がKANA-BOONの飯田さんであることが明らかとなりました。

(以下引用)
宗教法人「幸福の科学」に出家した女優清水富美加(22)の交際相手だった既婚者のバンドマンが過去に不倫関係にあったことを認め、所属事務所に報告したことが20日、分かった。
スポニチ本紙が19日付で報じた元交際相手のバンドマンは、人気ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)。
清水は千眼美子名義で17日に出版した著書「全部、言っちゃうね。」で、出家にあたり「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづっていた。
この日、飯田の所属事務所は

本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。
どんな処分でも受けると言ってます。
今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています

と説明した。
飯田は破局したとはいえ、清水が仕事や今までの友人関係を断ち切り、突然出家という行動に出たことの一つの要因になったかもしれないことに責任を感じ、事務所側に全てを明かした。
一方の教団側は「本に書いてあることが全てです」と不倫関係については否定も肯定もしなかった。
飯田の所属事務所は「今後の活動などに関しては協議中」とし、近く対応を発表する見通し。
別の音楽関係者は

本で清水さんが“好きだった人も忘れました”と書いているように、2人の中で気持ちの整理はついている。
処分が出るにしても活動に大きな影響はないのでは

と話している。
(以上引用 スポニチ)

>全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~ / 千眼美子 【本】


KANA-BOONというバンド、13年にメジャーデビューしており、これまでのオリコン最高位はアルバム「DOPPEL」(13年10月)の3位とか。

>DOPPEL [ KANA-BOON ]


ファン以外の方は、この騒動で初めて「KANA-BOON」というバンドの存在を知ったという方も多いのではないでしょうか。
飯田さんという方、写真を見ると、昨年“ゲス不倫”で一世を風靡したゲスの極み乙女。川谷絵音さんによく似たキノコ頭。
そのため、ネット上には「またキノコか」の声があふれています。

(以下引用)
またキノコか
「既婚者を隠して付き合おうとするとかクズ」
「この髪型、モテるのかな?」
ゲスキノコが どんどん増えてく日本www
「全然かっこよくない!なぜバンドマンってモテるの?虹色ジーンの呪い。」
結婚してると分かってすぐ別れた分ベッキーよりまし
前任、後任ともに不倫って、にじいろジーンお気の毒に。
「きのこ見たら不倫と思え でいい?」
「疑われた人達ほんといい迷惑。 」
「どこが人気ロックバンドなのか教えてほしい」
ゲスキノコが増殖中
「まとめ
不倫していることが事務所にバレ別れさせられる
元々不平不満があったのがこの件で我慢の限界を超える
一番迷惑のかかるタイミングでバックレ
会社と男にダメージを与え復讐成功(*´∀`*)
報復の科学」
父親が借金、幼少時代から両親が宗教にはまっていて、既婚男に騙され、事務所はブラック。
そりゃ出家するわ。

「アレクサンドロスなどに迷惑かけたから名乗り出た感もある」
(以上引用 ガールズちゃんねる)

※増殖中のゲスキノコさんの画像はこちら
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

不倫騒動で降板したベッキーさんの後任として土曜朝の情報番組『にじいろジーン』(フジテレビ)に出演していた清水さんですが、実は清水さんと飯田さんが付き合っていたのはベッキーさんの騒動より前のことだったとか。
このあたりの詳しい事情は、週刊文春が今週号で報じるとして速報版をネットに上げています。

(以下引用)
清水は昨年4月からベッキー(32)の後任として、土曜朝の情報バラエティ番組「にじいろジーン」(フジテレビ系)に先日までレギュラー出演していたが、清水と飯田の交際は、ベッキーと「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(28)の交際時期よりも前だった。
飯田は結婚の事実を清水に告げていなかった。

奥さんに関係を知られ、別れ話になったことが破局の理由だということです」(飯田の所属事務所)
(中略)
2人の交際期間は、ちょうど清水がNHK朝の連続テレビ小説「まれ」に出演していた時期でもある。
清水はベッキーの後任として「にじいろ~」に出演することについて悩み、”ある行動”をとったという。
詳しくは2月23日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

(以上引用 文春オンライン)

飯田さんがなぜ今このタイミングで名乗り出たのかがちょっと不思議でしたが、文春が実名で報じる準備をしていた可能性が高そうです。
この手のスクープは事前に事務所や本人に通達もいきますし、文春に対する“スクープ潰し”という意味合いもありそうですね。
第一報聞いたときは、身体張った売名かとも思いましたけど。

何と言っても現在進行形の話ではありませんし、清水さんはおそらくこのまま芸能界を引退してしまわれるでしょう。
バンドとしても、ゲス川谷さんの場合はボーカルだったので、川谷さん抜きでバンドだけ継続というのは難しかった面がありましたが、今回はベーシスト。
いや、ベーシストが変わる、もしくはいなくなるのもバンドにとっては致命的なのかもしれませんが、ボーカルが変わらなくて済むというのは大きいでしょう。
このまま一過性の騒動で終わる可能性が高そうです。

それにしても芸能界、不倫ネタには事欠きませんね…。
不倫はダメ、ゼッタイ。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

清水富美加のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース