スポンサーリンク
新着ニュース

木村拓哉『HERO』にシリーズ化計画浮上!視聴率の取れないフジと『無限の住人』大コケの木村の利害が一致

主演映画『無限の住人』が大コケしてしまった木村拓哉さんと、何をやっても一向に視聴率の取れないフジテレビの利害が一致したようです。
木村さんのヒットドラマ『HERO』の続編を制作する計画が浮上しているようです。
ただの続編ではなく、テレビ朝日の『相棒』のような、長期シリーズ化を目論んでいるようなのですが、実現に向けては問題も多いようです。→ Geinou Ranking

HERO DVD-BOX(2014年7月放送) [ 木村拓哉 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

何をやってもなかなか視聴率が取れないフジテレビ。
最近で高視聴率を取った番組というと、なんと3月4日に放送されたディズニー映画『アナと雪の女王』までさかのぼるのだといいます。

アナと雪の女王 MovieNEX (ブルーレイ+DVD デジタルコピー MovieNEXワールドセット) [ クリステン・ベル ]


(以下引用)
放送から2カ月以上がたった今でも、局内にはデカデカと『アナと雪の女王 祝!高視聴率19.7%!』の張り紙が貼られていますよ。
それも、至るところにです。
ほかに数字を取っている番組がないからなんでしょうけど、あれを見ると余計に寂しいですよ
」(フジテレビ関係者)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

※フジ独自のエンディングが物議をかもしました。

フジテレビ「アナと雪の女王」 みんなが楽しみにしていたのに・・とんでもないことになっている

フジにとっては本当に久しぶりの高視聴率だったんですね…。
ドラマも本当に視聴率が取れず、今年1月クール、関テレ制作の火曜9時枠ドラマ『嘘の戦争』が、15年10月期以来1年以上ぶりに平均視聴率2桁を取りましたが、それ以外は全部1桁。
今クールも、同じく関テレ制作の『CRISIS』のみが2桁で、相葉雅紀さん主演の月9ドラマ『貴族探偵』も含めて他は全て、現時点で平均視聴率は一桁となっています。
バラエティも、新番組を立ち上げては惨敗を繰り返してますし…。

※鳴り物入りで始まったこちらの番組も苦戦中。
『フルタチさん』をフジが打ち切れない裏事情・古舘プロジェクトには年間億単位のギャラを払っているのに…

フジにとっては『アナ雪』が頼みの綱となっているようで…。

(以下引用)
先日、ディズニーが公式に『アナ雪』の続編の製作に入ったことを発表しました。
それを受けて、フジ上層部は早くもテレビの放送権を狙って動きだしている
そうです。
そもそも公開自体が全米で2019年の予定ですから、地上波で放送されるのは4~5年先の話です。
前作同様ヒットするかもわからないのに、それにしがみつこうとする姿勢が悲しいですね」(同)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

基本、続編は前シリーズを超えられないことが多いですしね…。
とはいえ、社会現象にまでなったアナ雪ですから、続編のテレビ放送権を狙うのは悪いことではないと思いますが。
さて、何年も先の『アナ雪』にのみ頼るわけにもいかず、フジはある俳優さんに頼ることにしたようです。

(以下引用)
社長や会長の交代もあり、前途が不明なフジテレビは、ある俳優にいちるの望みを託しているという。
それが木村拓哉さんです。
木村さんサイドも現在公開中の映画『無限の住人』が大コケしていますから、なんとしても、もう一度ヒット作を出したい。
それでお互いの利害が一致したのが『HERO』の続編です。
フジとしては局内で『HERO』を『相棒』(テレビ朝日系)のようにシリーズ化できないかという話が具体的に進んでいるようです
」(芸能事務所関係者)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

木村さんといえば続編には絶対に出ないという方でしたが、視聴率が取れなくなってきてなりふり構っていられなくなり、2014年にかつてのヒットドラマ『HERO』の続編に出演しました。
第1弾は01年1月期にフジテレビ月9枠で放送され、平均視聴率34.3%という高視聴率をマーク。

HERO /木村拓哉 松たか子【中古】


14年に放送された第2弾は、平均視聴率21.3%と、第1弾を超えることこそできませんでしたが、視聴率が取れないといわれ続けているこの時期としてはかなりな高視聴率を獲得しています。
今のフジにしてみたら夢のような視聴率ですよね、平均で20%を超えるなんて。
シリーズ物はだんだん視聴率が下がってしまうことも多いですが、それでも『HERO』の続編なら少なくとも15%は超えてきそうです。
ただ、シリーズ化するのには問題も多いようで。

(以下引用)
『相棒』は脚本家が9人いることで視聴者を飽きさせないようにしているが、現状『HERO』には福田靖しかおらず、現実的にはシリーズ化は難しいといわれている。
「また、脇の役者さんたちもあまり乗り気ではないと聞いています。
八嶋智人さん、正名僕蔵さん、角野卓造さんあたりは意欲的ですが、それ以外の人は口を濁しているようですね。
現在の月9『貴族探偵』も低視聴率に沈んでいますから、今のフジテレビなら、シリーズ化は無理としても、なんとしてでも続編はやりたいでしょうね」(テレビ局関係者)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

というか、今年10月期に木村さん主演の月9ドラマを放送するというプランがあった、と報じられていますが、そこで『HERO』続編をやるつもりだったんじゃないでしょうか。

フジ月9枠最後の主演が木村拓哉で内定か…相葉雅紀『貴族探偵』の低視聴率で年内での打ち切りが濃厚に

ただ、この話は、同じ10月期に米倉涼子さんの『ドクターX』が放送される計画があることで白紙に戻ったとも言われています。

『ドクターX』第5弾放送決定も高騰する制作費にテレ朝が戦々恐々!米倉涼子のギャラは700万円に大幅アップか

『HERO』には、松たか子さん、松重豊さん、小日向文世さん、杉本哲太さん、吉田羊さんなど人気の俳優さんが多数出演されてますし、そう簡単にスケジュールが抑えられるとは思えないので、もっと先の放送を考えていたのかもしれませんが…。
脚本家の問題もそうですが、共演陣が乗り気でないというのは大きいですね。
実現するなら、『HERO』ファンとしては見たいと思いますが、なかなかにハードルが高そうです。

しかし、木村さんも次の主演作では失敗することはできません。
1月期に放送された『A LIFE』(TBS)は、あれだけのキャストをそろえ、莫大な制作費をかけたにもかかわらず15%を超えられませんでしたし、次に下手な作品に出て視聴率が取れなければ本当に先がなくなります。
と考えると、『HERO』続編というのは割と高確率で実現しそうな気はしますね。
ただ、月9枠自体の存続が危ぶまれているので、ひょっとすると枠が移動することになるかもしれませんが。

※あっ…!
【画像】海外メディアが木村拓哉(45)のフォトショ無し画像を公開してしまうwwwwwww
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

気になる芸能人のブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース