スポンサーリンク
新着ニュース

松嶋菜々子、年内のスケジュールが完全白紙に!『女の勲章』の視聴率が低すぎてオファー消滅

かつて、『家政婦のミタ』(日本テレビ)で40%という高視聴率を獲得し、“視聴率女王”の座に再び返り咲いた松嶋菜々子さん(43)が今、危機に陥っているといいます。
なんと、年内のスケジュールが完全白紙だというのです。
その裏には、フジテレビで放送された2夜連続のスペシャルドラマ『女の勲章』の大コケがありました。
あまりの大コケぶりで、フジは大混乱に陥ってしまったらしいのです。
そして、主演の松嶋さんにも低視聴率の影響が降りかかってしまっているようで…。→ Geinou Ranking

家政婦のミタ DVD-BOX [ 松嶋菜々子 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

大コケしてしまったのは、フジで4月15日、16日と2夜連続で放送されたスペシャルドラマ『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章』です。

(以下引用)
「業界注目の視聴率だったが、第1夜が8.1%、続く第2夜が6.2%(ともにビデオリサーチ調べ、関東地区)だったんです。
その週は、特に大きなスポーツ中継があったわけではない。
実際に15日に放送された亀梨和也主演の『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)は12.0%、16日に放送された長谷川博己主演の『小さな巨人』(TBS系)は13.7%と、それなりの視聴率を取っているんです」(芸能記者)
(以上引用 週刊実話)

では、その15日と16日のゴールデンタイム・各局の視聴率をわかる範囲で見てみましょう。

04/15土
14.2% 19:00-21:54 NTV 豪華!4時間超SP・嵐にしやがれ3時間拡大版
12.0% 22:00-23:08 NTV 新番組・ボク、運命の人です。
*7.7% 20:54-23:06 EX* 新番組・土曜・あるある晩餐会初回2時間スペシャル
**.*% 21:00-21:54 TBS 世界ふしぎ発見!
14.4% 22:00-23:24 TBS 新・情報7daysニュースキャスター
*8.1% 21:00-23:25 CX* 山崎豊子ドラマスペシャル女の勲章・第1夜

04/16日
13.8% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所
1*.*% 22:00-23:00 NTV おしゃれイズム
**.*% 23:00-23:55 NTV 有吉の壁7
**.*% 20:58-23:10 EX* しくじり先生俺みたいになるな!!2時間スペシャル
*6.1% 23:15-00:10 EX* 関ジャム完全燃SHOW ※枠移動前最終回
13.7% 21:00-22:19 TBS 新番組・日曜劇場・小さな巨人
**.*% 22:25-23:19 TBS 林先生が驚く初耳学!
*6.2% 21:00-23:24 CX* 山崎豊子ドラマスペシャル女の勲章・第2夜
(データ引用 2ちゃんねる)

視聴率が分からない番組も多いのであれですが、2桁取ってる番組もある中でこの視聴率は確かに“大コケ”と言っていい数字です。
というのも、この『女の勲章』という小説は、『白い巨塔』や『華麗なる一族』などといった大作も手掛けている山崎豊子氏の小説であり、これまでも京マチ子さんや月丘夢路さん、三田佳子さんなどが主演を務めて何度も映像化されてきた作品なのです。

※こちらは京マチ子さん版『女の勲章』

女の勲章 [ 京マチ子 ]


(以下引用)
映画化やドラマ化するたびに大ヒットを記録してきたんです。
松嶋以外にも、ミムラ、相武紗季、木南晴夏、浅野ゆう子、玉木宏ら豪華出演陣を配し、フジにしてみれば、ひさびさに気合の入った骨太ドラマだった
」(テレビ局関係者)
(以上引用 週刊実話)

宣伝もガンガンにかけてましたけど、残念ながら惨敗という結果に終わってしまいました。
実は、ものすごい額の制作費がかかっていたそうで…。

(以下引用)
1億4千万円もかかってしまったそうです。
松嶋は特番ということもあり、ギャラはなんと1000万円~だったそうです。
これは、ほとんど詐欺に近い。
当然ですが、担当プロデューサーは責任を取らされ、次の人事で管理部門への異動が内定したとか」(同)
(以上引用 週刊実話)

1億4千万円ということは1話当たり7千万円。
これは、NHK大河ドラマの1話より制作費をかけてる計算です。
これでコケるというのはフジにとってはイタイ話でしたね。
放送時の実況板を見る限り、見た方たちの評価は悪くないように見えるんですが…やはりフジテレビというだけで敬遠されてしまう部分があるということなんでしょうね。
これで出演者に責任を押し付けるのは気の毒というものなのですが…なんとこの影響で松嶋さんの年内のスケジュールが完全白紙になってしまったというのです。
ただし、これは4月20日現在、という注が入っているので、現在は仕事が入っている可能性もあります。

(以下引用)
あの視聴率を見て、今さら松嶋を起用する気にはならんでしょう。
昨年7月期に主演を務めた連ドラ『営業部長 吉良奈津子』(フジ系)は全話平均7.05%、続いて出演したドラマ『砂の塔』(TBS系)も松嶋の出番を減らしたとたん、視聴率が上がり、平均視聴率10.2%を何とかキープした。
今回の失敗で、テレビ界的にはオワコンの烙印を押されたといっても過言ではない
」(放送作家)
(以上引用 週刊実話)

吉良奈津子のほうはともかく、『砂の塔』は後半になるにつれ視聴率も上がっていましたし、松嶋さんの怪演も話題となりました。
初回の視聴率が9.8%と2桁に届かず、3話目で8.6%にまで下がってしまった責任を松嶋さんに押し付けようとしている…というゴシップが出たことがありましたが、その流れを汲んだ話でしょうか。

[DVD] 砂の塔~知りすぎた隣人 DVD-BOX


松嶋菜々子が大暴落?「砂の塔」惨敗で視聴率女王から”戦犯”扱いへ

吉良奈津子のほうは、松嶋さんというよりフジの責任のほうが大きいかと。

営業部長 吉良奈津子【フジテレビオンデマンド】 第1話 仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです【動画配信】


※脚本っていうか設定からしてもう…というドラマでした。
松嶋菜々子『営業部長 吉良奈津子』に打ち切り案浮上!10月期に内定していたダブル主演話も立ち消えの危機!

松嶋さんは、『家政婦のミタ』の前も“オワコン”説が流れていましたね。
こうやって叩かれるというのも、ある意味注目度が高いという証拠、ともいえます。
とはいえ、松嶋さんってこう、定期的に叩かれている感じがするんですよね。
やっぱり、所属事務所がさほど大きくない、というところが、この手のゴシップ誌が叩きやすいポイントなんでしょうか。
前回叩かれていた際も、もう浮上は不可能、なんて書かれていましたが『家政婦のミタ』で見事大復活なさいました。
やはり、なにか持ってる方なんだろうと思います。
今度もまた大復活できるのか、それとも…。

※こんな話も出ちゃいましたが。
松嶋菜々子はモンスターペアレントだった!「娘を優遇して」と伝統校に圧力を掛けていたことが明らかに
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

気になる芸能人のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース