スポンサーリンク
新着ニュース

堀北真希芸能界引退は円満ではなかった?夫・山本耕史の母(個人事務所社長)の口出しで所属事務所とギクシャク

昨年12月に第1子を出産し、芸能活動を休止中だった堀北真希さん(28)が芸能界を引退すると発表されました。
微妙な時期の引退発表は、所属事務所であるスウィートパワーとの契約期間の問題があったようですが、実はこの引退、あまり“円満”とはいえないものだったようです。
堀北さん電撃引退発表の裏には、夫である山本耕史さん(40)の個人事務所の社長もつとめる山本さんの母の存在があったようで…。→ Geinou Ranking

※最後のお仕事となりました。

>ヒガンバナ 警視庁捜査七課 DVD-BOX [ 堀北真希 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

2015年に山本さんと“交際0日婚”をして大きな話題となった堀北さん。
ネットでは、山本さんの口説き落とし方がまるでストーカーのようだとの声も上がりましたが、その後お子さんにも恵まれ、幸せな結婚生活が送れている様子がうかがえました。

堀北真希を口説き落とした山本耕史のやり方がまるでストーカーと話題に…

堀北さんは、結婚して芸能界を引退し、その後一切表舞台に出ようとしない山口百恵さんにあこがれており、自身も結婚を機に芸能界を引退したいと思っている、とかねてから噂されていました。
実際、結婚と前後して堀北さんのファンクラブの解散が発表されており、当時から引退を視野に入れていた節があります。
事務所に嫌気がさしていたのでは、との憶測も流れました。

(以下引用)
夫の山本も売れっ子ですし、彼女自身芸能界に未練がないのかもしれませんね。
芸能界で生き続けたいと考えれば、あのような形でいきなり結婚はしないはずでしょう。
長く世話になった事務所を半ば裏切ったような格好ですが、それほどまでに嫌気がさしていた証明ではないでしょうか
」(記者)
(以上引用 ビジネスジャーナル

しかし、結婚を機に引退…という流れにはならず、2016年1月期に堀北さんは連ドラ『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』(日本テレビ)で主演を務めます。
このとき、16年の春で事務所との契約が切れるため、その時点で引退するのでは…との噂も流れていました。

※2015年12月の記事です。
結婚で未練なし…堀北真希「来春、芸能界引退」へ

しかし昨年は引退という話にはなりませんでした。
おそらく、事務所から引き止められたのでしょう。
そんな堀北さんが妊娠したのではとの報道が飛び出したのが昨年6月。
その直後に、夫の山本さんが文書で堀北さんの妊娠を発表しています。

(以下引用)
堀北の所属事務所の事情に詳しいスポーツ紙関係者は語る。

妊娠は、彼女が芸能界を引退するためにつくった既成事実です。
もともと堀北は結婚を機にいさぎよく芸能界を引退した山口百恵に憧れていたことから、かねてから一部業界関係者の間では『結婚をしたら引退するだろう』と思われてきました。
その一方で、女優としてどんどんその名前が大きくなっていくことから、引退は現実的な話ではなくなったとも思われていました。
そんななかでの昨年8月の山本との結婚は、関係者にとっても電撃的で、想定外の早さでした。
14歳の堀北をスカウトし、NHKの連続テレビ小説で主演を張るほどの国民的女優に育て上げた社長も、驚いたうちの1人でした」
(中略)
「彼女はすごく潔癖症で、キレイ好きはもちろん、遅刻なども許せないタイプの完璧主義者。
自分が決めたことは、計画通りに進めなければ気が済まない性格なんです。
彼女が憧れの百恵さんと同じように『結婚したら引退する』と心に決めていたとしたら、現状のまま芸能界をフェイドアウトしていく可能性は高いと思います」
(以上引用 ビジネスジャーナル

その通り、出産後に契約が更新されるこの春で引退、ということになったようです。
しかし、この引退はやはり“円満”とは言えないものになってしまったようで…。

(以下引用)
この春で現在の所属事務所との契約が切れて継続はしないということをもっての引退報道ですが、まぁ、ちょっと、円満とはまず言えないようですよ

そう声をひそめるのはある芸能関係者。
その人物が指摘するのは、「堀北と姑の関係」だ。
ただし、それはよく言われる嫁姑問題とは少し違って、あまりに親密すぎるがゆえの問題だという。

堀北さんがいま一番信頼するのは、お姑さんなんです。
夫・山本耕史さん(40才)のお母さんは個人事務所社長で、ステージママとしても知られた豪腕ママ。
堀北さんは実の母のようにかわいがってくれて、仕事の良きアドバイスもくれるお姑さんのことを大変慕っているんです。
それは中学生の時から堀北さんを育ててきた事務所にしてみればおもしろいはずがないですよね。
そのあたりが原因で、堀北さんは、山本さんとの結婚が決まってからずっと所属事務所とギクシャクしていました」(前出・芸能関係者)

優等生タイプの堀北。
櫻井翔(35才)と噂になったことはあるものの、山本の前に正式な熱愛報道などのスキャンダルは一度も出たことがない

かなり真面目なタイプですからね。
でも、事務所の同僚の黒木メイサさんは、堀北さんとはまったく違うタイプで、ご存じのように派手な交際が次々に出ていました。
でも、だからといって仕事に支障が出ることもなかった。
そうなると、堀北さんとしては、じゃあ、私が真面目にやってきたことって一体何だったんだろうってことになりますよね・・・。
そういう不満がくすぶっていたときに、山本さんにプロポーズされ、お姑さんと親しくなっていった
わけです。
結婚の発表も、出産を山本さんの親友の香取慎吾さんの番組で明かしたのも、お姑さんのアドバイスがあったと聞いています。
所属事務所は感知していなかったそうですよ」(前出・芸能関係者)
(以上引用 NEWSポストセブン)

堀北さんが山本さんの個人事務所に移籍して芸能活動を続ける、なんてことになったら一大事だったでしょうけど、このまま引退して芸能活動はしないということであれば、もう元所属事務所・スウィートパワーもどうしようもないということなのでしょう。
スウィートパワーは、黒木メイサさんと堀北さんが稼ぎ頭でした。
お二人が結婚などで働けなくなり、代わりにプッシュされてきたのが桐谷美玲さん。

>美玲さんの生活。super! [ 桐谷美玲 ]


他にも所属タレントさんはいますが、連ドラで主演を務められるレベルなのは桐谷さんと黒木さんだけ。
黒木さんはなかなかコントロールが効かないとも噂されていますし、お子さんもいらっしゃいます。
今後はますます桐谷さんに仕事が集中してしまいそうですね…。

ここのところ、能年玲奈さんや清水富美加さん、細川茂樹さんなど、事務所を辞めるにあたって大きなトラブルになってしまった例が多く報じられています。
堀北さんは粘り強く事務所と交渉し、きちんと契約を期日までこなし、表向きは円満に退社されたわけで、そう思うとこのくらいはトラブルでもなんでもないような気がしてしまいますね。
ネット上にも、堀北さんの引退には

(以下引用)
「幸せになってほしいな」
「無理して芸能界いなくていいと思う。お疲れ様です」
「ビックリしたけどいい引退の仕方だと思った!お母さん頑張って!」
「堀北真希さんらしいです」
(以上引用 ガールズちゃんねる)

など好意的な声が多く寄せられていました。
もう堀北さんをテレビで見ることができなくなってしまうのは寂しいですが、幸せになってもらいたいですね。

※素敵な夫さんです。
山本耕史、堀北真希をサポートの“献身パパ”ぶりとは?スーパーでメモ片手に“一人買い物”!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

気になる芸能人のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース