スポンサーリンク
新着ニュース

ひふみんこと加藤一二三九段、約束した仕事をうっかりど忘れ連発!

バラエティ番組に引っ張りだことなっている、“ひふみん”こと加藤一二三九段(77)。
仕事が忙しすぎるのでしょうか、最近、約束した仕事をうっかり忘れてしまうことが多くなっているとか。
ある時は、トークイベントの3日前まで全く連絡がつかず、担当者が真っ青になっていたことも…。
実はひふみん、この手の話は昔から、だったそうなのです。→ Geinou Ranking

ユリイカ(7 2017) 詩と批評 特集:加藤一二三・棋士という人生

にほんブログ村 芸能ブログ

加藤九段は、6月に棋士としては現役を引退、その後はテレビのバラエティ番組などに引っ張りだことなっています。
忙しすぎるのでしょうか、最近こんな出来事があったそうで…。

(以下引用)
例えば、外山滋比古氏の『知的な老い方』(大和書房)の文庫版の帯の惹句。
ひふみんは引き受けていたのだが、締切を過ぎてもまったく音沙汰がなく、連絡してもつかまらないので、担当者は大いに焦った
という。
その担当編集者が明かす。
最近になってようやく加藤さんの娘さんから
『多忙を極めていて、申し訳ありませんが、しばらくお待ちください』
という連絡を頂きました。
お待ちしていますが、正直なところ、ちょっとどうなるかわからない状態ですね

(以上引用 週刊文春)

知的な老い方 (だいわ文庫) [ 外山滋比古 ]


皆さん、読めました?
“帯の惹句”。
なんとなく意味は分かりますが、私は読めなくてググりました。
じゃっく”と読むそうです。
「人の注意や興味をひきつけるための文句。広告などのうたい文句。キャッチフレーズ。」(コトバンクより引用)
という意味とか。
勉強になりました。
それはともかく、加藤九段、やっぱり忙しすぎるようです。
これ以外にも、9月28日に東京・神田の書店でミステリー作家の柚月裕子氏とのトークイベントの際も担当者が真っ青になる事態が起こっていました。

(以下引用)
対談が決まってから、何度か場所や日時の確認のご連絡をしたんですが、3日前までまったく連絡がつかなかったんです。
すでに100人の客席の大部分は予約済み。
万が一当日先生が現れなければ大騒ぎになるばかりか、柚月さんに対してもお詫びのしようがない。
主宰した出版社の担当者は『クビになるかも』と真っ青でした

結局この時は担当者が別の日に行われたひふみんの講演会の会場に張り込んで本人を捕まえ、念押しして事なきを得たという。
(以上引用 週刊文春)

孤狼の血 (角川文庫) [ 柚月裕子 ]


大変ですね。
加藤九段、芸能事務所などに所属していないのかと思ったら、この7月から大手芸能事務所に窓口をまかせたみたいです。
しかし…。

(以下引用)
元々は先生の娘さんが窓口でしたが、TV関係については7月から大手芸能事務所ワタナベエンターテインメントが窓口になっています」(連盟関係者)
(以上引用 週刊文春)
TV関係についてのみ、なんですね。
それ以外の仕事については、相変わらず娘さんが窓口なんだそうです。
(以下引用)
「大手芸能プロに所属しているため、テレビの仕事のトラブルはあまり聞こえてこない。
しかし、将棋関係の仕事はいまだに娘さんが窓口のようで、たびたび『文春』が報じたようなトラブルが起こってしまうようだ。
それでも、関係者はひふみんの性格を分かっているので『まあ、仕方ない』とあきらめてしまう
」(将棋担当記者)
(以上引用 リアルライブ)

そう、加藤九段、この手の話は昔からだったようで…。

(以下引用)
若手のプロ棋士が言う。
「将棋の戦術本を書くとき、実際は観戦記者などのゴーストライターと一緒に本を作ることが多いのですが、加藤先生は八割方仕上がっていた本を、
『やっぱり君とは仕事ができない』
といってボツにすることもある。
良く言えば、無邪気で天真爛漫ですが、周囲に全く気を使わない、身勝手な性格とも言える
わけです」
中堅プロ棋士もこう語る。
加藤先生は、名人戦などの棋戦スポンサーである大手新聞のインタビューでも当日キャンセルなんて珍しくありません。
我々プロ棋士にとって最も大切な仕事のひとつなのですが、
『加藤先生だから仕方ない』
と笑ってくれる記者の方がいる一方で、当然カンカンになる記者の方もいました。
加藤先生の超天然もこれまでは将棋界という狭い世界ゆえにナアナアで済んで来ましたが、活躍の場が広がったことで、ハレーションも広がるでしょうね

(以上引用 週刊文春)

いっそすべてのスケジュール管理をナベプロさんに任せてしまえばトラブルも減りそうですが、そうもいかない事情があるのかもしれません。
まあでもなんとなく、ひふみんなら許されてしまいそうですよね。
将棋界のレジェンド・加藤一二三九段のフリーダムな伝説
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

加藤一二三のツイッターはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース