スポンサーリンク
新着ニュース

嵐・相葉雅紀が第二の清水富美加になりかねない?伯母のヒーリングサロンにジャニーズ事務所がピリピリムード!

相葉雅紀さん(34)の伯母が、相葉さんの実家近くでヒーリングサロンをオープンさせたことが波紋を呼んでいます。
相葉さんのご実家といえば中華料理店を営んでおり、そこで販売されていたグッズを巡ってジャニーズ事務所とひと悶着あったとの噂もあり、その商魂たくましさがネットでも話題なのですが…。
今度はヒーリングサロン。
スピリチュアルな方面だけに、相葉さんが様々なストレスからそちら方面にはまり、“第二の清水富美加”になってしまうのではないかと事務所がピリピリムードになっているというのです。→ Geinou Ranking

三毛猫ホームズの推理 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 相葉雅紀 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

相葉さんの伯母さんによるヒーリングサロンについては、4月26日発売の週刊新潮が報じています。

相葉雅紀の親族に再び嵐便乗商法疑惑!今度は叔母が実家・桂花楼の隣で怪しげなヒーリングサロン「癒夢」をオープン!

新潮の記者さんが、おそらくは身分を隠して施術を受けた際は、嬉しそうにこんな話をしてくれたという伯母さん。

(以下引用)
マサ(相葉)も施術を受けたことがありますよ。
(身体が)すごく柔らかいんです。
彼は月に1度くらいだけど、何かあれば帰ってくる。
ファンの方も店に来るとマサの写真をくれたりするんですよ

(以上引用 週刊新潮)

ところが、新潮さんが後日改めて取材を申し込むと、一転して

(以下引用)
(この店は)マサの名前を利用するつもりでやっているわけじゃないので。
宣伝もやってないし……

(以上引用 週刊新潮)

との返事だったとか。
一般のファンが施術を受けに行けば、おそらく上記のように相葉さんの裏話をいろいろと聞かせてくれるのでしょう。
ただし、ジャニーズ事務所にバレるといろいろとマズいので、公式な取材は受けません、というところでしょうか。
このヒーリングサロンは、何かと話題に上ることも多い相葉さんのご実家の中華料理店・桂花楼のすぐ近くにあるそうです。
ヒーリングサロンのHPにも、桂花楼の名前を出してアクセスの説明がなされています。
この桂花楼というお店は過去にジャニーズとひと悶着あった、との噂が流れています。

(以下引用)
相葉の両親がジャニーズ事務所と揉めた原因とは、相葉を使った便乗商法だ。
相葉の実家は『チャイナハウス桂花楼』という中華料理店を経営している。
ファンからは聖地と呼ばれており、連日、相葉ファンで店は満席。
そこに目をつけ、両親が始めたのが、息子の人気に便乗した店オリジナルグッズの販売だ。

かなりの売上げで、ネットでも高値がついた“桂花楼グッズ”ですが、さすがに事務所が見過ごさず、『これ以上続けると息子を解雇する』とまで通達してやめさせた過去があります」(芸能関係者)

しかし、商魂たくましい相葉の両親は、新たな商売を始めていた。

実はその後、ポイントカード制にして、ポイントをためたらグッズがもらえるという形に変えました。
何と言うか、ジャニーズに屈しない姿勢は立派ですが、素直に相葉を応援しても良いのでは? とは思いますね」(前同)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

※どんなグッズがあるのか詳細が気になる方はこちらでどうぞ
相葉雅紀の実家「チャイナハウス桂花楼」が再び暴走?今度はポイントカードで新たな嵐便乗商法を開始!!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

かなりな商魂たくましさです。
これだけでもジャニーズ事務所としては頭が痛いでしょうけど、今度はヒーリングサロンです。
この手の霊感商法的なものは、それだけで芸能人にとってはマイナスイメージとなってしまう可能性も…。

(以下引用)
親族が霊感エステを経営しているとなると、好感度の高い相葉さんにとっては相当なイメージダウンです。
当然、ファンも相葉さん目当てで行くでしょうし、もしそこでトラブルが起こったときには、相葉さん自身にも悪い影響が及ぶことも考えらえます。
事務所としても無視することはできないのでは

(以上引用 デイリーニュースオンライン)

新潮の記者さんに、相葉さん本人も施術を受けたことがある、と言ってしまった伯母さんの言動に、早くもスポンサーが動いているとの情報もあるようで…。

(以下引用)
「主演ドラマの放送中という大事な時期にも関わらず、親族のこの商法から飛び火する格好で、相葉のイメージが下がっていることも確かです。
その上、このヒーリングサロンに相葉が出入りしていたことも伝えられていることから、各スポンサーからも問い合わせが相次いでいる状況で、ジャニーズ内は既にピリピリムードだとか」(芸能記者)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

なんだか大問題に発展してしまっているようです。
ジャニーズ事務所はスポンサー対策にも大わらわとなってしまっていますが、それ以外にも心配の種があるようで…。

(以下引用)
SMAPの抜けた穴を埋めるべく、ジャニーズとして嵐にはエース級の働きが求められています。
そういったプレッシャーが掛かる中で、追い打ちをかけるかのように、月9の視聴率が低迷気味。
相葉が抱えるストレスを心配する声は各方面からあがっていました。
それだけに、伯母からの悪い教えで何かスピリチュアルな方面に傾倒してしまうのではないかと、危惧されている
わけです。
ジャニーズ関係者は、伯母のサロンには絶対近寄らせない様にと、細心の注意を払っているようです」(前出・芸能記者)
今年は清水富美加(22)の出家が大きな騒動となっただけに、事務所はより目を光らせているのかもしれない。
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

相葉さん主演で現在放送中のフジ月9ドラマ『貴族探偵』は、初回こそかろうじて2桁の11.8%という視聴率を取ったものの、2話目にして8.3%にまで下落。
最新の3話で9.1%まで戻したものの、今後2桁に乗せるのは厳しそうな情勢になっています。
フジが月9三十周年記念ドラマと位置付けて、1話当たり1億円もの制作費をかけ、豪華なキャスティングで放送している割にはかなり厳しい視聴率です。
ドラマの視聴率の悪さを主演俳優のせいにする風潮は好きではありませんが、このまま低視聴率で終わってしまうと、おそらく業界では相葉さんに対する風当たりも強いものとなってしまうでしょう。

まあ、この辺りはジャニーズ事務所の、しかもエースである嵐のメンバーである相葉さんであること、放送局がフジテレビであることなどから、そこまでの風当たりにはならないだろうとは思いますが。
しかし、ご本人が気にしてしまわれる可能性は非常に高いわけで、そんな、精神的にナーバスになっているところに伯母さんがスピリチュアルな方面から助言し、偶然か必然か物事がうまくいってしまったりすると、がっつりその方面にはまってしまう可能性はゼロとは言えなくなってしまいます。
相葉さんがもし第二の清水富美加さんになってしまったら…事務所が危惧する気持ちもわかりますよね。
週刊新潮でその存在が報じられてから1週間ほど経ちましたが、伯母さんのヒーリングサロンのHPはそのまま運営されているようです。
今後このヒーリングサロンが相葉さんファンの聖地として定着していくのか、ひっそりとなくなってしまうのかはわかりませんが…桂花楼のこれまでを見る限り、何となく存続していきそうではありますね…。

ジャニーズから警告!相葉雅紀の実家「桂花楼」がグッズで荒稼ぎ!?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

気になる芸能人のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース